まゆの独り言

donntokoi

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

並んで待つ

2006年01月22日 22時58分57秒 | その他
今朝は7時30からNORIさんが一人で雪掻きをしてくれました。
汗だくになって腰まで痛めて・・・。
ご苦労様ですm(_ _)m


なので朝ごはんは関節に良いという「ぬるぬる」なメニューに。
納豆とナメコ汁とハムとチーズオムレツ。
ね?ぬるってるでしょ?(笑)
それと、手作りジャムを添えたヨーグルト。


栄養バランスばっちり(^^)
おつかれちゃ~ん。


朝食後にちょっと休んでから、まゆ実家の雪掻きを手伝いに行きました。
実家は歩道に面している面積が広いため、雪掻き担当エリアも広い・・・。
なのでNORIさんと馳せ参じました。


現場は凄いことになっていました。
雪だらけ(^^;


さらに隣地が賃貸の駐車場のため私たちがその部分の歩道まで除雪せねば
カッチンコッチンな危険地帯になってしまう・・・。
もぉね、ここまで来たら全部まとめてやっちゃるわいっ!(ヤケ)


・・・・、一時間後。


汗だくになって終了。
後はお天道様の力で溶かしてもらいましょ。
はぁ~、ちかれた。


雪掻きを終えた後は昨日行けなかったところまでお出掛け。
お昼を途中で食べることにしました。
事件はそのファミレスで起きました。


お店を出る前にトイレに入ろうと思い、母と二人でお手洗いへ。
中から女の子2人が出てきました。
しかしながら中は使用中。
なので並んで待つことに。


するとですよ、さっき中から出てきた子供がダーッと走ってきたんです。
母と私が並んでいるにも関わらず前に入ろうとします。
なんなのさ???


さらにその子たちの保護者と思われるババァ・・・、もとい。
お婆さんらしき女性も近づいてきました。
そして中から人が出てきて母が入ろうとした時・・・


「次はね、この子なんですよ。さっきね並んでたの」


と言ってガンガン中に入ろうとしたんです。
はい???って感じです。
「あの~、私たちも並んでるんですけど?」と言ったら・・・。


「先にね居たのよ、ねっ?アナタ(出てきた老婆に向かって)の次よね???」


と言いのけました。
普通順番ってその場にいないと意味がないと思うのね。
いくらさっき居たからって空いた時にサーッとやってきて「居たから」と
言われても割り込み以外の何者でもないような?


言い合っても仕方ないので入れてやりましたよ(怒)
そして更に呆れました。


席に戻ったババァ・・・、ではなくおばぁさんが言った言葉。
「アノ子たちだけじゃ入れないと思ったから私が出て行ったのよ」
って自慢げに話しておりました(--;


ありえねぇ・・・。
そんな風に育てられたら、あの子たちはどういう考えを持つ大人になるのかしら。
おばぁさんが一緒に居ながら、ちゃんと躾けられないってどうよ?


よく昔から「他人のフリ見て我がフリ直せ」と言いますが、見なくても直せる(爆)


おかしいって思うのって私だけじゃないと思うんだけどなぁ。
世の中の普通ってどうなってんだろ・・・。



コメント