おひとりさまの健康な食卓

毎日の食事から考える「おひとりさまライフ」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

メタボ防止のカロリー・オフ料理 : カッテージチーズの春巻、カレー風味の夏野菜マリネ

2009-07-13 10:52:49 | カッテージチーズ料理
7月12日(夕食)

チーズは大好きだが、カロリーが気になるという人の
強~い味方は、カッテージチーズ。
具を混ぜて熱を加えれば、トローりと溶けてくれる。
ちょこっとパルメザンを加えれば、フレーバーも豊かに。

なかでも、ほうれん草やキノコの入った具を春巻の皮で包んだ
「カッテージチーズの春巻」は、食べ友と私のお気に入り。

具の材料は、ほうれん草、キノコ類などの野菜と
カッテージチーズ。
ニンニクと一緒に炒めた野菜が冷めたら、カッテージチーズと混ぜ、
ワイン、パルメザンチーズ、塩、コショーで味付けし、
春巻と同じように巻いて、オーブンで焼くだけと、調理法も簡単だ。
ヘルシータコスをつくったときに残った裂きチキンがあったので、
一緒に具に混ぜてみた。

冷蔵庫には、ナス、ズキーニ、赤ピーマン、カボチャと、
夏野菜がちょうど勢ぞろい。
これをフライパンで焼いてマリネにする。
セールで買っておいた冷凍庫のエビを加えれば、
一気に豪華になりそう。

カッテージチーズの春巻の味が淡泊だから、
カレーをマリネ液に入れてみた。
マリネ液は寿司酢をベースに、レモン汁などの柑橘酢を入れ、
醤油とカレー粉を隠し味に。
これでマリネの味がドラマティックに変わる。
揚げたエビは、同じマリネ液で別漬けに。

30分ほどで野菜とエビに味がしみるので、
春巻をオーブンに入れる。
皮がこんがり色づいたら、できあがり。

春巻とマリネで、ビールがどんどん進む。
あらら、これじゃ、カロリーオフも台無し~。

コメント   この記事についてブログを書く
« 大皿盛りでうどんを楽しく ... | トップ | 市販のサルサでおいしいソー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カッテージチーズ料理」カテゴリの最新記事