Qing Hai 便り

中国青海省での日々・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝の様子

2006-05-23 15:29:31 | Weblog
      

    健康管理員から豆乳を勧められて、最近豆乳を飲んでます
    この豆乳、このあたりでは朝しか売っていなくて、保存が利かない。
    それで、授業がない日の朝、写真左の店に豆乳を買いに行って飲んでます。
    中国の人たちはこの豆乳に写真左の手前に見える油条と呼ばれる揚げパンを
    つけて食べることが多いみたい。
    揚げパンなので油っぽいけど、結構おいしい。
    太りそうだからたまにしか食べないけど。

    写真右は、朝市の様子。学校の前に朝だけ市場ができてるのです。
    これも、朝豆乳を買いに行くようになってからの発見。
    学校の周りは、朝・昼・夕方・晩、それぞれ違った風景が見られて面白い
コメント (10)

授業風景

2006-05-17 20:40:50 | Weblog
                 

 Jozekoに言われたからというわけではないけど、授業風景UPします。
 内モンゴルに派遣されている日本語教師隊員が休みを利用して来てくれたので、授業風景を写真に撮ってもらたのです。
 
 担当は一応「会話」の授業ですが、中国人教師が「文法」を担当し、日本人教師が「会話」を担当するという形がきちんと出来上がっていないため、今のところ日本でやっていたときと同じように「文法導入→口慣らし」といった形で授業を進めています。来期は中国人教師と日本人教師が同じ教科書を使い、中国人教師が「文法」、日本人教師が「会話」という形をとっていく方向で話が進んでいるけど、これはこれで問題があるようで、うまくいくかどうかは疑問・・。でも、やってみないとわからないので、とりあえずやってみます


                
 
 学生たちと一緒に集合写真。総勢35名+聴講生3~5名。
 repeatしなくていいところでrepeatしたりするので、なかなか授業が進みません。でも、とても楽しいクラスです
コメント (9)

同仁→夏河→蘭州への旅

2006-05-07 00:33:28 | Weblog
                     

 5月、日本と同じように中国にもゴールデンウィークがあります。
 この休みを利用して、私も旅行に行ってきました。

  その名も「チベット仏教プチ体験ツアー」

 私自身は、チベット仏教のことはよく知らないし、予備知識もなく行ってきたのだけど、それなりに楽しめました。
 チベット仏教のお寺はご存知の人も多いと思うけど、とてもカラフル。
 町のいたるところに赤い袈裟を着たお坊さんがいて、なんだか不思議な光景でした。
 移動は最後の蘭州→西寧以外は、全てバス。
 整備されている道あり、がたがた道ありで、だいたい平均4,5時間ぐらいバスに揺られていました。
 バスからは草原や山々、羊の放牧風景などが見られたりして、のんびりした気持ちになりました。

 写真は左から①同仁の仏塔 ②同仁→夏河の風景 ③蘭州の町並み です。
 ③蘭州の町並みの手前に見える川は、黄河です。茶色かった・・・。
 まさに「黄河」って感じでしたが、青海省では青いきれいな黄河が見られるとのこと。
 今度は青い黄河を写真に撮って来たいと思います。
コメント (6)