ワインな ささやき

ワインジャーナリスト “綿引まゆみ” (Mayumi Watabiki) の公式ブログ

ビールの「神泡」は自分でキレイに作れるか?を検証

2019-06-16 21:38:35 | ワイン&酒
ビールをグラスに注ぎ終わった時、ビールと泡がいい感じになっていると、おお~、成功!って嬉しくなりますが、それを簡単に実現させましょう、っていうグッズがあります。
それが、サントリー プレミアムモルツの「神泡体感キット」
非売品ですが、ラッキーにもいただきました♪


サントリー 「神泡体験キット」(非売品)



美しい泡「神泡」が作れるキットとグラスがセットになっていました。
ヘッドギアのようなキットは、単4電池2個が必要です。



これを、開ける前のよく冷やした「プレミアムモルツ 香るエール」にセット。



説明書きに従い、キットをセットしたビールを開け、グラスに注いでいきます。
7割ほど注いだところで、キットのボタンを押して内部を振動させ(手にした感じでは何も変化なし)、「神泡」を載せていきます。



うーん、思ったような泡にならず、ふわふわで、キメが粗く、持ちも悪く、すぐに消えました。
また、このグラスの容量が350mlなので、うまく注がないと収まりきらないです。



こころなしか、いつもの「プレモル 香るエール」よりも、ふにゃんとした味わいの印象が…



また別の日にトライしたときは、キメ細かい泡がクリーミーに立ち、むしろ、泡立ちすぎでしょ?というほど。
もう少し泡が控えめがいいんですが、なかなかうまくいきません。



プレモルではなく、他のビールならどうなる?と興味があったので、「復刻ヱビス」で試してみたところ、まったく泡立ちませんでした。



サントリー製品以外は効果なしとか?

今後も、この神泡キットでいろいろと試してみますが、泡に気を取られて飲むことに集中できないのが難かなぁと…



コメント   この記事についてブログを書く
« 定食で一番のお気に入りはデ... | トップ | 銀座でクラフトビールが月額2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ワイン&酒」カテゴリの最新記事