ワインな ささやき

ワインジャーナリスト “綿引まゆみ” (Mayumi Watabiki) の公式ブログ

イタリアでも日本のSAKEは大人気

2019-09-02 15:21:34 | ワイン&酒
昨年の香港の展示会、今年3月の独デュッセルドルフのProWeinで、海外での日本の酒の人気を実感しましたが、4月のイタリアのVinitalyでも日本のSAKEのブースがあり、多くの人が集まっていました。



高知県安芸市の「安芸虎」を紹介していた有光酒造場の有光社長もブースにいらっしゃいましたので、海外市場での日本酒についてのお話を伺いました。



福井県吉田郡「吉田酒造」の「白龍」
画像の右奥の方は、「安芸虎」の有光社長。
龍VS虎ですね




いかにもジャパニーズなブースを構えていた「剣菱」



日本酒に魅せられ、FIRENZESAKE.COMを運営するGiovanni Baldini(ジョバンニ・バルディーニ)さんのブース。



FIRENZESAKE.COM
https://firenzesake.com/




おなじみ「月桂冠」



熱心に試飲をする人が多かったです。



私は、日本酒のことはそれほど詳しくないですが、いまや、海外の方の方が日本酒のことに詳しかったりしますよね。
昨日ちらりと紹介した、日本の醤油桶で発酵させたビールとか、日本の伝統的な食、食文化が、海外の方には新鮮で、魅力的に感じるのでしょう。
私たちも、うかうかしてはいられません。



日本のサケはインターナショナルパビリオンの中にありました



日の丸!



コメント