(元)空と線路がつなげる結婚生活

40代ワーキングマザー。仕事、プライベート、子どものことを
出来るだけ前向きに(でも根は後ろ向き)つぶやきます。

コメントとトラックバックについて

2018-12-31 22:40:40 | その他
最近、このような寂れたブログにもスパムコメントの魔の手が。

と言うわけで、コメントとトラックバックは承認制にいたしました。
せっかくコメントいただいても承認までしばらくお時間をいただくことがあります。
ご了承ください。
コメント

総合コース2年目個人レッスン Sep.-1st

2018-09-17 12:00:44 | 子どもの習い事
長男の個人レッスンがありました。

いつも通り最初はグランドピアノでフィンガーエクササイズ

次にエレクトーン3の本から
○モッキンバードヒル
 基本和音と展開形の和音を全音符で弾いてOKをもらう。若干展開形が怪しいけど??
 次回までに右手メロディーも弾いて会わせてくること。

○おしゃべりきかんしゃ
 リズムに合わせて弾いてきてOK.レッスン中1カ所だけアーティキュレーションを少しなおしてもらう。
 本来ここで合格だけど、グループレッスンでみんなの前で弾いてしあげ。

別のテキストから
○秋のイベントの曲。
 両手奏をなんとかしている状態。ベースが大事な曲なので、もう少し左とベースだけの練習をしてくること。

親としてはおしゃべりきかんしゃはもう合格ならそれで終わりにして次に進ませて欲しかったです。
確かにグループレッスンのレパートリーの時間を有意義にするためには、
他の人の曲を聴く時間を大切にして欲しいと言う講師の意図は理解できます。
グループレッスンのレパートリー時間では、特に専攻が同じ子の演奏は聞いて、
その時の講師のコメントも覚えておいて、
自分が弾く時には思い出して欲しいと言われていますので。
でも、エレクトーンもしくはピアノの教本1冊のうち練習する順番は本人の自由に任せているので、
極端な例だと6ヶ月近く前にグループの子が弾いていた時の演奏とその時の講師のコメントを覚えておけってのは正直むずかしいよなぁ、と思うんですけど、覚えていられるのが普通なんでしょうか。
まあ、個人レッスンからグループレッスンまでほんの3日なんですが。
コメント

台風21号

2018-09-14 11:48:42 | 仕事
先日の台風21号、初めて前日の朝に長女の保育園が休園を決めました。
小学校は何か一つでも気象警報が出るとポンポン休みになるので、年に数回休みになるレベル。
大雨警報が出ても、自分の居住地域は影響なかったりすることもあって、
色々不都合が多いのですが、
まさか保育園が先に休園を決めるとは。

結局夕方には小学校も休校を決め、
さらに職場も公共交通機関が動かなくなりそうだから年休とるか在宅勤務をするか考えて、
と言うことだったので、
年休とることになりました。

こんな時でも夫は仕事・・・。

風で恐怖を感じるのは人生初の大きな台風に子どもと不安になりながら家にこもりました。
幸い家に被害はなくそこはよかったです。
コメント

幼児科1年目Sep.1st & 総合コースグループ Sep.1st 

2018-09-08 01:57:15 | 子どもの習い事
長女幼児科レッスンと長男のグループレッスンがありました。

幼児科レッスン
いつも通りレッスンカレンダーと宿題のホームワークチェックの後
○タンタタたいそう - みんなで踊りながら歌う
○まほうのじゅうたん - 歌う&みんなで弾く
○つなひきぞうさん - 歌詞唱のあとドレミ唱
○すてきなくつやさん - ドレミ唱のあとみんなで弾く
○くじらのくしゃみ - 初回。聞く
 長女は既に何度も聞いているので聞きながら歌っていました。
○ランランピクニック - 順番に前で発表

ランランピクニックは家では途中でちょこっと止まってしまうことがあったのですが、
無事、何事もなく弾ききってほっとしました。

さらに今日は初めて保護者懇談会。長男の時はなかったので全くの初体験。
レッスンノートのアンケートを事前提出したのですがこちらも初めて。
長女は(その質はともかくも)練習自体は嫌がらず自分でやるので、
今時期は特に悩みも無く、講師の方からも一生懸命頑張っているのが伝わってきます、と言われて
あまり何ってこともなく保護者懇談会終了。

長男のグループレッスンは中に入っていないので細かくはわからないのですが、
ジュニア3から
○ト長調のスケールカデンツ
○ことりだったら-両手奏
○かえるのおやこ-伴奏変奏作ってくること
○みんなみどりの子ども-歌う
○ゆめをのせてードレミ唱

ゆめをのせてはソルフェージュなので必ず楽譜から目を離さず歌うようにと
指導があったようです。
残り時間は各自レパートリー。長男はおしゃべりきかんしゃ。
こちらは後ちょっとかしら。
本当はグループレッスンにあと後一曲アンサンブルを足したいらしいのですが、
メンバーが揃わずパート分けができないのでと言う理由で保留。
グループレッスンは遅れ気味なので、早く進んで欲しいですね。

そして今週の最大トピックはグレードを2月に受けることが決定!
親たちは皆不安しかありませんが
コメント

EFについて

2018-09-02 03:44:58 | 子どもの習い事
前回のレッスンで先生から来年のことについて話がありました。
EFにチャレンジするかどうかです。

エレクトーン専攻者の個人で演奏する機会は、この楽器店だとEFとECの2つ。
EFは言わずと知れたエレクトーンの全国まで上がっていくコンクール。
ECは楽器店のコンクールです。こちらは基本上が無く1回きり。
ECで優秀賞を取るのは暗黙の了解でEFにチャレンジしての意味。

長男は今年のECでは優秀賞に手が届かず特別賞でした。
ですので、まだ優秀賞も取れていませんが、、、と母の私からは言ったのですが、
先生が言うには
・確かに優秀賞でなかったけれど、優秀賞と大きな差があったわけではない。
 そもそもECは小学生全学年で評価なので優秀賞は高学年に偏るもの。
・また優秀賞を取ってもEFはまた別物。
・EFを知るのが後になればなるほどギャップが大きくて、EFにチャレンジする気持ちは萎えてしまう傾向がある。
 いつかはEFと考えているなら早めの方がいいかも。
・来年ならまだ低学年の部に参加可能。

とは言え、長男は幼児科の時に聞いた、上級生が弾いた曲をどうしても弾きたいという気持ちを持っていて、
その曲がまだ難しいため昨年も今年もECでチャレンジしませんでした。
来年こそはECでその曲を、という気持ちもあってEFにチャレンジさせることが本人の希望にかなっているとも思えず。
(EFに出ると長男の弾きたい曲は諦めることになるので)
本人に聞くとECで優秀賞を取ってからEFチャレンジしたいと(優秀賞を取るのがどれだけ大変かわかっているのかどうか・・・。)

その場は来年はECで、4年生からはEFでという話でということになりました。

長男の練習量、実力からいっておそらくEFに行ってしまったら、賞を取るのは難しいでしょう。
ましてや来年からでは高学年の部。
せっかく頑張って練習して皆の前で発表して、でも(賞無しなら)そこで晴れ晴れとした気持ちで帰れる訳ではなく、
残念だったなーという気持ちで帰ることになる。
親としてはなんだか辛いな、という気もします。
とはいえECだけで行くのではなくいつかはEFにチャレンジして欲しいという気持ちも有り、悩ましいです。
本当はコンクール形式じゃない純粋な発表会があれば、
自分の弾きたい曲を発表出来る発表会+チャレンジするEFという組み合わせができるのに、
この楽器店では純粋な発表会が無いんですよね。それが悔やまれてなりません。
コメント

総合コース2年目個人レッスン Aug.-2nd

2018-08-31 10:01:11 | 子どもの習い事
長男の個人レッスンがありました。

いつも通り最初はグランドピアノでフィンガーエクササイズ

次にエレクトーン3の本から
○茶色のこびん-スイングのリズムをもっと感じて弾くこと。
 コード付け、移調、メロディのアレンジ聴き取り全部OKで今日で終了

○おしゃべりきかんしゃ
 右手のスタッカートとスラーにもっと気をつける。
 リズムに合わせて

別のテキストから
○秋のイベントの曲。
 途中まで両手奏ができてきたので、次回までに両手を最後まで仕上げてくること。
 「猛特訓してきてね!」と言われてました。

夏休み疲れか、最近長男は少し疲れ気味で、練習量も減っているので、
イベントまでに何とかしたいところです。
コメント

習い事

2018-08-31 10:00:44 | 子どもの習い事
子どもの習い事について、ちょっと書いていこうかなと思ったのも
ブログ再開のきっかけの一つ。

長男、長女ともヤマハ音楽教室に通っています。
長男はジュニア総合コース2年目(エレクトーン専攻)
長女は幼児科1年目
それ以外に長男は体操教室とタブレット学習(スマイルゼミ)をしています。

ヤマハのジュニア総合コースはまだ出来て3年目と言うことも有り、
情報があまりありません。
さらに総合かつエレクトーン選択となると、もはや個人のブログなど口コミ情報はほぼ無く、
公式が唯一の情報。
長男のコース選択の時もものすご~く悩みました。

入ってみて、長男に、そして我が家の環境にとってベストな選択だったなと
今は感じています。

そんなわけで、総合コースE専攻のことをちょっとでもお伝えできればと。
コメント

近況

2018-08-30 12:11:35 | 独り言
関西と九州に離れて暮らす別居婚夫婦の真実(?)を地味に語るブログ。
とブログの説明に書いてきましたが、現在は同居中。
すでに6年がたちました。
小2長男と年中長女の2人の子供の母親です。俗に言うワーキングマザー。
世の中女性活躍の名目の下にスーパーウーマンの記事があふれるなか、
アレは無理だ・・・とはなから土俵に乗ることはあきらめつつも、
一方でマミートラック上等と、割り切って日々過ごすことも出来ず、
もやもやしながら日々過ごす迷いっぱなしで不惑の歳も過ぎ数年。


日々のもやもや、子どもの習い事、ちょっと発達のことなどについて
つぶやいていこうかな、と思います。
コメント

再始動

2018-08-28 09:57:14 | その他
数年ほったらかしだったこのブログ、再始動します。
過去のテーマはどれも書き掛け…でしたが、今更感もあるので、
全部消して再始動です。

コメント