A Day in the Life

なんてことない普通の日常&SMAPさんのことを徒然に。

27時間

2014-07-28 | SMAP
27時間テレビの、ノンストップライブを見届けてきました。
後ろのほうだったので、正直言ってメンバーの姿はちゃんと見えなかったの。
でも、お金払って参加するライブと違って、「番協」と割りきって、ただ盛り上げたいと思ってがんばった。
本当に、参加できてよかったし、SMAPを好きになってよかったと改めて思った。

且の手紙には、めい含めてあちこちから涙の気配が。
もう18年…且を知らないファンもいるみたいだったけど、やっぱりSMAPは6人なんだとどこかで思ってるからね。

しみじみと、大変なグループを好きになったもんだ。

さて、家に帰ったらライブ対策をねらなければ。
コメント

主観と客観

2014-07-11 | Weblog
ここまで生きてきていろいろと学んだことがあって、そのひとつに主観と客観というのがある。
自分は主観的に物事を見ているから、見ている場面だけを特に切り取って見るので、「いつもこう」とか感じやすい。
だけど、自分が見ていないときに他人が見たことについては主観じゃないからピンと来ないので、信じない。
自分が見るといつもAだけど、他人が見るといつもBだと言われたとしても、自分はAしか見ていないから、あれはいつもAだ、と。
自分の見ていないところでもAだと言い張る根拠は何?
他人がBだと言ったら、それを否定したい理由は何?
世の中、自分が見ているものだけがすべてではないだろうに。
別に自分がAだと思っている分にはいいけど、Bだと言う他人を否定する権利はないでしょう。
本当にAでしかないと答えを出したいなら、24時間でも1週間でもその場で記録を取るしかないじゃない。
しかもそんなことはどうでもいいことでしょう。

ってことを、少し前に家族間で議論になったことがあって、相手がそれを根に持っているようだったのでわたしもいまさらながら腹が立ってしまった。
私は別にどうでもいいことなのに、鬼の首を取ったみたいに「前は違ったのにAになった!」というので、私が見たときはBだったけどね~というと、違う!私が見るといつもAだ!と言われ、正直うんざり。
そりゃ多少そういう傾向はあるかもしれないけど、そんなことはどうでもいいんだよ。
そんな、世紀の発見をしたみたいに言われても。

ちなみにうちのほかの家族はめいよりさらに客観的なので、そういうことをいうとにべもなく「気のせいでしょ」と言うだろう。
でもきっとその意見は納得するんだろうなぁ。

母親は息子がかわいいものらしいから。


コメント

はやく!

2014-07-11 | SMAP
毎日少しずつ暑さが増してきた。

しかーし、いっこうにライブの日程が出ないじゃないか。
以前と違って自分の思うように休みが取れないかもしれないので、早く日程を発表してほしい。
ふつう、ライブの日程はこんなにぎりぎりにしかわからないもの?
他のアーティストを見ていると、スマってちょっと異常かもと気づく。
それに慣らされて、従って・・・なんてけなげなんだ!
なんて愚痴も言いたくなるよね。

とにかく、今年はいつもに増して仕事が忙しくなりそうなので、頼むよ~

コメント