レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平清盛 第46回 頼朝挙兵

2012年11月25日 18時39分49秒 | 2012年ドラマ

『頼朝挙兵』

内容
平家打倒の令旨が以仁王(柿澤勇人)により発せられた。
その令旨は、伊豆の頼朝(岡田将生)のもとにも届けられる。
だが、平家の武力に臆する頼朝。
それを見てとった政子(杏)時政(遠藤憲一)らは、
頼政(宇梶剛士)も挙兵すると奮起を促し、頼朝は覚悟を決めるのだった。

一方、福原への遷都を進めていた清盛(松山ケンイチ)は、以仁王の令旨を知る。
直後に頼政挙兵の一報を受け、清盛は軍勢を差し向け、これを鎮圧。
その後、清盛は、一門の反対があるにもかかわらず、福原への遷都を強行する。

そのころ、伊豆において、清盛の横暴を聞き及んだ頼朝は、
東国の武士たちの思いを受け。。。。ついに挙兵する。


敬称略


サブタイトルどおり、、、ついに挙兵である。

まあ、ここからは、いろいろあるわけだが。

細かい事は、もうどうでも良いだろう。


最終的な結末は、初回に描いているし。事実として知られていることも多い。

ドラマとして“どこまで描くか?”というのが、ポイントになるであろう。

時代の詳細を描けば、それは無駄となりかねない。
逆に、描かなければ、中途半端となる。

描き方次第。

いや、《平清盛》の集大成が、ここから始まるということである。


その始まりとして、
前回混ぜ込んでこなかった、後白河法皇を混ぜてきたのは、かなり良いこと。

初期の頃は、西行がポイントになるのかと個人的に思っていただけに、
ここにきての西行の頻出は、逆に鼻につくところではあるが。

それでも、それに代わる立場となった法皇の登場は、
最終章の始まりとして、かなり良かったと思います。


それ以外にも、いろいろ書きたいことはあるけど。

まあ。。。悪くない。。。。かな。

ほんとは、“だからこそ”という部分もあるけどね。



俳優が良いだけに、いろいろと、もったいない。。。ってことですね。


楽天ブログ版
第46回 

TBが飛ばない場合は以下へどうぞ
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-3934.html
トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
« スマイルプリキュア! 第4... | トップ | MONSTERS 第6話 »

2012年ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

19 トラックバック

大河ドラマ「平清盛」第46回 (日々“是”精進! ver.F)
目に、輝きを取り戻す… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211250003/ 平 清盛 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-10-31売り上げランキング : 2501Amazonで詳しく見る by G-Tools
平清盛 #46 (義風捫虱堂)
#「頼朝挙兵」
【平清盛】第46回 「頼朝挙兵」感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
平清盛(松山ケンイチ)は反乱を起こした源頼政(宇梶剛士)を攻め落とし、 以仁王(柿澤勇人)を自害に追い込む。事態を憂いた清盛は都を福原に移す。 400年続いた京の都を離れることに一門や貴族の間...
大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男46以仁王討たれるの報に清盛の暴走を止めるべく頼朝は挙兵を決意した (オールマイティにコメンテート)
大河ドラマ「平清盛」第46話は以仁王の令旨で頼朝は挙兵を決意した。その頃福原で都づくりに徹していた清盛も以仁王の令旨を知り源頼政が反旗を翻し、以仁王と戦うもあっけなく ...
NHK大河ドラマ『平清盛』第46回「頼朝挙兵」 (よくばりアンテナ)
平家打倒の令旨を受けて、頼政たちが兵を挙げる。 事前に清盛が知るところとなり、頼政たちは自害。 あっけなかった。 清盛は再びこういう謀反が起きることを恐れ、 福原に遷都することを急がせた。...
平清盛 第46回 「頼朝挙兵」 (青いblog)
舞子が殺されるシーンを思い出して、ようやく我に返る清盛。 自分があの時の白河方法と同じ事をしていることに気付くのでした。 つД`)・゜・。・゜゜・*:.。..。.:*・゜ 西行の言葉で、かつて 「俺は おもしろう 生...
大河ドラマ「平清盛」第46話  (またり、すばるくん。)
第四十六回「頼朝挙兵」   
大河ドラマ「平清盛」 第46話 あらすじ... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
打倒平家。以仁王の令旨発令--------!!令旨を受け、立ち上がったのは頼政。平氏打倒を想い、これは今こそその時だと頼朝に挙兵を促す皆。ついに戦支度を始める事に!!だが・・・清...
大河ドラマ「平清盛」 第46話 あらすじ感想「頼朝挙兵」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
打倒平家。 以仁王の令旨発令--------!! 令旨を受け、立ち上がったのは頼政。 平氏打倒を想い、これは今こそその時だと頼朝に挙兵を促す皆。 ついに戦支度を始める事に!! だが・・・清盛は仏御前をはべらせ、すっかり色ボケ状態。 小兎丸も桃季も父が目...
大河ドラマ「平清盛」 #45 頼朝挙兵 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
ついに源頼朝立つ。 一気に打倒平家の動きが加速する。
『平清盛』 第45話「頼朝挙兵」 (英の放電日記)
「入道様の国造りは、まこと、お父の目指した国造りと同じなのか」(小兎丸) 「お母は、まだ、計りかねておる」(桃李) 「わしは最後まで計りかねておった、清盛入道が器を。あの方は、この国の宝か、それとも災いか。この戦に我が身を投じた今もって、分からぬのだ」....
平清盛 #46「頼朝挙兵」 (昼寝の時間)
公式サイト 感想メインで書きます。 行家から以仁王の令旨を受け取った頼朝。勢い立
「平清盛」 第46回、頼朝挙兵 (センゴク雑記)
大河ドラマ「平清盛」。第46回、頼朝挙兵。 誰にも理解されない清盛。もののけ化が極まる。 そして、ついに源頼朝が挙兵する。
「平清盛」第46話。 (Flour of Life)
「平清盛」第46話を見ました。テレビ欄のサブタイトルはアレだったけど、内容はすごかったです…!
平清盛 第46回 「頼朝挙兵」~助けて、だれか助けてくれ。暗闇ばかりじゃ (平成エンタメ研究所)
「助けて、だれか助けてくれ。暗闇ばかりじゃ。ここからの眺めは果てしない暗闇。手に入れても手に入れても、光には届かぬ!」  すごい!  これまでも大河ドラマは権力者の最後の姿を描いてきたが、これほど無惨で残酷で、狂気にあふれ、哀しい姿があっただろうか。  ....
平清盛 第46回「頼朝挙兵」感想 (みやさとの感想文と(時々)感想絵)
今日は神木君は最初にちらっと出て来ただけでしたがよ~~~~~~~やくっ!! よ~~~~~~やくっ!!! 千葉雄大君の台詞を聞けました!ところで、最初にちと脱線させてくだ...
【平清盛】第46回視聴率と感想「頼朝挙兵」 (ショコラの日記帳)
「頼朝挙兵」11月27日(火)のスタパに、塚本高史さん(頼朝の従者、藤九郎役)が出演予定です。今夜、杏さんが「鶴瓶の家族に乾杯」に登場♪伊豆の頼朝・政子ゆかりの地を訪れまし...
【平清盛】第46回視聴率と感想「頼朝挙兵」 (ショコラの日記帳・別館)
「頼朝挙兵」 11月27日(火)のスタパに、塚本高史さん(頼朝の従者、藤九郎 役
風さそう湊に立ちて泣いてる身も知らぬ仏を仏が見ていた(松山ケンイチ) (キッドのブログinココログ)
いつの世も勝てば官軍である。 憐れな以仁王はその一事に賭けた世間知らずの王子だった。 一般に以仁王の令旨として知られる文書は法的には偽書である。 以仁王には皇室の正式文書である令旨を出す資格がなかったからだ。 まして、後白河法皇、高倉上皇、安徳天皇のいずれ...