レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私結婚できないんじゃなくて、しないんです 第1話

2016年04月15日 23時04分07秒 | 2016年ドラマ


「スパルタ恋愛術で幸せをつかみ取る!」

内容
ひと月前、同窓会に出席した橘みやび(中谷美紀)
青山で美容皮膚科クリニックを開業していた。
紹介がなされていく中、桜井洋介(徳井義実)が仕事で出席していないと知る。
すこしショックを受けながらも、淡い思い出が脳裏をよぎる。
高校時代、みやび(松井珠理奈)は、桜井(健太郎)に片思いしていたのだ。

その後、みやびが独身だと分かると、同級生達は、励ますが。。
みやびは「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」と誇らしげに。。。

同窓会が終わり、
みやびは、同じく独身の高津佳子(マルシア)山本望海(蘭寿とむ)と女子会。
完全紹介制の日本料理店“とくら”へ足を運び、
食事とりながら、同窓会で再会した男たちを笑っていたのだが。
3人のあまりの言い様に、突如、主人の十倉誠司(藤木直人)が、声を荒げる。
“結婚できない典型。
 美人キャリアアラフォーという三重苦を背負った恋愛弱者だ”と。
そして。。。“オレはお前には落ちない”と断言するのだった。
言いたい放題の十倉に怒り心頭のみやびは、
「結婚をしようと思えば出来る」と言い放ち、店を出て行く。。。

みやびは、クリニックで働く野村梨花(大政絢)に言われ、
結婚相談所を訪れるが。。。。そこで、みやびは絶望的な現実を知ることに。

そんなある日、同窓会で再会したばかりの池田友則(音尾琢真)に呼び出される。
「今度、飲みに行かない?」
するとそこに、桜井洋介が現れる。。。。

敬称略


脚本は、金子ありささん

演出は、塚原あゆ子さん


途中で、何度も。。。。「アレ?」。。。「?」と思ってしまった。

何度も何度も、いくつかのドラマが頭に浮かんでしまったのだ。

《夜行観覧車》《アリスの棘》《Nのために》《マザー・ゲーム》
そして《結婚式の前日に》

すべて、塚原あゆ子さん演出に加わった作品だった。

ただし、それらの作品と今作が違うのは、軽め。.明るめであること。

よくよく考えてみれば。。。。。そして調べると。

今作のテイスト。。。“初”じゃないのかな??

そういう意味じゃ。挑戦だといえるかもね。


実際、上記の作品群に限らず、

ここまで、モノローグが多い作品は、ここのところ見たことが無い。

付けられている...音。。。効果音、音楽なども、

上記の作品とは、一線を画しているし。

一番近いのは。。。。塚原あゆ子さんが関わった《シマシマ》でしょうか。

演出的に、細かいところまで、かなり丁寧だしね。


今作の展開は、ほぼ既定路線だろうけど、展開次第では、

もしかしたら、もしかする????(笑)

 

 

この記事についてブログを書く
« とと姉ちゃん 第11回 | トップ | 民王スペシャル~新たなる陰謀~ »

2016年ドラマ」カテゴリの最新記事