レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パパとムスメの7日間 第2話 パパのデートとムスメの日曜出勤

2007年07月08日 23時13分40秒 | 2007年ドラマ
内容
土曜日
 女子高生姿のパパと、あこがれの健太先輩の初デート。
 オッサン姿の小梅は、様子をうかがいながら
 あれこれ指示を出す。
 でも、映画のこと、趣味の読書のこと
 なぜだか、パパと健太先輩は意気投合。
 そんな事少しに嫉妬する小梅。
 それを知ってか知らずか
 健太先輩に嫌われようと、パパはいろいろする。
 しかしそんな小梅の姿は、
 逆に健太のハートをつかんでしまうのだった。。
日曜日
 日曜出勤のオッサン姿の小梅。
 社長報告の火曜日の御前会議のために、
 資料整理があったのだった。
 でもそんなとき、ダメ社員の椎名加奈子が
 重要データの『アンケート』を消してしまう!!
 このままでは、クビの危機のパパ。
 小梅は考えた末、アイデアを思いつき
 自分の友達にメールを送る。
 アンケートは、西野さんの協力もあり
 ギリギリ間に合うのだった。

が!!

オッサン姿の小梅の活躍は、
同僚の西野さんのハートをわしづかみ!!!






↑ふと思ったんです。
『7日間』と言ってるんだから、
『曜日』で日付の感覚を明確にすべきだと


だから、いつもと書き方が違います。
ってコトで、ほぼ全て書いちゃいました(^_^;




それなりに、面白く、テンポも良い。
ネタもベタながら、
予想の範囲内で、キッチリと動いていく


ママもナニか気づきはじめた感じだし(^_^)b


ただもう少し、
オッサンなんだから、オッサン行動する小梅
とか
女子高生なんだから、女子高生行動するパパ
を見たい気もしますけどね!!

だって、すでに2人とも、
それぞれの行動に染まってしまっているからね。

そういう小ネタは、
『なぜだか気にせずに、パパの裸を見る小梅』
『ブラするのを窮屈な、パパ』
などと同じく、入れ込み、描き込む方が
前回くらいのテンポと面白さが生まれたハズ。
その作り込みの無さが、残念なところだろう



まぁ、『お互いを知る』と言うことがテーマだろうから、
ヤリスギは出来ないのも分かります。
でもそこは『ハートフルコメディ』ってコトで、

やればいいのに!!!




そんな事以上に
一番気になったのは、
結果的に、パパと小梅を『ほぼ同じネタ』にしようとしているところ。

明らかに、前回のラストとかぶりますよね。

途中で、読めてしまったために、
なんだか、面白いような面白くないような状態になっちゃいました


せめて、1話くらい間隔を開けて欲しかったところです。



それにしても『日曜6時はちびまる子ちゃん』
で良いのですね???
もしかしたら、昨日のめちゃイケのお礼か?


これまでの感想
第1話 


この記事についてブログを書く
« 風林火山 第27話 老臣最... | トップ | 水戸黄門(37) 第14話... »

2007年ドラマ」カテゴリの最新記事