レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あぽやん~走る国際空港 第10話(最終回)

2013年03月21日 21時52分12秒 | 2013年ドラマ

『空港が僕を見送る日』

内容
馬場(貫地谷しほり)が退職し、ショックを受ける遠藤(伊藤淳史)たち。
それでも遠藤は、気落ちするセンダーたちを元気づけていく。
そんななか、今泉(柳葉敏郎)から本社異動の話が告げられる。
初めは“あぽやん”とバカにし、本社異動を夢みていたが、
今では充実の毎日を送る遠藤は、戸惑いを感じていた。
翌日、そのことを遠藤班の面々に伝えたところ、
枝元(山本裕典)らに引き止められてしまう。
しかし、森尾(桐谷美玲)だけは、やりがいがあるならばと異動に賛成する。

そして最後の日。

敬称略


悪くないんだけどね。。。。ここのところ、こればかり。

キャラもそれなりに立っているし、バランスも良くなっているし。

ベタだけど、良い感じなのだ。

いや、ベタだから、良い感じなのかも知れません。




トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« 純と愛 第143回 | トップ | 最高の離婚 第11話(最終... »

2013年ドラマ」カテゴリの最新記事

6 トラックバック

あぽやん 走る国際空港 最終話~ツンデレ森尾晴子さんがついにデレたーーーーーーーーーっ!! (平成エンタメ研究所)
 森尾晴子(桐谷美玲)がついにデレたーーーーーーーーーっ!  今まで、さんざん遠藤慶太(伊藤淳史)にツンツンしてたのに!!  まずは慶太の異動が決まった時。  晴子は慶太にオススメのラーメン店を聞く。(本当は別の話をしたかったのかもしれない)  慶太はラ....
あぽやん~走る国際空港 (第10話 最終回・3/21) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
TBSテレビ系ドラマ『あぽやん~走る国際空港』(公式)の最終回『空港が僕を見送る日』の感想。 なお、原作小説の新野剛志著『あぽやん』とその続編『恋する空港 あぽやん2』は未読。 何か物足りない...
あぽやん~走る国際空港 第10話(最終話) (ドラマハンティングP2G)
最終話「空港が僕を見送る日」2013.3.21 On Air 馬場(貫地谷しほり)が退職したショックで沈みこんだままのセンダーたち。しかしそんな様子を見た遠藤(伊藤淳史)はみんなを叱咤し、遠藤班はまた笑顔でカウンターに立つ。 そんなある日、遠藤は今泉(柳葉敏郎)から衝...
あぽやん&最高の離婚&夜行観覧車最終回感想 (NelsonTouchBlog)
■あぽやん最終回 貫地谷しほりがいなくなったと思ったら、主人公の伊藤淳史まで本社に戻されることに。だが、それは一ヶ月だけだったというオチ。。送別会とか意味ねえし(笑)でも、桐谷美玲のツンデレ具合が最終回もよかった。最後のおかえりなさいが可愛かったし。 ...
あぽやん 走る国際空港最終話(3.21) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
馬場さん@貫地谷しほりの退職に沈むメンバーを励ます遠藤@伊藤淳史に 本部への異動の辞令が下るも、 最終日の試練を乗り越えた遠藤にまさかの意外な報告が待ち構えていたと 一ヶ月だけの異動という凄いオチに笑った。イイオチだ。 視聴率は低迷してたようだけど、このド...
「あぽやん~走る国際空港」最終回 ☆☆☆ (ドラマでポン)
面白かった! というよりも、最後までベタにやりきったね、という意味を込めての☆3つw 元々本社から成田空港に回されて来た主人公遠藤くん。 最後は本社にまた戻る彼のために涙 ...