レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Woman 第11話(最終回)

2013年09月12日 00時01分58秒 | 2013年ドラマ

『こどもたちのこどもたちへ』

内容
紗千(田中裕子)健太郎(小林薫)の説得もあって、
骨髄適合検査を受けることにした栞(二階堂ふみ)

その日、小春(満島ひかり)たちは、いつものように過ごしていた。
紗千と健太郎は、結果を心待ちにするが。。。。


敬称略






《わたしには、命をかけて守る命がある。》

“貧しいながら愛すべく我が子のため、
 命をかけて生きる女性の生き様を描く物語”

“現代を生きるすべての人たちへの応援歌”




以上

トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
« ショムニ2013(4)第9話 | トップ | あまちゃん 第142回 »

2013年ドラマ」カテゴリの最新記事

13 トラックバック

「Woman」シングルマザーの現実の先に小春と子供のために信が繋いだ信じ合う親子と姉妹の切っても切れない絆 (オールマイティにコメンテート)
「Woman」最終話は小春のドナーと適合するか栞はドナー検査を受ける。ドナー検査を受けた栞に対して小春は当初は適合しても拒否する姿勢を示すがそれを信の遺品を見た小春が信が生 ...
【Woman】 第11話 最終回 と総括感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
伝えてください。 「検査、受けてくれてありがとう」 「手術の時はよろしくお願いします」。 私の妹に伝えてください。 「あなたのおかげで生きられる」。 「あなたも生きてください」。 Woman...
ドラマ「Woman」 第11話(最終回) あら... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
生きる意味とは--------------!!?最終回でも、この作品の流れは変わらない。なんだろうなぁ。本当この作品の中で流れる時間は緩やかだ。望海のものなのに、お母さんがよく使うものと...
ドラマ「Woman」 第11話(最終回) あらすじ感想「こどもたちのこどもたちへ」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
生きる意味とは--------------!!? 最終回でも、この作品の流れは変わらない。 なんだろうなぁ。 本当この作品の中で流れる時間は緩やかだ。 望海のものなのに、お母さんがよく使うものとは? なぁんてなぞなぞを出す望海。 うん。 これは一緒になって考え....
乾いた博物館と匂う動物園と試供品のワインと台風9号と永遠の絵日記とWoman(高橋一生) (キッドのブログinココログ)
満島ひかりじゃないのか・・・小栗旬も捨てがたく、?橋來とか三浦貴大もあって・・・もう・・・笑いながらひっくりかえった澤村先生(高橋一生)が世界の中心にいたかなって思いまして。 ま・・・ささいなことだけどな。 さて・・・田中裕子という女優を軸にすれば・・・「M...
Woman (第11話 最終回・9/11) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
日テレ『Woman』(公式) 第11話 最終回『こどもたちのこどもたちへ』の感想。 暗いドラマが嫌いとか、そう言う話で無く… 最終回までの総括で。厳しき環境下で寄り添い生きるシングルマザー...
Woman 最終回~人生は思い出の積み重ね (平成エンタメ研究所)
 ストーリーはオーソドックスなんですが、語り口が上手いんですよね。  たとえば、栞(二階堂ふみ)が骨髄移植のドナーとして適合したシーン。  せりふはなくて映像だけで描かれる。  栞が崩れ落ちて公衆電話の受話器を落としたり、自転車を倒したりするから、視聴者....
Woman 第11話(最終話) (ドラマハンティングP2G)
第11話「こどもたちのこどもたちへ」 2013年9月11日放送 栞(二階堂ふみ)が小春(満島ひかり)との骨髄適合検査を受け、その結果が出る当日。栞が夕方4時に病院で結果を聞くことになっていた。 紗千(田中裕子)と健太郎(小林薫)は、心配でならない。小春は何も聞か...
Woman(終) (ドラ☆カフェ)
こどもたちのこどもたちへ 視聴率は 16.4%・・・前回(14.0)より
マドイセンをしました (虎党 団塊ジュニア ブログ 弐号機)
「エスカルゴ 食べるよね」 「プリン 食べよう と思ったら 茶碗蒸し だったの」 「笑いながら 怒る人を やります」 『もののけ姫』のエボシとジコ坊 『...
【Woman】最終回(第11話)感想と最高視聴率で有終の美 (ショコラの日記帳・別館)
「こどもたちのこどもたちへ」 最終回(第11話)の視聴率は、16.4%(関東)で
Woman #11 最終話 (昼寝の時間)
公式サイト その日、小春(満島ひかり)、望海(鈴木梨央)、陸(高橋來)、そして紗
映画並みの質と演技と (笑う社会人の生活)
ドラマ「Woman」を見ました。 日テレにて 水曜10時からやってました この枠、大人向けの作品が多いイメージですが 今回もまさに、そしてヘビーに 「Mather」のスタッフということですが そちらは見てないのでなんとも しかし、とにかく質の高さというか ...