レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とと姉ちゃん 第133回

2016年09月05日 07時45分16秒 | 2016年ドラマ

『常子、仕事と家庭の両立に悩む』
内容
謎の男が会社周辺で。。。。という話を聞く常子(高畑充希)
そんななか、印刷所から連絡が入る。
差し替えの原稿は、まだかという。。。。

敬称略

 

 

“拝金主義者”という言葉が、シックリ来るよ。

今作は、そういう描写ばかりでしたから。

 

描写不足が、全てに影響を及ぼしていると言うコトである。

 

トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 仰げば尊し 第7音 | トップ | 好きな人がいること 第8話 »

2016年ドラマ」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

とと姉ちゃん (第133回・9/5) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式) 第23週『常子、仕事と家庭の両立に悩む』『第133回』の感想。 なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわ......
NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第133回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
常子(高畑充希)は星野(坂口健太郎)たちと動物園に行く約束をする。 約束の前日、常子が印刷所に連絡すると、花山(唐沢寿明)の代理だと名乗る社員から人目に触れないように......
拝金主義者>『とと姉ちゃん』第133話 (何がなんだか…ひじゅに館)
投石ってだけでもアレなのに 今度は印刷所に偽の電話 …リアリティ無さ過ぎじゃね? そう思えちゃうのは ひじゅにが平和ボケで世間知らずだからでせうか? 有り得たとして......
拝金主義者>『とと姉ちゃん』第133話 (もう…何がなんだか日記)
投石ってだけでもアレなのに今度は印刷所に偽の電話…リアリティ無さ過ぎじゃね?そう思えちゃうのはひじゅにが平和ボケで世間知らずだからでせうか?有り得たとしてもレベル低....