レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

すべてがFになる 第10話(最終回)

2014年12月23日 21時47分37秒 | 2014年ドラマ

「有限と微小のパン…神に最も近い犯罪者!崩される不可能殺人」

内容
四季(早見あかり)と再会し、困惑する萌絵(武井咲)
気を失ってしまった萌絵が目覚めると、ホテルの自室のベッドにいた。
犀川(綾野剛)に、その事を伝えた後、鵜飼(戸次重幸)に連絡を入れ、
捜査してくれるよう依頼する。
その直後、芝池刑事とともに塙(城田優)を問い詰めるが、
具体的な証拠を提示するよう言われてしまう。

そんななか、ナノクラフト副社長・藤原(鈴木一真)と話をする機会を得る萌絵。

一方、犀川は大学に連絡を入れていた。
すると。。。その公衆電話に四季から電話が入る。
忠告だと。今日中に、萌絵が殺されるという。。。

敬称略


今回の話は、

今までの話以上に、後出しじゃんけんに近いですね。

ってことは、これ、前半の話は、それほど意味がないと言うことになる。

じゃあ、1時間に出来ただろ!!


そんな感じだろうか。


最後の最後まで、貫いたことは評価出来ますが。

それで楽しいと思えれば、不満は出なかったと思います。

でも。。。ほぼ、独りよがりかな。


無駄だというと語弊があるかもしれませんが、

そう思われても仕方の無い演出、ネタが多かったのも事実。

原作があるのも分かるが、

もう少し上手くやれば、楽しめた可能性はあったと思いますけどね!

トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« マッサン 第74回 | トップ | 女はそれを許さない 第10... »

2014年ドラマ」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

すべてがFになる #10 最終回 (ぐ~たらにっき)
『有限と微小のパン…神に最も近い犯罪者!崩される不可能殺人』
すべてがFになる (Akira's VOICE)
最終回の感想 
すべてがFになる 第10話(最終話) (ドラマハンティングP2G)
Story #10 2014.12.23 TUE. 有限と微小のパン[後編]あらすじ ラテ欄「有限と微小のパン…神に最も近い犯罪者!崩される不可能殺人」 西之園萌絵(武井咲)はホテルのベッドで目を覚ますと、ふらつきながら教会へとやってくる。警察の規制線をくぐって見上げた天井のガ...
「すべてがFになる」最終回 ☆☆☆ (ドラマでポン)
強風の海辺の寒そうなことw  犀川先生と四季博士の最後の語らい、だぼっとした衣装が逆に体に張り付いてラインがあらわな早見かおりが可哀想でねえ…このドラマならスタジオ撮影 ...