レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

科捜研の女(12) 第7話

2013年02月28日 20時51分11秒 | 2013年ドラマ

『警察犬の死角!消えたロック歌手、途切れた臭いの罠

内容
人気バンド“Forte”のメンバー沢村恭一(伊藤陽佑)が
練習に訪れていたロッジから連れ去られた。
メンバー永崎未紗(松本若菜)星野徹(柴木丈瑠)高橋英哉(伊藤毅)によると、
沢村は体調不良で部屋で休んでいたという。
深夜、未紗のもとに無言の着信がアリ、部屋に行くといなかったという。
窓ガラスは割られ、妙な楽譜が残されていたと言うことだった。
メンバー以外のゲソ痕が見つかったことから、マリコ(沢口靖子)らは、
警察犬担当の鑑識課員、関口楓(吉井怜)に警察犬による追跡を依頼。
しかし、パートナーの“ラッシュ”は、駐車場で追跡を辞めてしまう。
車により連れ去られた可能性があった。

その後、木島(崎本大海)の調べで、
1ヶ月前、ファンの男に沢村が襲われる事件が起きていたことが判明する。
メンバーも顔は覚えていたが、ファンクラブにも所属せず、名前は不明。
残されていたバンドの映像から、画像を解析し、
土門(内藤剛志)らが聞き込みをしたところ、小野寺武が浮上。
家宅捜索により、ゲソ痕、指紋、毛髪が、
沢村の部屋から検出されたモノと一致。
小野寺の犯行が疑われるのだが、直後、公園で死体となって発見される。
状況から、自殺も考えられた。

しかし早月(若村麻由美)の解剖で、小野寺は他殺と判明。
また小野寺の爪に残されていた皮膚片から、阿部晴彦(本山力)の関与が。。。。

敬称略



今回は、田中孝治さん。

《科捜研》は、“初”ですね。


そこはともかく。

内容は、

謎の失踪事件。

警察犬が、追跡を開始するが。。。。。


って感じで。

警察犬担当の女性の葛藤なども描かれ、

今作《科捜研の女》の警察犬エピソードの定番ですね。

ほんと定番。

滋賀県警に出張中らしい。。。あの人が登場していないだけで、

あまり代わり映えのない、ベタエピソードだ。
この記事についてブログを書く
« 純と愛 第125回 | トップ | おトメさん 第7話  »

2013年ドラマ」カテゴリの最新記事