レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マッサン 第1回

2014年09月29日 07時47分39秒 | 2014年ドラマ

『鬼の目にも涙』

内容
昭和46年、北海道の余市で、盛大な式が開かれていた。
亀山政春(玉山鉄二)が、妻・エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)と
作りだしたスコッチを並べて。。。。。

大正9年。スコットランドでウイスキー修行を終えた政春は、
妻となったエリーと。。。2年ぶりに帰国した。
早速、政春は、故郷・広島、竹原へと向かう。

政春の家族に会えると。。。楽しみなエリー。
だが政春は。。。

敬称略



脚本は、羽原大介さん

あくまでも。。。モデルにした人情喜劇

ということですね。

内容自体は、“知る人ぞ知る”である。



散々、予告や番宣で流していたこともあって、

雰囲気はつかめている今作。

初回。。。

玉山鉄二さんの演技と、細かな演出もあり、

そういう雰囲気を漂わせながらベタなスタート。。。ってところかな。


つかみとしてok。。。かどうかは、ビミョーですが(笑)


個人的には

放送開始前から1つだけ感じていた不安が、消えましたね。

それは。

すでに結婚して、帰国したこと!

いやぁ。。。こういう“一代記”って、

なにかと、アレコレ描こうとしますからね。


絞り込んだのは、評価したいところ。

こういうところが、羽原大介さんのセンスの一端ってところか。


トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« 軍師官兵衛 第三十九回 | トップ | 金田一耕助vs明智小五郎ふ... »

2014年ドラマ」カテゴリの最新記事

6 トラックバック

マッサン (第1回・9/29) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』(公式) 第1週『鬼の目にも涙』【第1回】の感想。 大正9年5月。本場のウイスキーづくりを学ぶため単身スコットランドに渡った亀山政春(玉山鉄二)は、二年ぶりに日本へ帰国。その傍らには青い瞳の妻・エリー(シャーロット)...
首を長う>『マッサン』第1話 (何がなんだか…ひじゅに館)
始まりましたね また新たな半年間の始まりです ニッカウヰスキー創業者@竹鶴政孝氏と その妻@リタさんをモデルにしている …ということだけは一応聞いていますが な~んの前知識もないまま臨もうと思います え? いつものことだって? 某前作は番宣を観て...
首を長う>『マッサン』第1話 (もう…何がなんだか日記)
始まりましたねまた新たな半年間の始まりですニッカウヰスキー創業者@竹鶴政孝氏とその妻@リタさんをモデルにしている…ということだけは一応聞いていますがな~んの前知識もな...
NHK朝ドラ【 マッサン 】 第1回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
大正9年5月。 本場のウイスキーづくりを学ぶため単身スコットランドに渡った亀山政春(玉山鉄二)は、 二年ぶりに日本へ帰国。その傍らには青い瞳の妻・エリー(シャーロット)がいた。 政春の実家へと向かう二人。 エリーは政春の母に会えるのが楽しみでしかたない...
【マッサン】第1回感想「鬼の目・ピン子さん?」&主題歌・人物表  (ショコラの日記帳・別館)
第1週「鬼の目にも涙」(第1話) 北海道・余市から始まりましたが、これはBK(N
【マッサン】初回(第1回)感想「鬼の目・ピン... (ショコラの日記帳)
第1週「鬼の目にも涙」(第1話)北海道・余市から始まりましたが、これはBK(NHK大阪)の制作です。朝ドラ初の外国人ヒロインですが、初回、掴みはOKだったじゃないでしょうか?シャーロ...