レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クレオパトラな女たち 第4話

2012年05月09日 22時57分03秒 | 2012年ドラマ
『魔法の植毛手術』

内容
ある日のこと、“美人で困る”という女性・堤の担当となる峯太郎(佐藤隆太)
話を聞いていても、呆れるばかり。。。
女性スタッフたちも、《人生をなめている》と怒り心頭で、
「不細工にしてやれば良い」と岸谷葵(北乃きい)
どうして良いか困っていたところ、湯川院長(余貴美子)が、
そういう場合は、断って良いとアドバイスしてくれるのだった。
キレイな顔を崩すようなことはしない。。。と。

同じ頃、星田美羽(芦名星)に見合い話を持ってくる湯川。
梅宮という将来有望な医師だそうで、、興味津々のスタッフたち。


そんななか、睦(稲森いずみ)の依頼で、極秘手術の協力をする峯太郎。
患者は、睦の夫・克也(宇納佑)の上司で、東都大の梶原教授(西田健)
手術内容は、、、、植毛だった。
その術中、やってきた夫の姿を見た睦は、萎縮。。。。。ミスをしてしまい。。。

敬称略




サブタイトルの意味が分からない。

女たちの結婚。。。。だよな。。。これ。

いや、、、男と女の関係とは?。。。。でしょうか。


っていうか、

次のネタへの繋ぎで、スタッフの日常を描いてみました。

って感じかな(苦笑)


ドラマとしては、キャラ紹介をやっただけで、それ以上のモノは何も無い。


ひとつのテーマでまとめた。。といえば、聞こえは良いけど。

やはり、『見たい』と思っているのは、
峯太郎の奮闘だろうから、、、、そういうことではないわけで。

コメディ要素を考えているならば、

もっと、西田健さんで、遊んだ方が良かったんじゃ??

あそこまでやってくれているなら、
なんでも、okのような気がします。


せめて、一部だけ、、、にして欲しかったけどね。

全編ってのはねぇ、、、、



楽天ブログ版
第4話 



この記事についてブログを書く
« Answer~警視庁検証捜... | トップ | 梅ちゃん先生 第34回 »

2012年ドラマ」カテゴリの最新記事