レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

軍師官兵衛 第三十六回

2014年09月07日 18時44分10秒 | 2014年ドラマ

『試練の新天地』
「試練の新天地~播磨を去り激動の戦地へ」

内容
九州平定後、秀吉(竹中直人)は、バテレン追放令を発すると告げ、
官兵衛(岡田准一)らを困惑させる。
しかし納得出来ぬ右近(生田斗真)は、官兵衛に別れを告げ。。。

一方で、官兵衛は、秀吉から豊前六郡への国替えを命じられる。
宇都宮鎮房(村田雄浩)に本領安堵を約束していた官兵衛は、浮かぬ顔だった。
やがて国替えの命が鎮房にも下り、官兵衛は説得へ向かうのだが、鎮房は反発。
官兵衛が領地を治め初めても、居座り続けていた。
このままでは、示しがつかぬと、長政(松坂桃李)は、鎮房の対処を進言するが、
官兵衛は、争いを起こすことを禁じるのだった。

だがついに鎮房らが一揆を起こしたことで、長政は。。。。

敬称略


↑かなり削除しているけど。

見ていて。。。正直、ドキドキモノですね。

なにせ、今作、“前科”がありますので。


気がつけば、秀吉or家康一辺倒になるんじゃ!

ってね。


でも、さすがに、ここでやってしまうと、ほんと二の舞。

ギリギリですが、上手く堪えた感じでしょう。


やはり、主人公は、官兵衛なので、

せめて黒田家を中心に描いてくれなければ、

オモシロ味が半減するのは、言うまでもありません。



っていうか。。。週またぎなんだ!!

今作で、一番驚いた話しだったかもしれません(笑)



別に、歴史の教科書を見れば分かるようなことなんて、ナレで十分。

ほんとは、、、そうやって、黒田家で丁寧に描いて欲しかったんだよなぁ。。。。
トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« ハピネスチャージプリキュア... | トップ | おやじの背中 第九話 »

2014年ドラマ」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

【 軍師官兵衛 】第36回 「試練の新天地」感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
秀吉(竹中直人)からキリスト教信仰を捨てよと命じられた右近(生田斗真)は、 身分や領土など全てを投げうち信仰に生きることを決意、官兵衛(岡田准一)に 別れを告げる。 一方、黒田家は新たに豊前に領地を与えられ播磨から九州に移り住むが、秀吉 からの本領安...
大河ドラマ「軍師官兵衛」第36回 (日々“是”精進! ver.F)
長政、勝手に出陣… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201409070001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】ユスト高山右近 [ 古巣馨 ]価格:756円(税込、送料込)
〔NHK大河ドラマ〕軍師官兵衛 第36回「試練の新天地」 宇都宮鎮房の『小倉色紙』は? (しっとう?岩田亜矢那)
秀吉と官兵衛は宇都宮家の本領安堵を確約していた訳ではなく、 いや元々、宇都宮鎮房は仮病を使って自分は出陣せず、息子の朝房に形だけの手勢を付けただけの日和見、 そんな贅沢な事をぬかせる立場ではなかった筈。 それに宇都宮鎮房は一旦、城井谷城を明け渡してる筈。...
大河ドラマ「軍師官兵衛」 #36 試練の新天地 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
いよいよ黒田家が九州に入ります。 しかし、その前途は多難のようで・・・。
軍師官兵衛 第36回「試練の新天地」 (あしたまにあーな)
これまで苦楽をともに戦ってきた高山右近の話から始まります。かつて信長に従うために結果的には荒木村重を裏切る形となってしまった右近は、そのことがずっとひっかかっていて、同じような事はしないということから、今回は信仰に生きることを決意します。秀吉にそのこと...
大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術36官兵衛秀吉のキリシタン禁止令を止められず更に豊前での火種に苦悩の連続が訪れた (オールマイティにコメンテート)
大河ドラマ「軍師官兵衛」第36話は官兵衛はキリシタン禁止令により高山右近が追放された。キリシタンを個人として信仰する事は許されたものの、官兵衛にとってはこの一件でしこ ...
「軍師官兵衛」 第36回、試練の新天地 (センゴク雑記)
大河ドラマ「軍師官兵衛」。第36回、試練の新天地。 秀吉による九州の国替え。 黒田家は豊前に国替えとなる。 新たな地でのスタート。
軍師官兵衛第36話(9.7) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
バテレン追放令を下す豊臣秀吉@竹中直人、 あくまで信心を貫く高山右近@生田斗真は大名を捨てる 一方、黒田官兵衛@岡田准一は豊前の大名となるが、 肥後の大名となった佐々成政@大谷亮介が一揆に悩むのと同じ頃、 転封を拒んだ豊前の元領主宇都宮鎮房@村田雄浩が黒田...
茶茶茶、茶茶茶、茶茶茶茶茶茶々・・・フレー、フレー、キリシタンと高山右近(生田斗真) (キッドのブログinココログ)
さて・・・高山右近こと高山大蔵少輔重友は「バテレン追放令」に対して秀吉から賜った播磨明石郡六万石の領地を捨てた。 キリシタン大名の一人・小西行長が右近の隠遁生活をバックアップする。 このドラマにはまだ登場していない加賀国主の前田利家が一年後に右近を拾いあ...
軍師官兵衛 第36回「試練の新天地」~割れた茶碗は以前にも増して趣が出た (平成エンタメ研究所)
 伴天連追放令。  この中で、信仰と現実の折り合いをいかにつけていくか。  右近(生田斗真)は信仰を取った。  官兵衛(岡田准一)は現実を取った。  信仰を貫けなかった官兵衛は言う。 「私は弱い人間です」  これに対して右近。 「人にはそれぞれデウスに与えら....
軍師官兵衛 #36「試練の新天地」 (昼寝の時間)
公式サイト 秀吉(竹中直人)からキリスト教信仰を捨てよと命じられた右近(生田斗真
軍師官兵衛~第三十六話「試練の新天地」 (事務職員へのこの1冊)
第三十五話「秀吉のたくらみ」はこちら。 前回の視聴率はなんとなんと14.3%と黄