レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ショムニ2013(4)第7話

2013年08月28日 22時51分45秒 | 2013年ドラマ

『就職難女子vsコネ学生に社内危機一髪』

内容
ショムニで、麗子(安藤サクラ)が、千夏(江角マキコ)たちに
ちょっと怖い話をしていたところ。。。。突如、背後霊が!?
じゃなく、麗子の幼なじみで就活連敗中の越智いずみ(山下リオ)だった。

そのころ前川社長(升毅)から
就職したい企業ランキングに満帆が入っていないと
星野(安田顕)と下落合(鈴木浩介)が責められていた。
インターンの学生達に良いイメージを植え付けると、言いきる星野達。

いずみを紹介された千夏たちは、
自分たちの面接について話を始めるが、いずみは“時代のせい”と。
その態度に呆れた千夏は、ショムニで働くことを提案する。

そして開かれた説明会でネットへ実況する人間がいるとわかる。
どうやら、大手銀行の頭取の息子、四葉光聖(矢野聖人)らしく、
星野と下落合たちは。。。。。

そんななか壇上(片瀬那奈)から仕事を頼まれた四葉。
その大事な書類を紛失し、いずみのせいに。。。。。

敬称略



なんか、、、、似たようなエピがあったような気が。。。。。


そこはともかく、

良い感じでショムニらしさが出たお話かな。

特に、後半。。。突如、千夏たちが動き出す部分なんて。

アナログな行動だけで無く、行動理由も。。。良い感じでした。


ただ逆に気になったのは、麗子ですね。

亀が登場したことで、良い感じで回り始めた麗子ですが、

いくら同郷とはいえ、ちょっと。。今回。。。麗子、ショムニから離れすぎじゃ?

きっと“そういう部分もある”と言う事かもしれませんが、

。。。。それでもショムニじゃ無いのかな??


ま。楽しかったのでヨシ。

変な言い方ですが、ショムニのメンバーがセリフ以外で活躍していますしね。

セリフだけでは、

説得力のようなモノは存在しても、面白味に欠けますから。



トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 警視庁捜査一課9係(8)第8話 | トップ | Woman 第9話 »

2013年ドラマ」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

ショムニ2013 #07 (ぐ~たらにっき)
『就職難女子vsコネ学生に社内危機一髪』
ショムニ2013 (第7話・8/28) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
日テレ・『ショムニ2013』(公式) 第7話『就職難女子VSコネ学生に社内危機一髪』の感想。 本作らしさが出て来た! 厳しい就活を扱ってはいるものの、全体的には景気も調子も良い話で、...
ショムニ2013 第7話 (ぷち丸くんの日常日記)
麗子(安藤サクラ)から怖い話を聞くショムニのメンバーですが、詩織(本田翼)はどうも背後が気になるようです。 振り向いた先にいたものは・・・・ ドアの向こうにいたのは、麗子の幼馴染・いずみ(山...
ショムニ2013 第7話 (ドラマハンティングP2G)
2013.8.28. wed. on-air Story #7「就職難女子VSコネ学生に社内危機一髪」 坪井千夏(江角マキコ)らが安倍麗子(安藤サクラ)から怖い話を聞いていると、入口にずぶ濡れの女性が立っていた。驚く一同だが、女性は麗子の幼なじみの越智いずみ(山下リオ)だった。いず...
ショムニ 2013 #7 (blog mr)
 見てる時の印象はそう悪くなかったんだが、今、レビューをしようと思って思い返してみると、「あれ」って感じ。  たぶん、食堂のおばちゃんたちの見せ場がもうちょっと欲しかったんだと思う。  ショムニの連中が作った料理に、なんか足りない、って言ったのはお約束...