レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大河ドラマ『おんな城主直虎』第三十一回

2017年08月06日 18時39分40秒 | 2017年ドラマ

「虎松の首」
内容
氏真(尾上松也)により、徳政令の実行を命じられた井伊家。
井伊家の取りつぶしを意味した、その命令に、
直虎(柴咲コウ)は、ある策を考え、命令を受け入れることを決断する。
政次(高橋一生)もまた、同じ策に至り。。。

井伊の館を、一族郎党とともに去る直虎は、隠し里へ向かうことに。
政次は、今川に従い、井伊の館に残ることになるのだった。

隠し里にやってきた直虎は、政次のことも含めて、全てを語る。
そんなとき、今川より。。。。

敬称略


基本的に、

いわゆる“史実”というものと、“事実”は違うわけである。

まあ、そもそも、“事実”を知る者が、現在にいるわけが無く。


ドラマだからこそ、工夫により、見せることが出来るのだ。

そう。。。工夫。


個人的には、今回のコトは、ナントカ捻りだした工夫であると思います。

ただ、それを認めることは出来ても、

今作を“連ドラ”として見た場合、素直に納得出来ないのが苦しいところ。


そこなんですよね。今作の問題点は。

たとえ、チープなエピソードであっても、それなりに物語は紡いでいても。

ドラマは、それだけでは成立しないのである。

その物語を成立させるために、“人”を描かなくてはならないのだ。

残念ながら、今作は、それが出来ていない。


成長することでキャラが変わるならまだしも、

エピソードごとに、キャラが変わってしまうのは、いくらなんでも。。。。


今回にしても、個人的には、悪くないと思っているし。

実際、かなりの序盤で、展開などを想像出来ていたのだが。

正直。

もうちょっと、上手くやっていればなぁ。。。。

ってのが、本心である。


俳優の演技だけで、ナントカしようとしてるんだけどね。。。。

 

『ドラマ』 ジャンルのランキング
トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇宙戦隊キュウレンジャー2... | トップ | 警視庁いきもの係 第5話 »

2017年ドラマ」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

大河ドラマ「おんな城主直虎」 #31 虎松の首 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
井伊家断絶をもくろむ氏真。 このあと、どうなるのか。
〔NHK大河ドラマ〕おんな城主直虎 第31回「虎松の首」感想 「地獄へは俺が行く。」...... (しっとう?岩田亜矢那)
この台詞は虎松の身代わりに「どこの誰とも判らない子供」を殺めた政次が言った台詞。一瞬、自分の甥っ子を殺ったかと思ったけどね。そこめで鬼畜ではなかったか? 身代わりの子......
おんな城主直虎 第31回 虎松の首 (事務職員へのこの1冊)
第30回「潰されざる者」はこちら。 前回の視聴率は11.3%と予想通り下降。ホビット村のティーカップの中の嵐に終始している以上、これは仕方のないことだと思います。 でもようや......
【おんな城主 直虎】第31回「虎松の首」 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
柴咲コウ、杉本哲太、財前直見、前田吟、小林薫、三浦春馬、高橋一生、柳楽優弥、貫地谷しほり、ムロツヨシ、宇梶剛士、吹越満、苅谷俊介、でんでん、筧利夫… この記事のコ......
おんな城主 直虎「虎松の首」 (のほほん便り)
井伊家の取りつぶしを意味した、氏真(尾上松也)により、徳政令の実行直虎(柴咲コウ)は、とりあえず受けることにして策を巡らし、政次(高橋一生)もまた、「俺に任せろ」と、......
おんな城主直虎 第31回~修羅の道を行く政次 「案ずるな、地獄へは俺が行く」 (平成エンタメ研究所)
「案ずるな、地獄へは俺が行く」  政次(高橋一生)は修羅の道を歩み始めた。  まずは虎松(寺田心)の身代わりになる子供を殺して首を切ること。  血だらけの刃と手がその悲惨......
おんな城主 直虎 31話「虎松の首」 (昼寝の時間)
公式サイト 直虎(柴咲コウ)は今川氏真(尾上松也)の命に従い、徳政令をうけいれる
【おんな城主 直虎】第31回感想と視聴率「虎松の首」 (ショコラの日記帳・別館)
「虎松の首」 第31回(8/6)の関東の視聴率は、10.6%↓最低視聴率でした(
【おんな城主 直虎】第31回感想と視聴率「... (ショコラの日記帳)
「虎松の首」第31回(8/6)の関東の視聴率は、10.6%↓最低視聴率でした(汗)裏の男子マラソン(18:55~21:09)(13.7%)に食われてしまったかもしれません(^^;)その後の女子マラソン(22:0......