レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まれ 第11回

2015年04月10日 07時47分14秒 | 2015年ドラマ

内容
一子(清水富美加)が家出をして、希(土屋太鳳)のもとへと。
そんななか、希と。。。徹(大泉洋)の誕生会と
一子の壮行会が行われることに。

敬称略



今作の問題点が、全てつまっていた今回の話でしたね。

全編、違和感だらけで、困ってしまった。

いや、唖然として、固まってしまった。


もう、ツッコミたくないので、ツッコまない。

でもほんと。。。。。。。。困った。


トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 恋愛時代 第2話 | トップ | アルジャーノンに花束を 第1話 »

2015年ドラマ」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

まれ (第11回・4/10) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第2週『告白シュークリーム』『第11回』の感想。 東京行きを母・はる(鈴木砂羽)に認めてもらえない一子(清水富美加)が家出し、桶作家にやってきた。徹(大泉洋)の提案で、希(土屋太鳳)と徹の誕生会と一...
微妙な応援>『まれ』第11話 (何がなんだか…ひじゅに館)
第1週のバースデーケーキはグシャグシャにされ 第2週のシュークリームは皮を切られ まさかのスイーツ虐待ドラマ?(違 …ひじゅにですが何か? 「家族の楽しい思い出の象徴っちゅーわけかいね」by文 一子:私がちゃんと演技で表現してるのに  ワザ...
微妙な応援>『まれ』第11話 (もう…何がなんだか日記)
第1週のバースデーケーキはグシャグシャにされ第2週のシュークリームは皮を切られまさかのスイーツ虐待ドラマ?(違…ひじゅにですが何か?「家族の楽しい思い出の象徴っちゅー...
NHK朝ドラ【まれ】 第11回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
東京行きを母・はる(鈴木砂羽)に認めてもらえない一子(清水富美加)が家出し、 桶作家にやってきた。 徹(大泉洋)の提案で、希(土屋太鳳)と徹の誕生会と一子の壮行会を行うことになる。 だが当日、はるが近所の皆を連れて現れ、反対を唱える。 一子は、東京行...