レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幽かな彼女 第10話

2013年06月11日 22時46分45秒 | 2013年ドラマ

『神山先生、最後の授業』

内容
暁(香取慎吾)のクラスの文化祭の出し物が、合唱と決まる。
だが、りさ(山本舞香)のこともあり、クラスの空気がオカシイ。
りさの学校への復帰を考える香奈(未来穂香)もいたが、
やはり舞(飯豊まりえ)らは、不満を抱いていた。

そんななか、轟木(加藤虎ノ介)が現れ、
りさの復学の条件を、暁の転任にすると和泉(真矢みき)に告げる。
暁が、りさのことで、りさの父・(飯田基祐)につかみかかったのが原因だった。
すると、和泉は、その要求を拒否し、
逆に、場合によっては、教育委員会とのやりとりをマスコミに公表すると。
そんな和泉に、暁は、こじれるだけでは?と言うが。。。。
必要な暁を学校に残すためには、りさの復学は有り得ないと言いきる和泉。
どうやら。。。過去のことを和泉は引きずっているようで。。。。

一方、学校を辞めるのを辞めた千穂(前田敦子)は、りさのもとを訪れるが。。。

その直後、りさが参加するならと、舞たちは文化祭への不参加を口にし始める。

敬称略



実際、話自体に、悪い部分は無い。

むしろ、妙にひねくれた某局の学園モノよりも、王道に近い。

作られすぎのセリフが、少し鼻につくくらいだ。

かなり良い話になってるんですけどね。

アカネが居なくなっても続編が見たい!。。。と思えるくらいに。


ただイマイチ繋がっているような、繋がっていないような2本立てなのが、

玉にきずだけどね(笑)

だからこそ、もっと丁寧に描いていれば。。。。ってことである。



トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« 鴨、京都へ行く。-老舗旅館... | トップ | あまちゃん 第63回 »

2013年ドラマ」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

幽かな彼女 #10 (ぐ~たらにっき)
『神山先生、最後の授業』
【幽かな彼女(かすかなかのじょ)】第10話 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
気持ちをどうにかするための魔法の言葉なんてない。 表面的に取り繕っても意味ないし、わだかまりは残るよ。 相手がどんなに反省しているのか、本当にみんなが納得しているのか、 心の中を見ることは絶対...
好きになっちゃったものはしょうがないのです(香取慎吾) (キッドのブログinココログ)
幽霊を好きになっちゃうのはある意味、究極のプラトニック・ラブだよな。 基本的に入籍できないから・・・婚姻関係は成立しないしなあ。 なんていうか・・・生殖もできない。 まあ、霊感生徒みたいなタイプを養子にして家族は作れる可能性があります。 性的満足感は・・・...
ドラマ「幽かな彼女」 第10話 あらすじ感想「神山先生、最後の授業」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
教師という仕事--------。 教師を辞めるのを辞めた千穂。 吹っ切れた千穂はすっごいいい顔になってる。 近づく文化祭。 では3-2はどうするか? 合唱という提案が出るのだが、それに香奈が、りさにも曲の候補を聞いていいかと言い出したのだ。 途端に...
幽かな彼女 (第10話・6/11) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
フジテレビ系ドラマ『幽かな彼女』(公式)の第10話『神山先生、最後の授業』の感想。 もはや「金八先生2013年版」くらいにベタな学園ドラマに! もう『金八先生2013年版」と言って良いくらいにベ...
幽かな彼女 第10話 (ぷち丸くんの日常日記)
文化祭が近付き、暁のクラスの出し物は合唱に決まりました。 早速、香奈(未来穂香)が停学中のりさ(山本舞香)にメールで知らせます。 りさの早期復学を願ってのことですが、舞(飯豊まりえ)たちはり...
幽やかな彼女 #10 (昼寝の時間)
公式サイト 暁(香取慎吾)のクラスの文化祭の出し物が合唱に決まった。香奈(未来穂
幽かな彼女 第10話 (ドラマハンティングP2G)
第10話「神山先生、最後の授業」2013年6月11日 暁(香取慎吾)のクラスの文化祭の出し物が合唱に決まった。香奈(未来穂香)はさっそく停学中のりさ(山本舞香)に連絡。りさの早い復学を願ってのことだが、りさに反感を抱く舞(飯豊まりえ)らには、それがおもしろくな...