レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス2011 第7話

2011年08月22日 00時45分23秒 | 2011年ドラマ
内容
瑞稀(前田敦子)が桜咲学園を去る事を決めた頃。
陸上の選考会で、佐野(中村蒼)は、ついにハイジャンプを決める。
大喜びの中津(三浦翔平)たち。
その場には、瑞稀の姿もあったのだが。。。。

佐野たちが寮に帰ると、瑞稀の姿はなかった。
“あいつのため”という佐野の言葉に納得出来ず、中津は追いかけようとするが
萱島(柳下大)が、戻ってくるかもしれないと、、、思いとどまらせるのだった。


そんななか、廃校まで1ヶ月となり
樹桜彦(石丸謙二郎)理事長から、転入先の希望届けを出すよう命じられる。
難波(桐山漣)オスカー(徳山秀典)天王寺(満島真之介)寮長たちは、
可能性に賭けて、学園の存続を考え始めるのだった。
すると、学園の歴史が書かれた書物が見つかり、
かつて学園に存続の危機があったことが記されてあった。
生徒たちが寄付を募り、ダンスを催すことで回避したと。。。。

一方、寮に、、瑞稀が伊緒(山本未來)に連れられ帰ってくる。
自分でキッチリ決着をつけろと諭されたからだった。


そして聖ブロッサム女学院には、花屋敷ひばり(岩佐真悠子)が帰国。
合同のダンスパーティーが開催できるかどうか、その確認のためだという。
ひばりは、瑞稀を含めた数人に“女子パート”を踊るよう命じ、
ダンスの練習が始められるのだった。
難波たちも、これがチャンスだと。。。。招待状をOBへ送りはじめ。。。。

敬称略



伝統とは、我々そのもの
卒業していく者がいて、新しく来る者がいて
その繰り返しの中で絶えることなく生み出される笑顔
それこそが守るべき伝統

未来に繋げたいんです


お話としては、

守るべき伝統。。。そして廃校阻止に挑む寮生たちの物語としては
悪くないお話だったと思います

ただまあ、いつだったかも感じていたことだが、
主人公が。。。。

ほぼ、いてもいなくても良い状態で展開していくって。。。

それはあって良いことなのか??

たしか今回の劇中のセリフでも、
第1,2話の瑞稀のセリフを持ち出して、中津が語っていましたよね。

なのに、
完全に分離していると言って良い状態で
主人公は、自分自身のことだけを考えているように見える。

帰国にしても、、佐野のことにしても。


で。最後は、自分が言い出したかのように目立っちゃってるからね。


せめて、もう少し、学校のことを考えている姿を表現しなきゃ、
ドラマとしてまとまっている印象は、全く受けないと思います。


それぞれに、悪くない感じなのに、
繋げてバラバラって。。。。

楽天ブログ
第7話 

トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 連続ドラマW『下町ロケット... | トップ | おひさま 第121回 »

2011年ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

5 トラックバック

【花ざかりの君たちへ ~イケメン☆パラダイス~ 2011】第7話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
 ひばりさま祭りじゃーーーーー  ↑って、この出だし、先週のまさお祭りと同じだろはいそうです ・・・と自分でツッコんで自分で答える・・・ でも、なぜか先週ほどの盛り上がりがなーーーーい・・...
花ざかりの君たちへ ~イケメン☆パラダイス~ 2011 #07 (ぐ~たらにっき)
『壊れた絆』
花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011 第7話 (ドラマハンティングP2G)
「壊れた絆」  芦屋瑞稀(前田敦子)は桜咲学園を去る決意をしていた。そんな中、陸上競技の地方代表選考会が行われる。ハイジャンプの予選に出場した佐野泉(中村蒼)は、2度失敗したものの、3回目のジャンプを決める。固唾を飲んで佐野のジャンプを見守っていた中津...
《花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス 2011》#07 (まぁ、お茶でも)
2回の跳躍に失敗した佐野。そんな親友にイラつく中津。 「いつまでもカッコつけてんじゃねえよ、バカ! ダサくたっていい!何でもいいから跳んでこいよ!」 うわ~と、叫び出した佐野。 そうだよ。それそれ! と嬉しそうな中津。 目をつぶり、集中して助走に入った。 ...
華和家の四姉妹七話&花ざかりの君たちへ2011七話感想 (NelsonTouchBlog)
■華和家の四姉妹七話 カメラマンの男は彼女の貫地谷しほりがいるのに、その姉の観月ありさにマジになるし、あれだけ観月ありさにアタックしていた元旦那も、結局別の人と再婚するし。四姉妹の父親も、妻を亡くしてからずっと今だ彷徨い続けてるし・・(はあ) なんだろ...