レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

軍師官兵衛 第二十三回

2014年06月08日 18時42分28秒 | 2014年ドラマ

『半兵衛の遺言』
「半兵衛の遺言~亡き師が仕組んだ奇策!」

内容
有岡城は落城した
善助(濱田岳)らは、官兵衛(岡田准一)の救出に成功する。
その後、官兵衛は、秀吉(竹中直人)により、信長(江口洋介)のもとへ。
謀反の疑いを晴らすとともに、松寿丸と再会する。
そして有馬温泉で療養。そこで光(中谷美紀)とも再会を果たす。

一方、村重(田中哲司)の妻・だし(桐谷美玲)ら一族は、織田軍により捕縛。
信長は。。。。

敬称略



村重部分、長かったね。

仕方ないと言えば、そのとおりだけど。

じゃ。。。“その後”も描くのかな???

もし、この村重の描写が、クドイほど登場している信長の影響で、

大人の事情が絡んでいるのだとすると、

今作の散々さの理由が理解出来るというモノだが。。。。。。



官兵衛部分のホームドラマを丁寧に描いているだけに、

なんかね。。。今作って、バランスがオカシイよなぁ。。。と感じるわけである。




“主人公”官兵衛との関わりを考えると、

間違いなく、信長なんかより、村重部分は必要だろう。


だが今回のラスト直前にあったように、

半兵衛との関わりを描くならば、

その部分が中心だと感じ取ることできるようなバランスで描いて欲しかった。

それだけである。


今回のラストの家臣団との関わりにしても同じコトだ。

もしも、そういう描き方をしていれば、唐突感なんて生まれてこないのである。

トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« ハピネスチャージプリキュア... | トップ | ルーズヴェルト・ゲーム 第... »

2014年ドラマ」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

大河ドラマ「軍師官兵衛」第23回 (日々“是”精進! ver.F)
軍配を手に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406080001/ 【送料無料選択可!】軍師官兵衛 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)[本/雑誌] (単行本・ムック)...価格:1,134円(税込、送料別)
【 軍師官兵衛 】第23回 「半兵衛の遺言」感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
官兵衛(岡田准一)は救出され、療養先の有馬温泉で光(中谷美紀)との再会を果たす。 秀吉(竹中直人)は官兵衛を信長(江口洋介)のもとに連れていき、謀反の疑いを晴らすことに 成功する。 一方、村重(田中哲司)から見捨てられた、だし(桐谷美玲)ら荒木一族に...
大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術23だしら一族処刑!官兵衛は信長に許され半兵衛から軍配を託され再び采配を振るう決心... (オールマイティにコメンテート)
大河ドラマ「軍師官兵衛」第23話は官兵衛が救出されて家臣、光、そして松寿丸との再会を果たし、秀吉の計らいで信長と面会し、信長は裏切っていなかった事を詫び、そして半兵衛 ...
軍師官兵衛 第23回「半兵衛の遺言」途中か... (みやさとの感想文と(時々)感想絵)
まずは、ブログでもプロフでもコメントのお返事がまた遅れております! ごめんなさい!!m(__)mもう少しだけお待ち下さいね!!m(__)m今日はかなり途中から見ることとなってしまいまし...
軍師官兵衛 第23回「半兵衛の遺言」 (あしたまにあーな)
今回の内容を見て改めて感じるのがこの時代の過酷な状況です。時代の流れを読みながら正しいと思って動いた荒木村重は結果的に毛利の援軍が来ることもなく逃亡することになり、それによって一族がすべて根絶やしにされてしまいます。だしを演じる桐谷美玲もここまでかなり...
「軍師官兵衛」 第23回、半兵衛の遺言 (センゴク雑記)
大河ドラマ「軍師官兵衛」。第23回、半兵衛の遺言。 有岡城、落城。 救い出された官兵衛と、捕らえられた村重の一族のその後。
軍師官兵衛第23話(6.8) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
有岡城から救出され、謀反の疑いが晴れる黒田官兵衛@岡田准一だったが、 羽柴秀吉@竹中直人から竹中半兵衛@谷原章介の死を聞かされる。 一方、織田信長@江口洋介はだし@桐谷美玲らを容赦なく処刑、 荒木村重@田中哲司は何処へともなく落ち延びていったと 救出され...
消ゆる身は惜しむべきにも無きものを母の思いぞ障りとはなる(桐谷美玲) (キッドのブログinココログ)
荒木村重の妻・だしの辞世はいくつか伝わっている。 「残し置くその嬰児の心こそ 思いやられて悲しかりけり」というのもあるが、一族皆成敗の際である。荒木村重の子が生かされてしまう理由はなく、その存在を歌うことはありえない。 乳母に託した子が本願寺の庇護のもと...
軍師官兵衛 第23回「半兵衛の遺言」~半兵衛殿はわしにまだ働けと申すか! (平成エンタメ研究所)
 今回はふたつの家族が描かれた。  ひとつは官兵衛(岡田准一)の家族。  もうひとつは村重(田中哲司)。  官兵衛の場合は家族の<再生>、村重の場合は<崩壊>。  この相反するふたつが並べて描かれることによって、ドラマはより劇的になるのだろう。  相反する...
軍師官兵衛 #23「半兵衛の遺言」 (昼寝の時間)
公式サイト 官兵衛(岡田准一)は救出され、療養先の有馬温泉で光(中谷美紀)との再
軍師官兵衛~第二十三話「半兵衛の遺言」 (事務職員へのこの1冊)
第二十二話「有岡、最後の日」はこちら。 前回の視聴率はいきなり跳ね上がって16.
大河ドラマ「軍師官兵衛」 #23 半兵衛の遺言 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
救出された官兵衛。 そして有岡の悲劇が幕を開ける。
大河ドラマ「軍師官兵衛」第23話 (またり、すばるくん。)
第23回「半兵衛の遺言」 視聴率16.0% 
【軍師官兵衛】第23回感想と視聴率「半兵衛の遺言」 (ショコラの日記帳・別館)
「半兵衛の遺言」 来年の大河ドラマ『花燃ゆ』のヒロイン・吉田文(井上真央)の兄、
【軍師官兵衛】第23回感想と視聴率「半兵衛... (ショコラの日記帳)
「半兵衛の遺言~亡き師が仕組んだ奇策!」来年の大河ドラマ『花燃ゆ』のヒロイン・吉田文(井上真央)の兄、吉田松陰役、伊勢谷友介さんだと発表されました。(詳細はこちら)第23...