レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仮面ライダーフォーゼ 第16話『正・邪・葛・藤』

2011年12月25日 08時34分42秒 | アニメ&特撮

『正・邪・葛・藤』

内容
弦太朗(福士蒼汰)の説得を聞かない元山(秋元龍太朗)
フォーゼに変身し、ついにペルセウス・ゾディアーツを撃破するのだが、
ペルセウスは“ラストワン”を越える力を得て復活!
フォーゼは圧倒されてしまうのだった。
メドゥサの力も強力になり弦太朗の左手も石化されてしまう。

その戦いを見て、
ホロスコープスに進化する可能性を感じる速水(天野浩成)は、ほくそ笑む

一方、ペルセウスの状態に賢吾(高橋龍輝)は、危機感を覚え
元山が人間に戻れなくなってしまうと弦太朗たちに伝えていた。
ちょうど新しいスイッチを手に入れたこともあり
弦太朗は、元山に絵で勝負を挑んでいき。。。。。納得させるコトに成功!?
だがそこに、フォーゼが現れ、いきなり戦いを強いられる弦太朗。
その戦いで偽フォーゼが、リブラ・ゾディアーツだと気づくが、すでに遅く
リブラの誘惑に負けたペルセウスの能力で、弦太朗は石へと。。。。。

敬称略


人間に戻れ元山。応援するぜ。ダチとして。


お話自体は、良いと思うんですよね

明らかにゴキブリにしか見えない“リブラ・ゾディアーツ”の加入は、
戦いを乱戦状態に持ち込んでいますし、
リブラの能力の高さを表現できているだけでなく、

その後の、メテオへの繋がりも悪くない。

一方で、物語自体も
弦太朗の下手な絵や“はやぶさくん”の歌で
元山の心が揺れるなど、ホントに良く出来ている。

また戦いも
“ペン・スイッチ”という、完全なキワモノスイッチを
見事に使いこなしているし。


全てが上手く絡み合って、ホントに面白いのだ。


が、どうしても違和感があるのは、

今回のゾディアーツである元山が、饒舌すぎること。





楽天ブログ版
第16話 

TBが飛ばない場合は以下のURLへ
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-3168.html

トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第... | トップ | スイートプリキュア♪ 第44... »

アニメ&特撮」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

9 トラックバック

仮面ライダーフォーゼ 第16話「正・邪・葛・藤」 (Happy☆Lucky)
第16話「正・邪・葛・藤」 JUGEMテーマ:エンターテイメント
仮面ライダーフォーゼ第16話(12.25) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
『正・邪・葛・藤』  脚本:三条陸 監督:柴崎貴行 元山(ペルセウス・ゾディアーツ)の説得に 成功したかに見えた如月弦太朗(フォーゼ)だったが、 ペルセウスは速水校長(リブラ・ゾディアーツ)の力で再び覚醒、 フォーゼがペルセウスを撃破する中、謎のライダーが...
仮面ライダーフォーゼ 第16話 「正・邪・葛・藤」 (いま、お茶いれますね)
第16話 「正・邪・葛・藤」 ラストワンを超える力を手に入れたペルセウスがパワーアップ。 触れなければ石化出来なかったのにビーム攻撃出来るようになってる。メデューサの攻撃が左手に当たってしまっ...
仮面ライダーフォーゼ 第16話「正・邪・葛・藤」 (Hybrid-Hills)
仮面ライダーフォーゼ 第16話「正・邪・葛・藤」
仮面ライダーフォーゼ☆第16話「正・邪・葛・藤」」レビュー (ヒーローフィギュア情報ブログ(仮面ライダー-特撮-ガンダム-フィギュア))
2号ライダーきましたね。 その名は仮面ライダーメテオ。 戦闘スタイルはジークンドーの ようです。 【2012年1月20日より発送】ヤバい!超人気!仮面ライダーフォーゼ 変身ベルト DXフォーゼドライバ...価格:6,499円(税込、送料別) 【2011年12月23日発売予定】仮面ラ...
 仮面ライダーフォーゼ #16. (色・彩(いろ・いろ))
「正・邪・葛・藤」 とりあえず、はやぶさの歌は結構聴けるようになったと思ったw。
仮面ライダーフォーゼ #16「正・邪・葛・藤」 (昼寝の時間)
公式サイト こちらも多忙にて、簡単に。 あれほど嫌っていた「がんばれ、はやぶさく
仮面ライダーフォーゼ第16話「正・邪・葛・藤」 (OPUS MAGNUM)
今回は第16話「正・邪・葛・藤」。 ストーリーは仮面ライダーフォーゼ第16話「正・邪・葛・藤」で! 二号ライダーキター!!! ということで、突如現れた謎のライダー。 フォーゼの危機に名も名乗らずに応戦。 しかも、その後も何も言わずに去って行ってしまいます...
フォーゼ「正・邪・葛・藤」 (blog mr)
 スポーツ報知のスペシャル版をやっと読んだ所で、紙面の片隅にペンというのが載っており、ゴーカイジャーじゃないが「なんでもありだな」と思ったところ、早速出てきた。ペンじゃなくて筆かよ。まぁ、メデューサだからなぁ。  今週も「バカ」押し。その冒険にどれだけ...