レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Wの悲劇 第4話

2012年05月17日 21時45分18秒 | 2012年ドラマ


『富豪一族の殺人偽装トリック!!』

内容
「わたし、おじいさまを殺してしまった」

“摩子”さつき(武井咲)の告白に、和辻家の面々に動揺が走る。
主治医の間崎鐘平(高橋一生)も、与兵衛(寺田農)の死を確認。
すべては、母・淑枝(若村麻由美)の代わりに名乗り出たさつきの思惑どおり。

警察に連絡を入れようとした家政婦の木村志乃(広岡由里子)を引き止める一同。
先ずは、“摩子”から事情を聞くことに。
さつきは、与兵衛に襲われたと告白し、自首すると告げたところ、
みね(野際陽子)は、反対する。、、、一族の恥をさらすことになると。
すると面々は“和辻家”“和辻摩子”を守るために、一致団結。

一方、“さつき”摩子(武井咲・二役)を執拗に追い続ける弓坂(桐谷健太)
なんとか他のダンサーと上手くやろうとするのだが。。。。

そのころ、和辻家の面々は、偽装工作を考えていた。
間崎は、“摩子”を東京に行かせ、アリバイ作りをした上で、
その後、与兵衛が強盗に殺されたことにすれば良いと提案する。
“摩子”を送り出したあと、協力して偽装工作を開始。

東京に到着したさつきは、変装して、、、“マスカレード”へと向かう。
そしてそこでさつきは、煌びやかな衣装で踊る摩子を見かけ。。。。

敬称略


特に悪い部分はないのだが、

2010年放送の岡田惠和脚本版の衝撃が強すぎて、
色々なイメージを、どうしても重ねてしまい、
シリアスなサスペンスのハズなのに、なぜか笑ってしまって(苦笑)

それだけ、迷作ならぬ、名作だった。。。ってことなのかもね。
ここまで印象深いと。

でも、思いましたよ。今回も。


この演出って、俳優さんがいてこそだよね。

俳優さんがシッカリ演じておられるから、楽しいんですよね。

まあ。それ以上に、原作が凄いってコトなのですが。


ってことで、今回は、ほぼ偽装工作メインですね。

と同時に、さつきが、摩子の人生に嫉妬。。。って感じだ。


しっかし、ここで春生を混ぜてくるんだ。

なるほど。


あとは、この部分をどう利用して、

2つのメインの話を、繋げてくるか???だよね。


ほんと、ここからである。今作が名作となるか、迷作となるか。


楽天ブログ版
第4話 

トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« 新・おみやさん(9) 第5回 | トップ | カエルの王女さま 第6話 »

2012年ドラマ」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

【Wの悲劇】第4話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
あたしはこれから、和辻摩子として生きていく。 幸せって何? あたしは今まで1度もそんなもんに出会った事も食べた事もないよ。   Wの悲劇 第4話     ツッコミ所は相変わらず溢れ返って...
Wの悲劇四話感想 (NelsonTouchBlog)
超まじめなドラマでサスペンスだけど、ツッコミどころは満載(苦笑)という感じでなんか魅力があるドラマになりつつあるWの悲劇。武井咲ダブル主演ということで二役だが、表情の使い分けやオーラでちゃんと別々の人間を演じ分けている。 しかし・・捨てられた妹は生きる...
Wの悲劇 第4話の感想 (オタクと呼ばないで)
テレビ朝日系で放送された「Wの悲劇」第4話の感想など武井咲さんは、二役をよく演じ分けていると思います。その点に不満は無いのですが、何かグイグイとストーリーに引き込まれる楽しさが感じられなくて困っています。私生活に問題があるのかなあ。。今回は、和辻淑枝(若...
「Wの悲劇」4 ☆☆☆ (ドラマでポン)
和辻家、摩子さまの為に結束wおじいさまにいたずらされて、という本題をぺろっと明かすことはなく、言いにくそうに小出しに小出しにした挙げ句に泣き崩れるさつき。一度ころっと騙 ...
Wの悲劇 第4話 (ドラマハンティングP2G)
「富豪一族の殺人偽装トリック!!」2012.05.17放送  「わたし、おじいさまを殺してしまった…」  摩子に成り代わったさつき(武井咲)から思いもよらぬ告白を受けたみね(野際陽子)、道彦(中村俊介)ら和辻家の面々と主治医・間崎(高橋一生)は衝撃を受ける。  ...
Wの悲劇第4話(5.17) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
母淑枝@若村麻由美が与兵衛@寺田農を殺害したと知り、 和辻摩子@武井咲に入れ替わっている倉沢さつき@武井咲は 与兵衛に襲われ、抵抗したら殺してしまったと和辻家の人々に告白、 和辻家の財産を奪うため、淑枝の罪を被るつもりのさつきだったが、 和辻家の人々は摩子...
Wの悲劇【第4回】テレ朝木9 (だらだらぐーたらぐだぐだ日記)
富豪一族の殺人偽装トリック!!  「あなた誰??私が和辻摩子よ。私が摩子。私は、あなたにあなたを返さない」by和辻摩子と入れ替わった倉沢さつき(武井咲)。 いや~~~~~、ここにきてなんだかおもしろくなってきましたっ!!!あばずれさつきの大反撃、いいよいい...