mauiの英語とフランス語の勉強、その他の記録

自分のモチベーションを保つためのブログです。

ポリグロット その2

2017-04-04 17:17:30 | 日記
ポリグロット研究所からお返事が来ました。
もう少し細かくカウンセリングしてくれるみたいです。

ただ、今日、この通信教育を実際にやった方のブログを発見しました。
その方は翻訳者で、英語の先生だった方。でも挫折したそうです。
仕事をしながら課題をこなせなかったとのこと。
私も当然仕事をしながらなので、かなり不安になってきた。
その方は自宅で翻訳業らしいので、私よりは時間があるはず。
さらに、英語の実力も仕事にしてるのだから、私より遙かに高いはず。
でも挫折しまったらしいので、私が新しい言語を同時に3個は無理でしょうね〜

まず、フランス語みっちりこの1年やる方がよさそうかなって思い始めた。
そして軽くスペイン語もかじる。

どうせ、英語の勉強は自動的にするし、そうするとほかの言語に割り当てる時間は結局少なくなる。
英語の勉強はある程度できるようになってから、勉強は苦じゃなくなり、楽しくなった。だから知らないうちに2〜3時間は勉強しちゃってる。
オンラインもあるしね。

でもフランス語はまだ全然できないので、苦行なのです。
今日も朝フランス語やってて、すごい睡魔に襲われた。10分知らない間に寝ていた。
でもめげないです。
英語だって何年もかかって勉強してきたのだから、フランス語だってやればいつかしゃべれるようになるって信じる。
しかもフランス語と英語は似てるし、単語も英語から推測できるものもいっぱいあるので、英語よりは早く習得できると思う。
そして、スペイン語も見る限りフランス語と似てるので、がんばればできそう。
同時進行がいいのか?
それとも一言語ずつがいいのか?
これはポリグロット研究所の人に相談してみます。

フランス映画も見るようになった。面白いものもあるし、少し聞き取れる。
今日は大統領の料理人ってのを見た。これも面白かった。主人公が時々英語を話すけど、これはすべて聞き取れた。
気に入ったので、何回か見るかも。
なぜか、フランス語の映画の方が、英語より聞きやすい気がする。
たぶん、フランス人はアメリカ人ほど早口じゃないような。
だから聞きやすいのかな?

4月のはじめに誓いを立てたけど、迷走中です。
通訳案内士も英検ほど情熱が注げないし。
多言語習得のほうに魅力を感じるのです。

う〜ん、悩みます。
目標をきっちり決めないとな〜

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポリグロット | トップ | 新学期準備 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事