性は聖なり

性夢・雑録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

超豪華オージー

2008-12-29 03:25:10 | 聖なる性
                               

  不思議な本に出会った。

  図書館の新着書棚。目を引くタイトルの本が。

  高橋源一郎「おじさんは白馬に乗って」講談社

  おじさんと言っても、後期おじさんの私にはシビれるタイトルだ。

  「白馬に乗って」颯爽と何をするのだろう?

  「まえがき」も「あとがき」もない出典の注書きもない。内容が
  見当のつきにくい本だ。パラパラとめくってみると、きっちり百
  の短いエッセイ集らしい。目次の大きなくくりは6本建:

    おじさんの本音と正義とユートピア
    “国”を考えるおじさん
    若者とおじさんの間に……
    おじさんの性と愛と加齢
    おじさんの子育て。飛んで、老後
    おばさんよりミーハーなおじさん

  言わずと知れた、「おじさんと性と愛と加齢」に注意が向く。
  この16話中ズバリタイトル「101人SEX対500人SEX」
  をあせりながら読む。

  ビックリ仰天。2本のアダルトヴィデオに就いて書かれたエ
  ッセイ。

  1「ある朝起きたら家に美女が100人来た!」
                     V&Rプロダクツ
  2「人類史上初!!超ヤリまくり!イキまくり!500人SEX!!」
                     SODクリエイト
  
  1は「一軒家を建てた青年が、一人暮らしは寂しいので、イン
  ターネットで『女性限定タダで部屋を貸します』と同居人を募
  集したら、若い女の子がいきなり100人やって来るというAV」
  その後の展開はご想像の通り。そして著者タカハシさんは思う。
  「ハーレムが男の夢だというのは嘘ではないだろうか。…なぜな
  ら、女の子は100にんいても、男は一人しかいないのだ。だと
  するなら、そこでは、SEXはいつも一件しか起こっていないのであ
  る。一人でSEXしながら、それに参加していない99人の事を考え
  るのは、あまりに淋しいのではないかと思った」

  それにひきかえ2は「布団を敷き詰めた体育館ほどの巨大な会場
  に、250組500人の男女を集め、一斉にSEXをやらせたのであ
  る」そして「やがてクライマックスがやって来る。それがなんと前
  代未聞の『同時多発射精』……」

  いや~~ぁ、ここまで読んで本当にこんなAVが売られているのかと
  びっくり仰天した。私はビデオレンタル店には行ったことがない。
  このAVをぜひ見てみたいがどうやって借りたらいいのだろうか?

  このエッセイを読んでもっとも感動したのは、実はこのAVの内容よ
  りもタカハシさんの最後のコメントだった。


  「正直に書こう。このラストシーンで、タカハシさんは涙がこぼれ
  た。これほどまでにバカバカしく、これほどまでに真剣なものを見
  たことがないような気がしたからである。
  タカハシさんは、このAVを、すべての学校で見せてもらいたいと思
  った。このAVを見た学生は、戦争とか殺人とかイジメとか、そうい
  うもの一切を拒む人になるのではないかと思ったからだ。
  でも、そんなことを許してくれる国などあるわけありませんよね」


  ということは、こんなAVを見ることができる大人に戦争も殺人もイ
  ジメも止めさせる責任があるということだ。

  神はAVを見る卑猥な愉悦をタダで大人たちに与えたのではないのだ。



この記事についてブログを書く
« パクリ 2293 | トップ | My Secret Life 994 »

聖なる性」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事