鳥とパイプと日本酒のおっさんメモ

おっさんの日々の散歩における鳥たちの写真と、好きなパイプタバコの感想
好きな日本酒の感想、等を、写真でメモ

年越しの握り寿司 12/31 なかなかいいネタが揃わないな・・・

2018年01月01日 | 握り寿司を握る
この日の握りが 2017 最終の握りとなります
我が家では 北海道らしく 一年の最後を飾り この日に握りをする習わしがあります
私の母親の代からそうなったようです クリスマスもそうなので
握り寿司が続いてしまうのですが そこはそれ
問題はないです
ただ クリスマスの方が 食べたいネタが揃う様です
12/31 に ネタを買い出しに行くのですが この日はお店は大混雑で
店の方も 明日が休みの為か 商品の見切りが進み
品切れしている商材も出て来ます
それに 店の方も かきいれどきなので 単価の高いものを 売っているようです
カニとか 刺し盛り 等を大々的に展開しているようです
おっさんの行くスーパーは それでも 品ぞろえが良い方で 今年は
大型パックが控えめな感じで 買い易かったようです

今回の目玉は 大型の冷凍ぼたん海老です 500gパックを買います ロシア産
去年の物は 巨大で 10本しか入っていませんでしたが
今年のは 18本入りでした 大きさとしては ベストですね

あとは 冷凍帆立で 安かったです でも問題は無しです
1個を開いて1貫の握りにする 贅沢握りにします ただし大きさにばらつきがありました

真鯛がありました 去年はなかったので 良かったです

マグロの冷凍が 品切れ状態でしたね でも 1本だけあったので それを買いました
高い 生の養殖の本マグロがあるのですが どうもね・・・養殖だし 買う気になりません・・・
冷凍のばちマグロも高かったけどね・・・

ブリと カンパチが あって カンパチが安かったので ぶりと両方買いました
おっさんが選んでいると 老婆が お店の人に カンパチとブリ どっちがうまいの?
ときいていて お店の人が困っていたので おっさんが
そのお客さんに 脂のあるのがブリ あっさりした方がカンパチ と教えると
納得して ブリを買っていました
でもね このカンパチも結構脂があるんだよね・・・
味が分かりにくいのがカンパチかな

その他に 冷凍イカ まだこの足 しめ鯖を買ったのだけれど
結局 この日は握りに使用しませんでした
ネタが余るといけないので ・・・

この日の寿司は 5合 で 100貫握ります
40貫は 1/1 にまた食べる予定です
いまなら 寒い部屋に置いておくと シャリは冷たくなりますが もつんですよね
最近はこの手をよく使います・・・あちゃ


ということで

この様になりました
上のが 尺0寸の桶で 31貫と 31貫で 62貫です

下のが 尺2寸の桶で 35貫と 残りの刺し身が入っています
全ての合計で 97貫でした 少し握りが大きくなったようですね
ネタが少しずつ大きくなってしまいました 少し大量に買い込んだものですから・・・
1/3 にまた握るかもしれません・・・



こちらが 大きい方です シャリが足りなくなってしまい 下の方は ネタを丸めた刺し身です



こちらが上の方です
こちらは この日に食べました



左の方



右の方です

今回は ぼたん海老と ほたての贅沢握りです



これが ロシア産の冷凍ぼたん海老です 甘みが強くて美味かったです



開いたホタテです 今回は20個買いましたが安かったです
味は問題なしです



こちらが 生のアトラン 背の方です 背の方を安くしているんですが 好んで
そちらを買います



ばちマグロと たいです



こちらがブリです 脂が甘いです 美味し



こちらがカンパチの方 こちらも脂が乗っているのですが
ブリに比べて 香りが少し独特です 少し青っぽい香りでしょうか
そこがまた良いんだけどね・・・


今日 1/1 に 残りの握りを食べたのは 言うまでもありませんですが
問題は無しです


本来 細かい記録を残すのですが 
ちょっとめんどいので・・・・・・

大雑把ですが 1貫当たり 70円位に付いたようです
いつもより高くなりました 仕方がありません


それでは また
コメント

モエレの鳥たち 12/30 2017最後のモエレ

2018年01月01日 | 野鳥2017
2017/12/30 土曜日 晴れ 暖かいな~

中沼地区のオジロワシは すでにブログに投稿したのですが
ここでは それ以外のモエレの鳥たちをのせておきます

最初は ヒヨドリです

気持ちよくないていました


ツグミもいました




よく見ると

もう1羽います


そちらが

右のですね


中沼の奥では

日本海との間にある山々がとても綺麗に見えます


この辺りは トビもたくさんいますが
何かとオジロワシと見間違えてしまいます









足を出して飛んでいたものですから・・・



この日 見たオジロワシを並べておきます
ます 最初は

進次郎です 幼鳥の年長組です


次いで



進次郎に似ていますが 体に白いまだらのいっぱいある 
年の若い 七郎です 目が真っ黒で可愛いですね


そして われらがヒーローの



一郎です


最後に 森の中で暗躍する

さくら でした


モエレ沼の方には
ミヤマカケスも 2羽いたのですが・・・
木の枝が邪魔で 上手く撮れません・・・
でも





なんとか  柴俊夫さんのような目 を撮ることができました



体側の青い模様もありましたね


最後に 見晴らし台水門のところが 少し溶けていて
その前にいたのが

アオサギ君でした


このアオサギ君



水の前にいて 魚を狙っていた様です
これ位溶けていれば
オジロワシが 来てもよさそうですね

これが 2017 のモエレの見納めとなりました

それでは また
コメント (2)