イレグイ号クロニクル Ⅱ

魚釣りの記録と読書の記録を綴ります。

紀ノ川河口、水軒沖釣行

2020年01月03日 | 2020釣り
場所:紀ノ川河口、水軒沖
条件:小潮 4:41干潮
釣果:メッキ 1匹

今年の初釣りは初めて狙うマゴチだ。紀ノ川河口で専門に狙うとドバっとマゴチが釣れるらしい。今年の釣果を占うべく夜明けを待って出撃した。
一つ目の橋を越えたところで河岸に釣り人がたくさん立っている。鴨川等間隔の法則というのは紀ノ川でも通用するらしく等間隔に立っている。



そんなことはどうでもいいから僕もルアーをキャスト。
しかし、そんなにマゴチは甘くない。それに沿岸の釣り人はどうもマゴチを狙っているのではなく、タチウオを釣っている。この季節にこんなところでタチウオを釣っている。そして僕のルアーにもメッキがヒットした。こんな季節にメッキも釣れるとはこの冬はよほど水温が高いらしい。沿岸の釣り人に迷惑がられたのでこれが潮時とコウイカ狙いに転進。

天使の梯子が降りてきてくれたが、



僕のところには今一つ届かなかったようでイカのアタリはまったくなく早々に退散。初釣り恒例の港の周りの神社に初詣に繰りだした。

         

この穏やかな天気でほぼボウズというのはなんとも悲しい。これでは元旦から一挙放送しているあまちゃんを見ておけばよかったと思うけれども穏やかな天気のなかで船に揺られるというのもこれはこれでいいのだ。



しかし、やっぱりあまちゃんは僕にとっての永遠のアイドルだ。もうすぐ最終回。今回も涙しながら見ているのである。
コメント   この記事についてブログを書く
« 正月早々ベーコンを作る。 | トップ | 「雑賀のいくさ姫 」読了 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2020釣り」カテゴリの最新記事