イレグイ号クロニクル Ⅱ

魚釣りの記録と読書の記録を綴ります。

「フレンズ」読了

2005年10月19日 | Weblog
「フレンズ」読了
9人の作家の恋愛短編集で祥伝社文庫の2冊目らしい。
それぞれの物語の結末のない終わり方がいい。
片思いの切なさがどう展開していくのか途中で終わっているから背中の痒いところが掻けないもどかしさとおなじところがある。
魚釣りもプラモデルも恋愛も結末を向かえるまでの過程が一番いいんだということがよくわかる。
東京に出張しているときの地下鉄の中で読み終えたのだが、この街ではきっとこんな切ない恋愛がいっぱい繰り広げられているんだと思うといい街に見えてくる。
僕もあと35キロ体重が少なければこんな恋愛をもう一度できるのだろうか??
コメント   この記事についてブログを書く
« 田辺湾釣行 | トップ | 水軒沖釣行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事