松伏小学校★食育ブログ

 松伏小学校の給食の献立紹介を中心に、食に関することについてお知らせします。
 ~毎月19日は、食育の日~

★1年生、牛乳パックリサイクル開始!!(6年生が教えてくれています)

2011年09月13日 | 松伏町立松伏小学校 

 
 給食の牛乳のパックは、牛乳納入業者を通してリサイクルされています。リサイクルに回すためには、牛乳パックに牛乳(水分)がついていない状態にして片付けてもらう必要があります。その方法は、①牛乳パックを開いて水洗いして乾かす ②牛乳パックの内装のビニールシートをはがす という2つがあります。松伏小学校では②の方法で片付けを行っています。
 1年生は、1学期は給食になれることが第一でしたので、牛乳パックのリサイクルはしていませんでしたが、2学期からはリサイクルの片付け方にチャレンジしています。初めてで分からなかったり、できない子の手助けに、ふれあい学級を組んでいる6年生が、今週いっぱい教えに来てくれています。
 お兄さんお姉さんに助けてもらいながら、1年生は一生懸命に内装ビニールシートはがしをしていました。まだまだ、内装ビニールシートの方が厚くむけてしまったり、途中でちぎれてしまったりしていてリサイクル部分が少なくなってしまう児童も多いですが、だんだんと上手にむけるようになります。
リサイクルに回された牛乳パックは、トイレットペーパーになって、学期ごとに学校に還元されます。
 


  9月13日(火)の献立

 ・ご飯
 ・牛乳
 ・いりどり・・・鶏肉、じゃがいも、れんこん、竹の子、ごぼう、にんじん、こんにゃく、といった材料を使いました。
 ・野菜コロッケ(小学校)・・・今日の給食の中で、一番人気がありました。
 ・いかのもろみみそ焼き(中学校)・・・やわらかく、食べやすいおかずでした。
 ・磯香和え・・・のりで磯の香り。1年生で、のりの味がしておいしいという声も聞かれました。




★給食で使用している主な材料の産地について★

 松伏町のホームページ→教育委員会→給食センター のページにて公開中



【小学校】


【中学校】


最新の画像もっと見る