松伏小学校★食育ブログ

 松伏小学校の給食の献立紹介を中心に、食に関することについてお知らせします。
 ~毎月19日は、食育の日~

★「どさんこ」は、北海道産の「道産子」です。 ~ どさんこ汁 ~

2011年11月02日 | 松伏町立松伏小学校 
今日の汁物は「どさんこ汁」です。
  
  「どさんこ」は、漢字で書くと「道産子」で、「北海道で生まれたもの」を意味する言葉です。
  
  給食の「どさんこ汁」には北海道で有名な、「さけ、ホタテ、かに、じゃがいも、玉ねぎ、とうもろこし、バター」を使ったので「どさんこ  汁」という名前にしました。

 北海道は、日本で唯一の道で、大きな島です。なぜ北海道というのか、歴史を調べてみましたが、昔の大きな道(東海道、山陽道・・・)の一つで北海道、中国の区切りの単位で道があったから。などという理由のようです。不思議なのは、北海道以外の東京都や埼玉県などは、東京、埼玉と省略して呼ぶことができますが、北海道は北海とはいいません。北海道で一つの言葉として定着しています。

 北海道は、広大な土地では様々な野菜やくだもの、豆が作られていて、酪農もおなじみです。そして、周囲の海では、さまざまな魚介類がとれるなど、自然の恵み豊かなところです。

   
  
 
 平成23年11月2日(水)の献立
 
 ・ご飯
 ・牛乳
 ・どさんこ汁・・・かにやホタテ(小さめでした)、鮭が入っていてちょっとリッチな汁物でした。
 ・さばのピリ辛焼き(小学校)・・・さばの切り身に、ごま油、しょう油、七味とうがらし、みりんなどで味付けされていて、ご飯のおかずにぴったりでした。
 ・埼玉県産里芋のコロッケ・・・口当たり滑らかなおいしいコロッケでした。
 ・白菜の煮びたし・・・白菜、ほうれん草、にんじんを油揚げと一緒に煮びたしにしました。



★給食で使用している主な材料の産地について★

 松伏町のホームページ→教育委員会→給食センター のページにて公開中



【小学校】


【中学校】
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« ★11月は 「彩の国ふるさと... | トップ | ★定番の「肉じゃが」ですが・... »
最新の画像もっと見る

松伏町立松伏小学校 」カテゴリの最新記事