Life in San Francisco

Welcome!
サンフランシスコ在住のフローラルデザイナーです。
www.pbase.com/gatolisto

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ついに絵本が完成!

2006-04-26 14:45:31 | サンフランシスコの生活
最近このBLOGにお越しくださった方はご存知ないかもしれませんが、この絵本を作成したきっかけは、去年の暮れにKEVINと僕が買った一本のクリスマス・ツリーでした。しかしながら、このツリー用のオーナメントをほとんど持っていなかったため、KEVINの「MATTHEWのBLOGで折り紙のオーナメントを募集しよう!」というなんとも気紛れな一言がそもそも「事の発端」だったのです。そこで早速、このBLOG内で折り紙のオーナメントを募集したところ(その模様はこちらで)、たくさんの方から、続々と僕たちの手元へ手作りオーナメントが届き、まさに世界でひとつだけのユニークなツリーが完成したのでした。

そんな皆さんへ、お礼と感謝の気持ちを込めて作ったのがこの絵本なのです。

当初はこのツリーのイラストを描いて、みなさんへお送りしようかと考えていたのですが、せっかくだからこんなこともしよう、あんなこともしようと話合っているうちに、最終的に絵本という形に相成ったのです。そして、クリスマスから4ヶ月たった今、ついにみなさんのお手元へこの絵本をお届けできる日がやって来ました。

絵本の内容ですが、もちろん、このクリスマス・ツリーにちなんだコンテンツとなっています。出演者はKEVINと僕、そして、僕たちに折り紙を贈ってくださった皆さんです。(チップも2箇所で出演してます。な~んにもしてないのにねぇ。役得ですなぁ>チップさん)。 詩的な内容なので、少々抽象的ではありますが、子供はもちろん、大人の鑑賞にも十分堪える本に仕上がったと思っています。


二人でせっせと製本中。印刷は専門のところに出したのですが、製本は自分たちですることに。究極の手作り!!



中身をちょっぴり公開! 


発送準備、完了!



というわけで、明日の朝、一斉に郵送をいたします。アメリカ国内の方は2、3日中に、日本とヨーロッパに在住の方には1週間ほどでお届けできると思います。どうぞお楽しみに! 


折り紙を贈ってくださったみなさん、本当にありがとうございました。




最後に、今回の「折り紙企画」に参加できなかったという方にもこの絵本を楽しんでいただけるよう、この絵本をダウンロードできるサイトをただいま製作中です。完成した暁には、またここで報告させていただきます。乞う、ご期待!





追伸) 万が一、何かの事情で絵本が届かなかった場合等ございましたら、必ずご一報ください。





追記) もし無事に届きましたら、ここにその旨を書き込んでいただけるとありがたいのですが・・・。お手数をお掛けしますが、よろしくお願いいたします!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (70)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PETCHITECTURE~エイミ・タン... | トップ | たま~に食べたくなるものと... »
最近の画像もっと見る

70 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
できましたね~ (mahari1)
2006-04-26 15:21:11
やったー、またコメント1番だー!!!

いやー、ようやく絵本が出来ましたね~。見るのが楽しみです。こうやって、ブログの写真を見ただけでも素敵だもの。明日か、明後日に取りに行きます。 お疲れ様でした。
mahari1さん、 (matthew)
2006-04-26 15:38:32
コメント一号、おめでとうございます!な~んて、あはは。



ところで、紆余曲折の末、やっと出来上がってきました。MAHARIさんにお願いした手書きは、結局使われずに終わってしまったのですが、申し訳ない! 手書きの文字にしようか、写植にしようかと、KEVINと最後の最後まで迷ったのですが、文字の中に色を入れたいというKEVINのアイデアで、最終的に、線の太さが均等の写植のものとなってしまたのでした・・・。いろいろと面倒なお願いをしたにも関わらず、本当にごめんなさいでした。



今週は金曜日以外なら、ショップにいます。ぜひ受け取りにいらしてくださいね。楽しみにしていますので。ではそのときに!!
惜しい! (mikansky)
2006-04-26 15:53:18
送ろうと思った折り紙作品を失くしたがために、こんな素敵なものを逃してしまいました。(泣)

でもね、皆さんの素敵な作品で飾られたツリーの写真を見たら「やっぱり送らなくてよかった」と。

だって、私のは筆文字で黒々と「侍」と書かれた兜だったんですもの・・・。
やったー! (ひろ)
2006-04-26 16:18:34
楽しみにしていた絵本、ついに完成ですね。マシュー&ケビンのファンが愛情込めて折った折り紙のオーナメントに、素敵なケビンの絵と詩、そしてマシューのパーフェクトな翻訳、そして二人で共同作業での製本と、本当に愛情のこもったお礼という発想に目頭が熱く、あぁ、、もうこの先は涙で見えないよ。。。(大げさな。。。(ーー;)

休養中にせっせと製本に取り組んでくれたマシューとケビンに本当に感謝です。楽しみにしています。
すごい!! (GIE)
2006-04-26 17:08:50
すごいすごい!!

素敵な絵本に仕上がりましたね!

勝手に英語だとばっかり思っていたので、

日本語の文字に、ビックリ!

お二人の細かい心遣いを感じて感動~。

すばらしいです。
絵本 (あゆ)
2006-04-26 17:49:57
わぁ~ホント?

絵本ダウンロードできるの楽しみにしてますから!

折り紙は得意じゃなかったから・・・

残念だなぁ~って思ってたんだ。

嬉しい!!

やった~~!! (kelee)
2006-04-26 21:22:35
めちゃめちゃ楽しみにしてましたよ~~~~!パソコンの画面みながらがっつポーズしてしまいました。すごくかわいいイラスト、印刷会社さんに印刷してもらったそうで、本格的。届くのすっごく楽しみに待ってます。。しかし、折り紙のオーナメントがこんな形になって

返ってくるとは思ってもなかったなあ。世界に何冊もないすごい思い入れの深い大好きな絵本になること間違いなしです。
うわ~~ (あるまじろ)
2006-04-26 23:51:27
すご~い!!!絵本が出来てる!感動です。思えば去年の年末にごまめたちに「ママのお友達が君達の折り紙を待ってるよ」とせかし、半ば無理やり(?)急がせて送った折り紙がこんなステキな絵本に変身して、返ってくるなんて、想像もしてませんでした。(涙)楽しみに待ってます。

追伸:お二人を勝手に「ママのお友達」にしちゃってごめんなさい。
祝! (mikamuffin)
2006-04-27 00:58:43
kevinさんとMatthewさんの絵本完成!とっても奇麗ですね。余分があれば私も取りに行きたいわ~。
えぇぇぇぇ (cibifigaro)
2006-04-27 03:53:32
がっくり・・・・

人生で逃したくないものの1つを逃したようです。

参加したかった!

読み返してみてこんな事があったとは。

ちょうどその時日本にいたのでわからなかった~。。

しかもさらに読んだら絵本まで!

ダウンロード待ってます・・



今年もやりますか?

参加したーい!



それにしても素敵♪

コメントを投稿

サンフランシスコの生活」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

3 トラックバック

KEVINさんとMATTHEWさんの手作り絵本 (Breath of Green)
海を越えて、サンフランシスコからまたまた素敵な贈り物が届きました! 二人の手作り絵本です。 去年のクリスマス前に、クリスマスツリーに飾る折り紙のオーナメントを大募集していた二人。 これはそれに応募してくださった方々へのお礼の絵本なんです。 ...
サンフランシスコからの贈り物 (くるぶしスケッチ ◆ Ankle of Flamingo)
昨日、御嶽から戻ってくると、私の大好きなブログ、「Life in San Francisco」の管理人、マシュウさんからプレゼントが届いていました。 バンザーイ! マシュウさんは、シスコ在住のフローラルデザイナー。そのマシュウさんとパートナーのケビンさんが去年の ...
ほん&けーき (mikamuffin & Jaybagel)
キャロットケーキを焼きました。今日はコテコテクリームチーズフロスティングではなくて、あっさりと、レモンアイシング。これと引き換えに。。。 Matthew & Kevinの手作り絵本を頂いてきました!すごくきれいです。手作りでもこんなにきれいに出来るのね ...