Matthewの映画日記?

Matthewの独断と偏見に満ちたお気楽日記

『ターミネーター4』

2009-06-06 02:42:04 | '09 映画 (洋画)
先行上映で、『ターミネーター4』観てきました
先日行った、「ターミネーター展」で流されていた監督の言葉に、期待が高まっていて、来週までなんて、とてもじゃないが待ちきれなかった

「観なずばなるまい!!」




あらすじは

2003年、ある死刑囚がサイバーダイン社の博士に、死後の献体提供を促されていた。彼の名は、マーカス・ライト。彼は、博士の必死の説得に応じ、献体契約書にサインをする。
時は経て2018年、自我に目覚めたスカイネットによる人類への攻撃が行われた「審判の日」から、生き延びた人間たちは、長きにわたりスカイネットのマシーンたちと戦っていた。ある日、スカイネットの基地を襲撃し、地下にあるメインパソコンのデータを盗んでいた抵抗軍は、スカイネットの重大な秘密を発見する。
地下から地上に戻り、地上で戦う抵抗軍への通信を頼まれたジョン・コナーが目にしたものは、敵に全滅された抵抗軍の姿だった。自身も襲われながらも、間一髪のところで一人生き残り、抵抗軍本部へと向かう。
ジョン・コナーの去った戦闘場所に、一人佇む人影があった。その人影は・・・






「これは、ありっ!!」と思える内容の「ターミネーター」に仕上がっていました。
「T2」を超える作品に出会うことは、自分の中ではもうないだろうと思いますが、「T2」に次ぐ、内容の良さだったように思います。
監督が、「T2」を見て映画監督を目指したと言っていたくらいなので、「T4」の至るところに、「T2」へのオマージュとも言えるシーンやセリフが、盛り込まれていて(ちょっとクドいと感じなくもないですが)、楽しめました。

今回、登場したマーカス・ライトも、良い味を出していました。ある意味、「ジョンじゃなくて、マーカスの方が良くねぇ?」的な
マーカス・ライトを演じたサム・ワーシントンは、「T1」「T2」のジェームズ・キャメロン監督の推薦により決定したようですが、分かる気がしました。

ジョンの父となる若き日のカイル・リースも出てきますが、演じているアントン・イェルチンも良かったです。
彼を初めて見たのは、以前の記事に書いた「クリミナル・マインド 行動分析課」でした。その時も、その週のゲスト出演だったというのもありますが、なかなか印象に残っていました。そして、今作のカイル・リース役決定の報を聞き知っていましたが、先日見た「スター・トレック」にも出ていて(知らなかったので)驚きました。着実にステップ・アップしていますね。こちらの成長も楽しみです。

三部作ということですが、続編が楽しみになりました。

公式サイト http://www.sonypictures.jp/movies/terminatorsalvation/

ターミネーター4 - goo 映画

ターミネーター4 コレクターズ・エディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント


このアイテムの詳細を見る


ターミネーター4 スペシャル・エディション [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント


このアイテムの詳細を見る


ターミネーター4 モト・ターミネーターフィギュア付 DVD-BOX 【個数限定商品】

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント


このアイテムの詳細を見る


こんなのもあるんだね
ターミネーター サルベーション ザ マシニマ シリーズ [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ


このアイテムの詳細を見る



ターミネーターは、これに尽きる
ターミネーター2 特別編<期間限定スペシャル・プライス版> [DVD]

ジェネオン エンタテインメント


このアイテムの詳細を見る



blogram投票ボタン ←よろしかったら、ポチッと!!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« 『スター・トレック』 | トップ | 「ラチェット&クランク F... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
確かに・・・ (モッサン)
2009-07-21 22:23:28
キャラクターとしては、ジョンよりマーカスの方が魅力的でしたよね。
あれ程魅力的なキャラクターを、1作目から葬ってしまって良かったのでしょうか・・・(笑)。

何はともあれ、面白かったです。続編も期待大ですね。

もったいない・・・ (Matthew)
2009-07-21 22:59:55
モッサンさん、こんばんは。
本当に、一作だけではもったいないほどの存在感でしたよね。
心臓は別として、あれだけのタフさを持つマーカスがいれば、今後の戦いに大きな影響を与えたでしょうから。
マーカスの存在感が大きくて、ジョンが目立たないから、ダメだったのかも・・・
TB&コメント、ありがとうございました。


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

'09 映画 (洋画)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

9 トラックバック

『ターミネーター4』・・・チェコフじゃなくてカイル救出作戦! (SOARのパストラーレ♪)
これまでのシリーズでは詳しく描かれなかった“未来編”ともいえる新シリーズの1作目。これはファンならずとも見逃せない。ということで当初の予定を一週早めて先行上映にて鑑賞してきた。
ターミネーター4 (勝手に映画評)
ターミネーター・シリーズで、やっと、時代が現代から未来に。『ターミネーター3』で“審判の日”が来てしまい、未来がなくなったかと思ったのですが、間違いでした。ジョン・コナーが生きている限り、人類に希望はあるんですね。 ジョン・コナー役は、クリスチャン・ベ...
ターミネーター4 TがBに落ちてく~ぅぅぅΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!! (労組書記長社労士のブログ)
【 34 -8-】 絶対に見に行かないって思っていたのに、封切り二日目が東宝シネマズディで1000円やし、仕事で海には行っていないし、妻も見に行くと言うし・・・だからうっかり見に行ってしまった。  時は2018年。核戦争で荒廃した世界は、人工知能搭載のスーパーコンピ...
ターミネーター4  (You got a movie)
監督   マック・G キャスト クリスチャン・ベイル      サム・ワーシントン      アントン・イェルチン      ムーン・ブラッドグッド  監督はあのチャーリーズ・エンジェルの監督のマック・Gで前作T3の監督ジョナサン・モストウから一変した...
★「ターミネーター4」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その2本目。 このシリーズ・・・ひらりん的には映画館通いする前の作品なので、 劇場鑑賞は、今回初。 もちろん最近レンタルされてる新テレビシリーズも未見ですっ。
「ターミネーター4」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画&nbsp; SFアクションとして、まずまずの出来だったと思います。主演のクリスチャン・ベイルは、正直に言うと、いまひとつ…。SALVATION(救世者)としての存在感に欠ける感じでした。思いつめた暗い雰囲気が強調されすぎていた気がします。定評の...
ターミネーター4 (T4) (yanajunのイラスト・まんが道)
『ターミネーター4 』は、アーノルド・シュワルツェネッガーさんの出世作ともいえる『ターミネーター』から続くシリーズの4作目です。 実は先月、劇場に観に行ったんですが、記事にするのが遅れてしまいました。 ●導入部のあらすじと感想
『ターミネーター4』 (・*・ etoile ・*・)
'09.06.01 『ターミネーター4』(試写会)@中野サンプラザ これは気になった! yaplogで当選。うれしい! 「2018年。の後の世界では、スカイネットと僅かに生き残った人類による抵抗軍との壮絶な戦いが繰り広げられていた。後に抵抗軍のリーダーとなるジョン・コナー...
『ターミネーター4』(Theater) (私の研究日記(映画編))
監督:マックG 脚本:ジョン・ブランカート、マイケル・フェリス 撮影:シェーン・ハールバット 美術:マーティン・レイング 編集:コンラッド・バフ 音楽:ダニー・エルフマン 出演:クリスチャン・ベール、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッド...