Matthewの映画日記?

Matthewの独断と偏見に満ちたお気楽日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『かいじゅうたちのいるところ』

2010-01-15 17:24:49 | '10 映画(洋画)
予告を見て楽しみにしていた『かいじゅうたちのいるところ』観てきました。





あらすじは、

空想が大好きな8歳の少年マックスは、母と姉との3人暮らし。しかし、近頃母も姉も自分をあまり構ってくれず、それに怒ったマックスは母とケンカし家出。浜辺にあった船に乗って海に出てしまった。そうしてたどり着いたのは、見たこともないかいじゅうたちが棲む島。マックスはかいじゅうたちの中へと入っていくが、彼らはマックスを食べようとする。そこでマックスは「僕は王様だ!」と空想の物語を語りはじめ…。~goo映画より~






題名にあるように、“かいじゅうたち”が出てくるのですが、着ぐるみとは思えない、表情の豊かさに驚きました。
観ていて、童心に返るというか、個性豊かな“かいじゅうたち”と遊びたーいと思ってしまいました。
島の風景も、きれいでした。

多感な少年のマックスが、自分の孤独を、誰も分かってくれないとの思いから、空想世界に入ってしまった(んだと思う)。
マックスは、感受性も豊かなので、幼さもあり、自分が悪いと分かっていても、自分の怒り(ジレンマ)をコントロールできない。
そんななか、長い航海を終え、辿り着いた島にいたのは、世にも奇妙なかいじゅうたち。
その島で、“かいじゅうたち”の王様となり、個性豊かな“かいじゅうたち”と過ごし、彼らの思いや葛藤を知るなかで、自分の思いと重なり、誰もが誰もを思っている、気にかけている(愛している)んだと気づき、成長する。



個性豊かな“かいじゅうたち”それぞれが、マックスの感情そのものだったんでしょう。










“かいじゅう”の泣くシーンがあるのですが、着ぐるみの泣き顔(?)にうるっと来てしまいました。

絵本が原作のようですが、なかなか見応えのある作品でした。

主人公マックスを演じたマックス・レコーズが、ホーム・アローン時代のマコーレ・カルキンのような顔立ちで(マコーレほど演技くさくはない)、可愛かったですね。

            

かいじゅうたちのいるところ - goo 映画

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/wherethewildthingsare/

『かいじゅたちのいるところ』の素敵なDVDレーベルはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/d-y0000/e/adad33589961a20bf820d5331bc4cd49


かいじゅうたちのいるところ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ


このアイテムの詳細を見る




原作絵本
かいじゅうたちのいるところ
モーリス・センダック
冨山房


このアイテムの詳細を見る


かいじゅうたちのいるところ(小説版)
デイヴ・エガーズ
河出書房新社


このアイテムの詳細を見る


かいじゅうたちのいるところ[DVD]

ヤマハミュージックメディア


このアイテムの詳細を見る





blogram投票ボタン ←よろしかったら、ポチッと!!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
« 懐かしい人からの連絡 | トップ | ジム・リーダー“マチス”とポ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

'10 映画(洋画)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

18 トラックバック

かいじゅうたちのいるところ (Akira's VOICE)
童心にかえって見守ろう!  
かいじゅうたちのいるところ (悠雅的生活)
その島には、かいじゅうたちが暮らしていた
かいじゅうたちのいるところ 字幕版 (映画君の毎日)
<ストーリー>いたずら好きなマックス(マックス・レコーズ)はいつものようにママ(キャサリン・キーナー)とケンカして、外に飛び出してしまう。ふと気付くとボートに乗っていたマックスは、海を渡り、ある島にたどり着いていた。島に住んでいる怪獣たちはマックスを見...
かいじゅうたちのいるところ 吹替版 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:WHERE THE WILD THINGS ARE公開:2010/01/15製作国:アメリカ上映時間:101分監督:スパイク・ジョーンズ出演:マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー、マーク・ラファロ、声の出演:ローレン・アンブローズ、クリス・クーパー、ジェームズ・ガンドルフィーニ、...
「かいじゅうたちのいるところ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「かいじゅうたちのいるところ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー、マーク・ラファロ、ローレン・アンブローズ、クリス・クーパー、ジェームズ・ガンドルフィーニ、キャサリン・オハラ、フォレ...
かいじゅうたちのいるところ / WHERE THE WILD THINGS ARE (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 「マルコヴィッチの穴」のスパイク・ジョーンズ監督があの絵本を実写化{/ee_3/} と聞いてからずーっと楽しみしてた映画{/m_0139/} ロンドンから一時帰国して...
かいじゅうたちのいるところ (そーれりぽーと)
原作絵本はかいじゅうの絵のタッチくらいしか知らなかったけど、ずいぶん前に予告編を一緒に観た友達がかいじゅうの再現具合に大興奮してたので、折角なので一緒に『かいじゅうたちのいるところ』を観てきました。 ★★★★★ 子供向けの絵本を映画化したにしてはキツイ...
『かいじゅうたちのいるところ』はあなたの家だ (映画のブログ)
 親が子どもを「ウチのかいじゅう」などと表現するのはよくあることだが、『かいじゅうたちのいるところ』は、王様気取りの大怪獣たる少年...
[映画『かいじゅうたちのいるところ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆痛快なファンタジーアクションとは当然ながら思っていなくて、絵本の映画化なので「子供騙し」だとも思っていなかったが、こんなにも大人の鑑賞に堪える良質の作品だとは思わなかった。  実生活で孤立感を感じていた少年が、家を飛び出し、海に船出し、「かいじゅう」...
ALL is LOVE~『かいじゅうたちのいるところ』 (真紅のthinkingdays)
 WHERE THE WILD THINGS ARE  両親が離婚し、仕事に恋に忙しい母親に育てられ、年の離れた姉にも相手にし てもらえない孤独な少年マックス...
かいじゅうたちのいるところ (シネマDVD・映画情報館)
アメリカの絵本作家モーリス・センダックが1963年に発表以来、世界中の子どもたちを虜にし続けている「かいじゅうたちのいるところ」を実写映画化。監督は『マルコヴィッチの穴』『アダプテーション』のスパイク・ジョーンズ。 ...
「かいじゅうたちのいるところ」 心の中のかいじゅう (はらやんの映画徒然草)
マックスはとても不機嫌でした。 彼はまだ9歳の男の子。 年の離れたお姉ちゃんは(
かいじゅうたちのいるところ (Movies 1-800)
Where the Wild Things Are (2009年) 監督:スパイク・ジョーンズ 出演:マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー 声:ジェームズ・ガンドルフィーニ、ローレン・アンブローズ、フォレスト・ウィッテカー モーリス・センダック作の世界的に有名な絵本の実写映画化で、...
かいじゅうたちのいるところ (C'est joli~ここちいい毎日を~)
かいじゅうたちのいるところ’09:米 ◆原題:WHERE THE WILD THINGS ARE◆監督・脚本: スパイク・ジョーンズ「アダプテーション」「マルコヴィッチの穴」◆出演:マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー、マーク・ラファロ◆声の出演:ローレン・アンブローズ、クリ...
『かいじゅうたちのいるところ』・・・少年が出会ったのは自分の心 (SOARのパストラーレ♪)
もっとほんわかのんびりとしたハートフルファンタジーを期待していたのでこの内容は意外だった。少なくとも親子で楽しむファミリー映画ではないような気がする。これ子供が観ておもしろいのかなあ・・・などと余計な心配までしてしまった。
「かいじゅうたちのいるところ」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  モーリス・センダックの同タイトルの絵本、あんなシンプルなお話を100分の映画にするなんて、どうなることか…と思っていましたが、意外にも見応えのあるファンタジーに仕上がっていました。さすがスパイク・ジョーンズ監督。主人公が旅に...
映画「かいじゅうたちのいるところ」 (徒然なるままに)
娘が幼かった頃、本が好きになるようにと絵本を沢山読んであげた。その中にモーリス・
かいじゅうたちのいるところ (Where the Wild Things Are) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 スパイク・ジョーンズ 主演 マックス・レコーズ 2009年 アメリカ/オーストラリア/ドイツ映画 101分 ファンタジー 採点★★★ 自分の子供の頃を思い出すまでもなく、男子ってのはちょっと目を離すとすぐ空想の世界に旅立っちゃいますよねぇ。うちの息子も、...