まつや清の日記

静岡市議会議員 まつや清の日常を毎日更新!

4月16日、静岡の脱原発の3・11以降の新たなうねりの始まりの日

2011年04月17日 | ニュース・関心事
浜岡原発を考える静岡ネットワーク呼びかけで虹と緑しずおかフォーラムも共催団体となっての広瀬 隆さん講演会に600人、生活クラブ生協主催の小出裕章さん講演会に500人、4月16日の同じ日に脱原発の集会が開催されました。

私は、広瀬さんの集会に参加しましたが、この熱気はチェルノブイリの時の主婦パワーを越えています。川井弘之浜岡原発訴訟弁護団団長は津波対策をメインに浜岡原発3,4,5号炉の停止を求める仮処分申請方針を表明しました。

今日の毎日新聞が大きく報道しています。そして、広瀬さんの講演会でも、小出さんの講演会でも、4月24日の「菜の花パレードはまおか」のアピールが新たに発足した若者グループのふきのとうの杉山雅彦さんから~行われました。

目標は1000人とのことです。青葉公園13:30どんな人々が「浜岡停止」への思いを持って集まってくれるのか、大きな期待です。形を変えた核戦争以後の社会とも言える3・11移行の新たな時代が確実に始まっています。

写真は広瀬さんが示してくれた圧容器の底。
この記事についてブログを書く
« ゴミゼロフェスタ、再び大成功! | トップ | ゴミゼロフェスタからの報告 »
最新の画像もっと見る

ニュース・関心事」カテゴリの最新記事