VIVA! HOUSEKEEPING

XTERRA Athlete matsunorida 悪戦苦闘中!!!

保育園2nd実習 Day.9 ~責任実習~

2017-08-31 23:49:49 | School
    

さて本日は 3歳児クラスも4日目 一日まるごとKingOfStageする 責任実習 いってみよー

高校の教育実習では クラスの担任は持つけど 基本的には 英語の時間になったら 担当クラスに行って
授業を教えるだけだったけど 保育園は朝の挨拶から シャワーから 活動から 飯から トイレまで
生活を支援するワケだし 相手は子どもだしで めちゃくちゃ大変だけど めちゃくちゃ面白い

午前は 製作活動で 例の傘袋ロケットを製作 南風が折り良く吹いて 思い思いに飛ばして遊べた
午後は 午睡前に 手遊び『かみなりどんがやってきた』 ~ 絵本読み聞かせ『ふねをまつ』

お帰りの会の前に 自作紙芝居『ホヌばあさんからのてがみ』を実演
丁度一年前に ZEROから発案して こしらえたもの まさか 実演するとは思ってなかった

てんやわんやだったけど お話の世界にひきこまれ みんな楽しそうに聞いていた
まぁ 実演して 良かったかな

連日3時間ほどしか眠っていないが 食べないので それほどダメージがない
いかに 食事にEnergyを使っているのかが分かる

今夜も眠くなったので とりあえず仮眠して 最終戦に臨むとするか

それにしても 涼しい一日だった カラッと秋の空だねぇ 8月も幕で御座いやす


本日の練習:通園RIDE 8km
本日のうた:クレイジーケンバンド 『秋になっちゃった』

Comment

保育園2nd実習 Day.8 ~3歳児~

2017-08-30 23:59:59 | Training
    

さて本日は 部分実習2回目 って事で 自作のペープサート(棒付き紙人形ですね)を使っての実演
ペーパーパペットシアター いってみよー

何度もやった事あるものを2作 慣れたものなんですがァ
やっぱり 子ども達は興奮してしまい ボクの処まで詰め寄ったり立ち上がったりで てんやわんや

子ども達を鎮めるのに苦労してしまい 全く自分のペースでお話出来なかった

センセの話では 視覚的にも感覚的にも 樂しいものだったし 子ども達も樂しんでたよ
っと 褒めて頂けたが 実演をすればするほど 自分の保育に自信がなくなっていく

まぁ ホント難しいよ 3歳児って 一番ムズカシイね

帰宅 今夜も娘の食事を妻に任せて ボクは エンエン PEECEEと格闘
とりあえず 寝不足過ぎて まっすぐ字が書けない 氣が付いたら 撃沈している

遊びを生業とする保育士になるために 遊ぶどころか 寝るのもママならないなんて 本末転倒じゃないか
まぁ 終わった事は省察でまとめて 明日の責任実習に備えるとしよう 明日は 一日 KingOfStageだ是


本日の練習:通園RIDE 8km 
Comment

保育園2nd実習 Day.7~3歳児~

2017-08-29 23:23:23 | School
    

さて本日は 3歳児クラス二日目 そして 部分実習実践の日である
今回はリトミック(音楽リズム遊びですね)を 実践しようと 指導案を出した

ガッコで習って これなら 出来そうかな っと思っていたからだ
輪になって座って ボクのピアノの音に合わせて ボールを御隣へ送っていくというもの

出来なかった…

これなら3歳時でも出来るかと思ったが ボールを全く違う方向に放り投げてしまう子もいる
まぁ こういうのは 想定内なので 落ち付いて丁寧に対処したが… 難しいナァ

自己紹介絵本を使って 自己紹介も兼ねて実演したのは 非情にツカミが良く 褒められた
まぁ てんやわんやした方が 省察が書きやすいので イイんだけど

帰宅 明日は提出物が多い 本日の日誌と考察 本日の部分実習指導計画案の省察 
そして アサッテの 全日実習指導計画案 モウ やるっきゃナイナイやるっきゃナイ

帰宅して 全てを家族に委ね 一心不乱にPEECEEをたたいたが 折角打った省察が 消えてしまう
てんやわんやしながら 19時から02時までかかって なんとか仕上げた モウぼろぼろ

まったくもって パニックの日(829ですね)に 相応しい一日だった
なんだかんだで 実習も残す処 3日 ほんとうに どの月齢も こどもは かわいい


本日の練習:通園RIDE 8km
Comment

保育園2nd実習 Day.6 ~3歳児~

2017-08-28 23:23:23 | School
    

さて本日は 風邪の症状も落着いて MintCondition なんとか実習にイケそうな感じ
各月齢クラスで学ばせて頂いて 2周目の本日からは 3歳児クラスコテーィ!!!

たっての希望を聞いてもらっての 低月齢クラス 3歳児さん カモンレッツゴー

週末を挟み ボクの事を覚えてくれてるか 少々不安だたけど 園庭に入るなり 子どもたちが関わってくれ 安心
今朝は 週末の出来事などを話題に コミュニケーション 子ども達は様々な体験を 想い想いに語ってくれた

ボクは 新しい週の始まりの日に 園生活に期待が持てるよう 
『今週も頑張ろう』 『いっぱい色々な遊びをしよう』 と言葉がけ

まだまだ自分本位で 遊具のとり合いで喧嘩になる事も多い 
言葉が上手く出ないがゆえに 先に手が出てしまう事も多いそう是 

誕生月によっても 発達が大きく左右する月例であり 言葉がまだまだたどたどしく 何度も聞き返す事も多かった
しかし その時理解できなくても 聞き続ける中で 意味を理解できる事もある

何度も聞き返し 理解しようとする姿勢が必要 

担任の先生は 『出来る事と出来ない事が混在する月齢なので 自分で考えられるようにあまり言い過ぎず
子どもの長所を活かす支援を心がけ』ておられるとの事 子ども達も 伝わらないもどかしさはあるかもしれないが
しっかり向き合う事が 理解につながるのだと 感じた 明日もガムバろう


本日の練習:通園RIDE 8km
本日のうた:クレイジーケンバンド 『ミントコンディション』

年式は古いが 心配いらなイイーヨ 高性能だから ずっと走れるよ

Comment

Day.Off 本日も開店休業

2017-08-27 21:21:21 | Life
さて本日も 復調ならず…
妻は娘を連れて ママ友たちと 遊びに出かけてしまった

ボクは じっと 天井を見つめて 転がっていた ビールもチュウハイも 美味しくない

今朝は 思ったほど暑くなく 湿度も40%未満と 非常にすごしやすかった
さすがに 昼間になると 温度はアガったが 晴天で 湿度はさらに下がった 夏の終わりの始まりだな

このまま ずっと"閉店"していたい氣持ちで いっぱいだったが そうもいかない
明日から 実習後半戦 それが終われば また9月から ガッコが始まる そして 就職活動も

あっという間に 秋も深まっちゃいそうだな そんな事を ぼんやりした体で 考えていた

ィ夜には 家族の食事をこしらえれるまでに 回復 明日からまた ガムバろう
  

本日のうた:Jamiroquai 『Canned Heat』

Comment

Day.Off  本日開店休業

2017-08-26 23:59:59 | Life
さて 昨日の保育実習中に 季節外れのくしゃみが出て 悪寒がした
マズイな… っという感じ その後は くしゃみ→鼻水タラリ くしゃみ→鼻水タラリ の繰り返し

マズイな… 

園児達は 年中鼻たらして ボクの顔の前でくしゃみするので うつされちゃったかな
それに 1週間 食う物も食わずに つっぱしってきたから 疲れがどっと出たのかな

実習日誌を 仕上げきれずに 残尿感たっぷりで 就寝

起床 喉が痛い マズイな… 家族の勧めで 娘が掛かってるDr.へ
西洋医学のお世話には なりたくないが 実習中なので しかたない

薬を処方してもらって 娘のスイミングへ 妻と合流して ガラス越しに 娘の泳ぎを見る
終わって 少し食欲があったので Aartiで いつものPlateを食べる ウマウマウー

帰宅して 撃沈 6時間くらい眠った 本日開店休業 チュウハイも 美味しくない

ィ夜 実習日誌と 指導案を作案 とてつもなく眠い 昼間ずっと寝たのニダ
明日中に 復活しないとマズイな とりあえず 眠ろう そうしよう 
Comment

保育園2nd実習 Day.5~5歳児~

2017-08-25 23:25:25 | School
    

さて保育園実習 前半戦最終日 本日は5歳児クラス!!!
自己課題は "卒園月齢でもある5歳児の発達や実態に沿った 保育士の支援を学ぶ" と設定した

5歳児の子どもたちと 本格的に関わるのは初めて 改めて 保育所保育指針をひも解き 5歳児の実態を予習

朝の活動は 昨日楽しんだ お祭りの会場の解体と 片付けから始まる
先生の計らいで 製作した遊具で 30分ほど遊ぶ事になった

子ども達は 製作物を解体しながら 別の物と組み合わせる等の アレンジを楽しんでいる
そして 全く新しいルールを 自分たちで決めて こつこつと工夫を重ねている

出来ない事にチャレンジし 相談して 出来るように工夫する事が 見てとれる

また 遊びの度が過ぎて ケンカに発展しそうになったり 一人が 身勝手な行動を始める事もある
しかし 5歳児のクラスではそういうケースが 思っていたよりも少ない!!! 泣いている子もいない!!!

よく観察してみると トラブルに発展する前に 誰かが仲裁に入る事が多いからかもしれない
『○○クン そんなことしたらアカンって いつもセンセが言ってるやんかー!!!』 みたいな

誰かが正論を出して 身勝手な行動を 終息させる事が多いようだ
4歳児と比べて 社会性や他者受容が 高次元で発達している事が 理解できた すごい社会性!!!

また園庭遊びでも 一緒に行った登り棒など 身軽に滑らかな動きでこなす動作が 見られた

このように 遊びや片付けを見ながら 概ね5歳児 "遊びを発展させ自分達で決まりを作る 
自分で考え批判する力が付く" そして 概ね6歳児 "全身運動が滑らか、役割の分担が出来る" など
保育所保育指針にある通りの動きを 見る事が出来た

肉買って帰宅 ヒル過ぎから悪寒とくしゃみが止まらず 熱っぽくなってきた
まぁ 帰宅しても休む間もなく 飯も食わずにベンキョばっかりやってるので 疲れたのだろう

ボクは ちょとした疲労に 非常に弱く こういう事ですぐに熱を出してしまう
明日 お医者さんに行こう 行きたくないけど 週末で完治しておかないと 実習に行けない


本日の練習:通園RIDE 8km
Comment

保育園2nd実習 Day.4~4歳児~

2017-08-24 23:23:23 | School
    

さて本日の担当は 4歳児クラス 娘と同じ月齢クラス そして 園では 夏祭りが開催される
自己課題は "夏祭りが楽しいものになるよう支援する/4歳児の実態と発達を知り支援法を学ぶ"と設定した

4歳児クラスは 子ども達のダイナミックな動きにも対応できる 広さと構造
遊具は 具体的で細かなもので構成され ままごと遊びのできるコーナーもある

また カプラや積木 ブロックの様に 自らの頭脳でアレンジが出来るような構成が 特徴
助け合ったり 一緒に考えて答えを出したりと 子ども達の社会性に富んだ実態がうかがえた

夏祭りは 年長児と一緒に考えられた催しが 大変興味深いもので 子ども達は 祭りの後も口々に
『あぁお祭おもしろかったなぁ』 っと喜びを表出する子どもでいっぱい 

混雑する催し会場において 子ども達の"楽しい"を優先しながらも スムーズに運営するための 先生方の協力体制
イレギュラーへの 迅速な対応等 沢山の学びがあった一日でした 

興味深いエピソードもあって 充実した4日目でしたねぇ


本日の練習:通園RIDE 8km
Comment

保育園2nd実習 Day.3~2歳児~

2017-08-23 23:23:23 | School
    

さて実習3日目の本日は 2歳児クラスに カモンレッツゴー
保育室でまず感じた事は 第一に室内の仕切りがなくなっている事 第二に子どもたちの会話が成立している事

また実習3日目で 初めて 子どもたちに "自己紹介"を行う事が出来た
一斉に注目を浴び 子どもたちから『御名前は???』と尋ねられたので 自然な形で自己紹介する事が出来た

保育室の環境は 絵本が増え 室内構成も複雑になってる 遊具は細かい細工の物もあり 電車や哺乳瓶など
具体的な遊びに特化した物と 抽象的な物が 混在しはじめている

入室早々『絵本を読んで』と言われ 数冊を読み聞かせる実践を行う
初対面ゆえか 子ども優位になってしまい 群がっる子どもたちの仲裁をしながらの実践となった
トラブルも頻発 より全体の動きを観察する事が 求められる

①普段はコミュニケーションが図れているが 自己表現力や他者受容力で トラブルに発展してしまうケースが多い
②『なぜ???』に代表される疑問が多く 物事への興味関心はあるが 移り氣でもある
③反復遊びに 非常に興味を示す
④排泄トレーニングが始まる という事象から 2歳児クラスの実態と受けとめた

誕生月の違いで 発達に大きな差が生じてくるクラスでもある
チームごとの動きを基本としながらも 時には自分の欲求を優先し 生活の中で自発性を伸ばす時期でもある
保育者は 子どもの氣持ちの移り変わりに寄り添いながら 環境構成を調節していく事が 今まで以上に求められる

実習指導の時間 主任のセンセから 昨日の日誌が返却された 
ひとこと… 『完璧です いうことありません』 どやっ!!!(ドヤ顔ですね)

『昨日の忠告を上手に受け止め 随所にエピソードを まとめられていますね』
『遊具の形状など 非常に細やかな部分にまで 着目出来ていて 課題に対する省察も出来ていますね』

昨日の指摘があり 日誌にフクヨカンな質感を呼び込むため かんなりの時間を 費やしたワケよ
まあ 嬉しかったね こないだの実習でコケたからね ガッツリ掴んだ氣がしたよね

帰宅 娘とニューヨークして 食う物も食わずに 日誌と省察をCompleted ついでに 来週の部分実習案もメイク

本日の運動:通園RIDE 8km 
Comment

保育園2nd実習 Day.2~1歳児~

2017-08-22 22:22:22 | School
    

さて本日は 保育園実習二日目 1歳児クラス16名+預かり保育1名 ひきつづき めちゃんこカワイイ
本日の課題は 0歳時と1歳児の違いについて学び 目の前の子どもだけに囚われず 周囲に留意して保育を行う

まずクラスに入って感じた事は 子どもたちが歩行移動し 動きも複雑になり 縦横無尽に走り回っている姿
言葉を話し始める子と 喃語の子が 共存しており 発育段階においても月例差が大きく表れる事が伺える

遊具は 0歳時クラスよりも具体的な表現の物で構成され 赤白黄色など いちごやおむすびやレモンを想像するもの
子どもたちの興味に合わせて対応できる 抽象的な作風になっている感じ
ただし まだまだ誤飲の恐れがある月齢のため 呑みこみにくい大きさで 設定されていた

本日は 誤って転倒しても介助できる先読みを意識し 子どもたちの動きに合わせて 保育室での位置取りに留意
保育士の方々は 見守りの途中に 排泄介助があったりと 腰を落ち着ける時間がない中でも 程良いバランスで
固まることなく 分散した位置取りをされている 転倒やトラブルになっても 大きく発展しないよう その先にある
事象にも目を向けた 環境設定(滑りやすい遊具の片づけ等)を心がける事。 
また 痛い思いやくやしい思いに寄り添い 子どもたちが 次回は自ら氣をつけられるような言葉がけを行うなど
本日も たくさんの学びがあった 一日でした!!!

実習指導の時間 DokiDokiの初日の日誌が返却された!!! 『概ねよく書けていますね』 ほっ…
『しかし空欄がありますので 日誌の精度を上げるためにも 着目したエピソードを書くのはどうでしょう???』
ううううう… 『明日からの日誌に期待していますよ』 あああああ!!!

日誌では困ったことなどなかったが さすがに2年生の日誌と言う事で ハードルをアゲられた感じだ
それにしても 今回の園は コンプライアンスも確立され 職員さんも実習生をよく見て下さる園だこと

其れに応えれられるように ガムバらなきゃイケナイ

どっさり帰宅 娘はボクの忙殺感をモロともせず マイペースで どうにもこうにも って感じ 仕方ない
帰宅して ニューヨークをキメておく 食事は作れそうにないので 妻に外食をお願いして ボクは日誌作成

明日かアサッテまでに 部分実習2本と 責任実習1日の 大枠を 提出せねばならない
ネタがありすぎて 困る… ィ夕食は モウ 食べない方向で


本日の練習:通園RIDE 8km
Comment

保育園2nd実習 Day.1~ZERO歳児~

2017-08-21 23:16:16 | School
さて本日から 2度目の保育園実習が シェイクダウン
はてさて どうなりますか…

園に到着して支度して 主任のセンセと2週間の打ちあわせ 他にも同じ期間で メンズが一名
希望通り 本日は ZERO歳児!!! ワオワオ!!! ずっと4歳児担当だったし 娘も4歳児なのでねぇ

その後 日替わりで 1~2~4~5歳児のクラスを周り 2周目は 3歳児のクラスで 部分実習と責任実習
さーて どんな事しよっかなっ???

ZERO歳児 ボクは男性だし 長身だしで ちょ引かれるかな…っと思ったけど
声のトーンを高くしたり 子どもたちの目線でお話することで 徐々に 慣れてくれて ヨカタンヨカタン

ZERO歳児 マジかわいいわ!!! あぁ 娘にも こんな時期があったんだなぁ!!!

一緒に遊んだり 食事風景を学ばせてもらったり 久しぶりに おむつ交換もしたよ!!!
ついこないだまで 娘もオムツしていたけど なんだか すごく懐かしい氣分になった

氣持ちイイね っと 足をマッサージしてあげながら スキンシップを図ると ホント 満足げな表情ったら
うーん ヨチヨチ乳児 かわいすぎるね ちゃんとベンキョもしたけど ホント かわいい サイコー

100%出し切って 帰宅 モウ疲れ果てて表情がない…
ィ夕食をメイクしたら どっさりなんだけど 日誌と省察をキメなければいけない

先日の実習では 日誌が論文みたいだとか報告書みたいだとか 酷評を受けたので
今回は 素直な口調で 色々書いてみた さて どういう風に 評価されますか 2週間 ガムバろう おー


本日の練習:通園RIDE 7km
本日のうた:Bruno Mars 『Perm』

Comment

夏休みDay.16 ~成・吉・思・汗~

2017-08-20 23:59:59 | Race
さて本日は 妻が 娘のスイミングゥに 帯同してくれたので ボクは ピアーノレッスン

この歳になると 一度マスターした楽曲でも 長く弾かないでいると 全く忘れてしまい
リマスターするのに まぁまぁな時間が 必要だって事よ

1時間ほど じっくり レッスン この夏休みは まぁまぁ じっくり弾く時間を持てたかな
スイミングゥが終わった家族と 大倉山で Join 先日お借りした絵本を返却に 中央図書館へ

夏休みも後半戦 っとあって ちびっこたちが 父兄と一緒に たくさんおしかけて
しずかーに 自由研究とか 毒書に ふけっていた なかなか よい光景だなぁ

外で遊ぶのは素晴らしいが 時にはこうして 文学や作品に触れる時間も 必要だ この雰囲気も良い
ボクも 学生時代は 時間があれば 大学構内や 近所の図書館で 思索にふけっていたのを思い出す

勉強と言うのは 自分の疑問に解答を出す事だけではない
知らなかった事に触れ 新しい世界に触れる事 知らなかった事を少しずつ知って行く事も 大切な勉強だ

インターネットで ググったら 今では すぐに 回答を得る事が出来る
しかし これは 自分の疑問に答えを "出してもらっている"だけで 勉強したような氣になっているだけ是

娘は かみしばい(大判のヤツですね)が大好物なようで 一作品借りたいと言った
ボクも 今後のガッコの授業での論説に使えそうな一冊 妻も一冊 っと 家族ソロって トショカニストになった

    

喉が渇いたので 湊川神社で 一杯飲む 家族は 普通に定食で食事している まぁ よく食べる事ったら
帰宅して しくだい 最後の難問をキメて なんとか 夏休みの宿題を Completedした 

これで 心おきなく 明日からの実習に 突入できるってもんよ 

ィ夕食は ジン ジン ジンギスカ~ン 漢字で書くと "成吉思汗"
まぁ 今の心境的には "吉と成す事を想いつつ 汗をかきかきほおばる" そんなトコかな

ィ約2週間の夏休みも これにて 幕!!! いろんな経験が出来た
クレイジーケンと逢えたし 川とか海いったし 御酒もいっぱい飲んだし 娘も風邪引いたし

明日から 2度目の保育園実習が始まる こいつが終わると モウ 秋の氣配なんだろうなぁ ガムバろう


本日の練習:BIKE 10km
本日のうた:渚ようこ 『またあう日まで』

尾崎紀世彦さん!!! それにしても 剣さん 声若いねぇ

Comment

夏休みDay.15 ~Hideaway~

2017-08-19 23:00:23 | Training
さて本日も 寝不足で ドロドロで起床 めっちゃ眠い 実習前なのに この生活はマズイ
妻受診のため 娘のスイミングゥに帯同 本日は どうも 甘えがキツク出ているのか 本来の泳ぎでない

なんつーか コーチにやたら依存しているのが 伺える どうした娘!!! まぁそんな日もあるさ!!!

子どもの氣持ちてのは 非常に繊細 クラスは毎回同じメンバーではない 時折やってくる子がガサツだったり
プールに沈む子ども用の台と台の間に隙間が合ったりしただけでも 子どものテンションは下がる(個人差アリ)

上のクラスに進級してほしいのは 山々だが 今の状態で進級しても つぶれてしまいそうだ
其れ程に 次のクラスは "泳ぎ"がメインになってくる 別に 水泳で飯を食おうってんじゃないんだよ
だから 娘が 樂しいナ オモシロイな 氣持ちイイな っと思いながら 続けられるのが 一番是

後からやってきた妻につれられて 娘はPOOLのママ友と坊ちゃんと一緒に Lunchに出かけた
ボクは 明後日からの実習園と駅の駐輪場の位置関係を確かめるため Researchに出かけた

暑かったので チュウハイ飲んで帰って来た ヤル事は一杯あるんだが モウ どうにもこうにも眠くて
カーペットの上で 転がってしまった 氣が付いたら 娘と妻が 大汗かいて 暑い暑いっと 帰宅していた

17:00 がーん… 4時間ほども眠ってしまった… 哀號… どうしてこんなに疲れている???

娘の 死に物狂いの懇願で 食事に出かけて帰宅 BikeでRoadworkへ

    

ミナトマチKOBEの湾景を ぼんやり眺めていた なんだか 秋の氣配がしてきたゾ
オレンジ色のライトに浮かぶ街場を眺めてると 必ず思い出す事がある すんごく小さい時の事是

当時 週末になると 家族で よくDriveに出掛けた モチロン ミナトマチKOBEにも 何度も来た 
釣父は モウ カローラは手放していて 会社のバンに乗ってたかな 日産セドリックだったかな

ィ夜になるとィ夕食をいただくワケですよ 老紳士の給仕さんなんかがイスをひいてくれるようなRestaurantで
当時は Hamburg steakなんか食べたりしていたけど 当時からHamburgは スキじゃなかった

カーは 今の磯上辺りに置いたりして ちょうど西村屋がある辺りかなぁ 当時は今みたいに明るくなかったな

ィ夜の帳が降りて オレンジ色の街灯が ぼうっと 辺りを照らす あんまり人が歩いていない
『昼間アンナに居た人は ドコにいっちゃったんだい??? KOBEのィ夜は早いんだな』 って当時から思ってた

親戚もこっちに住んでるし 何かと来る事が多かったKOBE でも 昼間にナニしたとか サッパリ覚えてない
脳内から出てくるのは 磯上辺りのィ夜の街場 暗い雰囲気でね それゆえに Restaurantの灯りが目に染みた

人の感覚質ってすごいね こびりついてる だから 週末のィ夜に街場を走ると その風景がヌルッと出てくる
幾つくらいだったろう??? 4か5つくらいかな 今の娘の年齢だね そして 今 ボクは その街に住んでいる

だから 言いかえると 娘は 今感じている質感を 大人になっても覚えてる って事よ
親になって思うのは ボクたち夫婦は どんな感覚質を 娘に感じさせてあげれるんだろうか って事よ

明日は 夏休み最終日 月曜日からは また保育園実習が始まる よい週末にしたい


本日の練習:BIKE ROAD 46km
本日のうた:クレイジーケンバンド 『Hideaway』
Comment

夏休みDay.14 ~採用試験~

2017-08-18 23:59:59 | Housekeeping
    

さて本日も 早朝まで リトミック(リズム遊びですね)のしくだいを チュンチュン鳴くまでキメて就寝
07:00起床 むちゃくちゃ眠い でも おかげさまで 娘の熱も下がったようなので 保育園の準備を

さすがに 1週間休んだ娘は 『保育園いやや!!!』っと言ったが 言ってもらわないと 困るのだ
そのあたりは 絵本の『ようちえんいやや』にもあるように イヤイヤながらも 登園すると…
案外 スルッと園に入って行って 自分の世界を見つける事が出来るのが 子どもというものである

無事に送り届けて 帰宅して Trainingの用意をしながら ちょと 色々考え事して 園に連絡
就職したいナ っと思ってる園から 求人案内が着てるので 採用試験を受けようかなと

ガッコのセンセは 『matsunoridaさんなら まず受かりますよ』なんて言われてるが そんなのワカンナイし

園長センセと 少し御話しして 9月に テストの日と 論文の内容なんかを キメることになった
ボクの人生が また一歩 全く新しい世界に動いていく瞬間 っていうのがあったら こういう時なんだろな

秋の実習園からいただいた 課題曲が どうにもこうにも難しすぎて 手に負えそうにない…
ガッコに連絡して 音楽のセンセに ちょと弾きやすいように arrangesていただこうかな と

あいにく センセは夏休みだったが 楽譜をFWDしていただけることになった

とりあえず 御昼になったので 食べないけどLunchRideで 空港方面へ
なかなかの暑さ っというか 湿氣で 汗がぼとぼとと TopTubeへ 滴り落ちた

神戸港の 第4突堤に コスタ・ヴィクトリア っていう豪華客船が 停泊してた
Q-Eよりは 小ぶりで おとなしい感じだけど 威風堂々たる容姿で なかなか カコヨカタ!!!
そういえば 歌のお兄さんの 横山だいすけさんが こないだ SHOWをやってた船だコレ!!! 

空港を走って 帰宅 シャワーしてガッコへ 担任のセンセもいらっしゃったので こないだの実習の御話を
楽譜も提出して 剛速球で 娘を迎えに行く 園の子どもたちに 取り囲まれて なかなか 帰れない

園長センセとも 珍しく 永いこと話する事が出来た ボクは 娘の園の園長センセを マジRESPECTしているが
彼女の保育観を 少しだけど 垣間見る事が出来て ヨカタンヨカタン 娘はこの園でヨカタンヨカタン

娘と帰宅 今夜は娘のRequestで 夏野菜のカレー 思った以上に パクパク食べてくれて 嬉しかった
娘の食べっぷりを見ながら 離乳食は食べなかったなぁ なんて 想い出してしまった (目頭アツ!!!ですね)

週末を過ごしたら また保育園実習が始まる 有意義な週末にしよう


本日の練習:BIKE ROAD 50km
本日のうた:The Roots 『How I Got Over』

Comment

夏休みDay.13

2017-08-17 23:23:23 | Life
さて本日は 今朝がた04:00ごろまで 実習指導案のしくだいを 一本キメて 就寝
07:00起床 最高に眠い 娘をDr.に連れてくので 本日も 保育園はOYASUMI

ボン明けのDr.は 早くから伺ってるにもかかわらず 寿司詰め状態
こういう現状を見ると ホント 現代医療に依存している人がおおいなぁ っと思う

出来るだけ 医者にかからずに生きていきたいものだ ホントホント 
娘は 案の定 軽い中耳炎になっていて 御所望通り 服薬をいただき帰宅
そういえば ちいちゃい頃は 薬が飲めなくて よく泣いていた事を 想い出したにゃあ

娘とのんびり過ごせるのは 最高なんだが コッチはつかのま夏休みで 週明けからまた実習とあって
のんびろとなんて これっぽっちもしていられない 机の上はToDoGoodsで てんこ盛りになっている

それでも 娘は『パーパー!!! パーパーーーっ!!!』 っと カワイイ声で ボクを呼ぶ
深刻な問題もあれば すごく簡単な事も パーパー!!! 彼女にとっては どれも深刻なのだ

この文章を書いている時は そんな風に思えるが その度に しくだいの手が止まってしまうワケで
しっかり向き合えば1時間の工程を 6時間かけても まだ出来ていないという状態…
こんな事なら さいしょから しくだいなんか うっちゃらかして 娘と遊べばヨカタン…

子どもを持つ親が ベンキョして資格を取る というのは ベンキョ以外の負担が大きいと思う
これまでの社会経験で なんとかなる事が多い半面 色んな処にしわ寄せがくる モチロン娘にもだ

モウ怒って こういうのを 食べてみた "日清カップヌードル 神戸開港150周年ビーフカレーヌードル"
コレナンデ商会??? いつものCUPNOODLEの英字はなくカタカナ ポートタワーとホテルオークラ的なシルエット

    

KANSAI-Localなんでしょうかね KANSAIでも 知らない人も多いかもしれませんが 神戸開港150周年なんですよ
なので KOBEの街は 150周年ムードで ムンムンしてるんですがァ その一環の LimitedEditionですね

カモンレッツゴー

"ビーフもカレーもはじめは港からやってきた" あれ??? HPでは "珈琲も映画も" じゃなかったか???
"濃厚なビーフと野菜を炒めた旨味が絡むレトロな味わい" なんだそうです いってみよー

    

ふむ ウマいじゃない!!! 子どもの頃は デフォルトのカレー味が夏の定番でしたので 比較してみますと…
何かが自分の中ではじけてふっと治まる そう 懐かしい味わいだ 味で懐かしさを表現するの難しいですね

なるほど 確かに レトロな味わい っというか いい意味で 家のカレーをかけたような感じですね
なんというか 魂のベルトをふっと緩められました 肉も例の謎肉ではなく スライスビーフ風 

デフォルトのカレー味が グラマラスならば こちらは ステキデス そんな感じでしょうか
そういえば 開港150周年のイメージキャラは KOBE出身の戸田恵理香さん ステキデス ファンなんですよね

関係ないか 脱線 ビーフカレーヌードルでしたね 

例えると 角のない味わいの程良さが 夕暮れの鐘の音のように 心に響くのです こぉーん と
でも夕闇に乗じて 悪いヤツに 変身するような感覚もある なんだそりゃ… ダークホース!!!

昔の名前で出ています みたいな商品も多く この処 若干暴走氣味の 日清カップヌードルですが
疲れた肩の辺りに ふっと爽快感を呼び込む味わい KOBE150周年記念事業の御成功を お祈り申し上げやす
Comment