築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

味の天然!脂の養殖!!

2016-05-26 10:43:53 | Weblog
休市前から一転!
今日はいろいろとありましたよ~

天然物、近海の定置は北海道噴火湾から西は高知県、
日本海側もあったんじゃないでしょうかね~
延縄は和歌山県那智勝浦と沖縄系だと思います。
輸入はニュージーランドの本マグロと地中海マルタの延縄。
ニュージーランドの本マグロはインドの漁に混じってるんですよね。
マルタは4本だけでしたが、マルタのマグロは今日は比較的に
相場は高かったように思いましたね。
ただ売れ口も芳しくなく、数も種類もそこそこあることから
相場はさほど高くはないですね~
意外と売れ口のバロメーターになる養殖物も今日はけっこう
セリ残っており、セリ人が売り切るのに相当苦労しておりましたね。
特に元値の高い国産の養殖物は頭痛の種だったようです。。
まぁ私も声をかけられましたが、
『今日は無理~~』
とお断り。
買ってあげたい気持ちはあるのですが、そこはなにせ生もの
おいておいてもダメになってしまう一方ですからね。。

その売れていないこの時にさらにニュージーランドの天然インドの追い打ち(><)
今日はある程度は数もまとまっておりました~
そうなると「穴」も出てくるのですが、まぁ尻尾の良いものは
やっぱりセリで値段出ますね~
まーまともに見たらそりゃーまともに値段出さないと買えません。
ただインドは化けるんですよね~
そこがインドの良いところであり、怖いところ。。
当たりもあればヤラレもあります。
まぁそれがインドの魅力ですけどね(^^;;)


で、今日はインドのお写真をと思っていたのですが、
気が付けば!?完売??
(1本まるまるお持ちになっていただきましたので当然ですが(汗))
写真を獲り損ねました。
なんでこの対照的な2つの本マグロを~



抜群の安定感!見た目で右に出るものなし!!のメキシコ産の養殖本マグロ




まさに「本物!」の赤身!銚子産旋網近海天然本マグロ!!

今の時代!受けがいいのは間違いなくメキシコ養殖でしょうね(^^)
私も養殖は今の時代のニーズに合っていて素晴らしいと思います。
脂がお好きでしたら間違いなくこちらをおススメします!!
たいする近海の天然本マグロ!
今の養殖はいいです!素晴らしいと思いますが、私は味でいったら
やっぱりこっちです。正直言って。
ただ、天然物の旨みというのは養殖のように
「わかりやすい」
美味しさではなく、繊細な口で説明しずらい『旨み』
おそらく人によっては「まったく美味しく感じない」かもしれません。
そこが今の難しいところで、「天然」をウタいおススメしても、
数多の中で「養殖マグロ」の味を想像されていると
「なんだー味しないじゃん」
となりかねない!それが現状なんですよね。

どっちが良くて、このさきどうなっていくのかは私のはわかりませんが、
「それぞれの特徴」が分かっていれば、
養殖だからどう、天然だからどう
というのはなくなると思っております(^^)


明日も魚はあるのかな?
近海物はぼちぼち続きそうですね~
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今日は少なっ!! | トップ | オーストとニュージー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして。 (ぽ)
2016-05-26 22:29:03
マグロの赤身が大好きで…
いつもよだれ垂らしながら見ています。

食べたいのは、勿論なのですが
毎日の写真だけで呑めます!!
Re:はじめまして。 (matsuisuisan)
2016-05-29 18:52:02
はじめまして!
ご愛読ありがとうございます。
そう言っていただけますとやりがいがございます!
これからも『美味しそう!?いや(^_^;)おいしいマグロ!!』をアップ出来ますよう頑張ります

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事