築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

どうしましょ(笑)

2019-11-07 08:57:22 | Weblog
どうにも題名が思いつかない本日(^^;;)
どうしましょ(笑)


今朝の競り場の雰囲気は、なんとなく相場が高くなっちゃいそうな感じでした。
津軽海峡の大きい物に、今日も青森県深浦の定置網の本マグロが、今日は
いくらか大きい魚体も混ざって本数もそこそこ。
値段は津軽海峡の物ほどの値段は出ませんが、それでもやっぱり近海物の
天然の本マグロ、しかも北の漁場ということでそれなりに値は出てますね。
30キロ台だとだいたい1丁で5キロ~6キロ台といったところでしょうか??

卸身にするとけっこう高い物に付いちゃうんですよね~魚体が小さいと。。
やっぱり歩留まりが良いのは大きい魚体。
しかも頭が付いてこない大西洋ジャンボは特に卸身、正味にした時の
歩留まりは特によく、頭付きの近海と比べると違いが大きいんですよね。


ということで今日も大西洋カナダ産を2本、仕入れてます!
本当は1本で良かったところを、手違いで2本・・・・・
まっ、明日は少ないみたいなんで、品物も良かったし仕入れておいても良いかな??と(笑)




ですが1本は冷蔵庫へ。
卸したもう1本は写真撮る前に売れちゃいました(^^;;)
ただ・・・・品物は良かったです!!デカかったケド(汗)



で、結局相場なんですが、津軽海峡はまぁ~高いですけど・・・普通??
深浦定置は先に書かせていただいた通りでございます。
大西洋ジャンボは個人的な感想としては高いと感じました。
そんな中でも2本(手違いもありましたが(^^;))買えたのはラッキーだったかもしれません!


明日、本当に少なかったら高いかもですね~~
コメント   この記事についてブログを書く
« そろそろ寒くなってきたので... | トップ | 案の定(^^;) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事