築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

海峡マグロ(笑)

2019-12-03 09:20:39 | Weblog
つい先日まで日中は半そでのTシャツで過ごせていた記憶がありますが、
秋を通り越して一気に冬になってしまった感のある師走の三日。
この時期になると海も当然荒れてしまう日が多くなります。
特に北日本、なんですかね??
西高東低になれば台風並みの低気圧が北海道の横に居座るわけですからね(^^;;)
当然と言えば当然ですが(汗)

ちょっと余談ですが、サーフィンの聖地、ハワイオアフ島ノースショア・・・
あのパイプライン等のノースショアのビックウェーブのうねりを届けているのは
冬のそのオホーツク海の低気圧だって知ってました~??
ハワイでは最高の波になりますが、こと低気圧近くの海は大荒れ必死なわけでして・・・

ということで?原因が時化なのかどうなのかは定かではありませんが、
今日もセリ場は全体的に本数が少なく、近海物の天然本マグロは津軽海峡が
本数的には1番あったかもしれませんが、それでも10本も無かったかと。。
あとは青森県深浦産の小マグロが数本と、塩釜や銚子のバチも僅か。。
伊豆下田のキハダも数本でマカジキは気仙沼産が1本だけ。
養殖本マグロも数は全然少ないです。
それでも今日はセリ場に雰囲気はなく、まぁ本数少ないんで安くはなりませんが
めちゃくちゃ高いという相場でもなかったですね。

ただ12月に入り需要が増えて来るのも今週末くらいからですかね~??
冷凍屋さんはもうぼちぼち年末の魚を買いだしている、そんな時期だと思います。


私は昨日仕入れておきましたので(笑)



魚体は小さいですが、津軽海峡三厩の釣りの天然本マグロ♪
この時期になるとさすがに身が良いですね(^^)


明日の水曜日は市場、水曜休市日とさせていただいております。
関係各位様には毎度、大変なご不便とご迷惑をおかけいたしておりますが、
どうかご理解とご協力のほどをよろしくお願いいたします。


コメント   この記事についてブログを書く
« 何となく・・・・・品薄。。 | トップ | 魚少なっ(><) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事