築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

久しぶりにのんびり~!?

2016-05-13 13:13:52 | Weblog
ここのところ、天然インドがあったり、近海の旋網があったり
定置があったりでなんだかんだと物があった生マグロのせり場。
今日は久しぶり?にのんびりな感じ。。
とはいっても近海物では新口なのか止め物なのか??宮城県塩釜産の旋網があったり
単発ですが延縄があったり、定置網があったり・・・
数は少ないですが、産地の種類はありましたね。
ニュージーランド産の天然インドも昨日と同じ量であろう魚が幾らか並んでおりました。
が全体的には数は少なく、今日は久しぶり?にセリ場でチョットだけ(^^;;)
のんびり~しちゃいました。

それでもゴールデンウィークが明けて外食産業、売れ口が悪いせいか!?
相場はべらぼうには高くはない感じですね~
もちろん、目立って良い物にはしっかりと値段が付いておりますが、
ちょっとでも「危ない!?(悪く出そう)」な要素が見えると
途端に買い手がつかなくなる・・・そんな感じですね~

あと、色が持たなそうなマグロ!これにも値段が付きにくいです。
もろに売れ口が悪い時の特徴ですね~~

私たち仲買の主なお得意様はもちろんご商売をなされている方がほとんどですから
「食べておいしい」ご家庭のオカズでは十二分な色合いのマグロでも
お店で使うとなると「NG」となってしまうことも多々あります(泣)
そんな理由もあり、今はとにかく見栄えのする養殖物の本マグロが需要を伸ばし
重宝されいるのですが・・・
しかし!今はその養殖マグロよりも見栄えのするマグロが・・・





ニュージーランド産の天然インドです(^0^)
とにかく赤(赤身)と白(トロ)がはっきりと出て、しかもその赤と白のグラデーションが
さらに引き立てます(^0^)
一言でいえば
『畦やか!!』
好みは分かれますが、個人的にはインドはすごく美味しいマグロだと思いますし、
色持ちもいいですからね~
そしてなにより「時季の魚」というところが大きいですね!(笑)


明日は日本海の定置網が10本無いくらいだとか・・・
こちらはもうちょっとですかね~???
コメント