「まっちゃん」日記~つながる「市民派県議をめざして」つながる・かぬま・プロジェクト2019実施中~

「つながる」市民派県議を目指して、政治をより身近なものにするために、私の所見や活動近況等を公開させていただきます。

第338回「つながる」かぬまマンデーレポート

2020-12-01 01:17:35 | Weblog
昨日11月30日(月)午前8時より、鹿沼市役所前におきまして、第338回「つながる」かぬまマンデーレポートを開催いたしました。新型コロナ対策に対する所見を中心にレポートいたしました。県では、第369回県議会通常会議に向けて補正予算案をまとめました。35億円規模のものですが、コロナ第3派に対する対策、中小企業等の新型コロナ非感染型の対策等を強化するとの説明でした。検査・医療体制、飲食店や中小企業対策、これまで持続化給付金や雇用調整助成金等の対策も講じられてきましたが、そのような支援が受けられないケースに対する対応等も浮き彫りになってきています。立憲民主党をはじめとする野党が主張する「これからの3週間が正念場」であれば、国会の会期を延長し、今までのすべてのコロナ対策の検証と、国の予備費7兆円を視野に入れた緊急対策等、極めて重要な局面であることもレポートいたしました。今回も県議会予算特別委員会が開催される見通しです。私も予算特別委員会理事として、質疑に臨む予定です。しっかり対応出来るよう努力してい参ります。
この記事についてブログを書く
« 新型コロナ対策の新たな局面。 | トップ | 駐日韓国大使館参事官来県。 »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事