松戸シニアアンサンブル”アモーレ”

主として中高年のメンバーがアンサンブルを楽しんでいます。練習に参加できる方はどなたでも入団できます。

今日の練習(7月29日)

2013年07月29日 20時40分19秒 | Weblog
今日の練習は再びサポセン。前回エヤコンを巡ってひと騒動?あったが今日は朝からエヤコン(弱い) が入った。しかし、途中からエヤコンが切られたようで室内がだんだん蒸し暑くなってきた。冷風の吹き出し口に手をかざしても冷風は出ていなかった。節電のため時々エヤコンを切るのは仕方ないが切りっぱなしは困る。会議室なのでボイラー室でいちいち入れたり切ったりするのはかえって電力の無駄ではないかと思われる。家庭用の省エネエヤコンを設置したほうが余程節電につながるのではないかと思う。

さて練習の前半は「椿姫~乾杯の歌」「ダッタン人の踊り」「レ・ミゼラブル~夢破れて」をかなりみっちりと練習。特に「夢破れて」は1年以上も経つので先生からしつこく指導が入った。おととしのオータムコンサートで千葉ニュータウン”ノービレ”がかなり良い演奏をしていたのでその時のCD/DVDを参考に聴いておいてほしいとのことであった。

後半は新曲「イエスタデイ・ワンス・モア」と「ビートルズメドレー」を練習した。次回は定演第2部の曲全部(イエスタデイ・ワンス・モア、オネスティ、ビートルズメドレー)および「夢破れて」を練習する予定(オネスティの楽譜を忘れないように!これも久しぶりなので)

1.第3回七五西音楽祭(9月29日)の概要報告:

     ・開場:午後12時10分
     ・開演:午後12時40分(少し早まった)
     ・アモーレ演奏時刻:午後12時45分~13時15分の予定

2.8月~10月までの練習日程表を配布(別紙)した。

3.次回練習は8月5日(月) 今日と同じくサポセンです。


WAKA



埼玉県「武蔵丘陵森林公園」で山百合(自生)が見ごろとのことで早速カメラ片手に訪問。













公園内の池にチョウトンボを見つけた



同じ池にはしょうじょうトンボも(頭から足まで真っ赤)
コメント

”ノービレ”白井駅前センター「サマー&ミュージックフェスタ」に出演

2013年07月26日 09時08分21秒 | Weblog
千葉ニュータウンシニアアンサンブル”ノービレ”が日頃練習している白井駅前センターの児童館主催の「サマー&ミュージックフェスタ」に招かれて大勢の子供たちを前に演奏を行なった。

ノービレは白井市において4年前に設立されたシニアアンサンブルであるが老人ホームなどへの訪問演奏は経験しているも、子供たちを相手のコンサートは今回が初めての経験。レクホールでのリハの時、電子ピアノの備品がないことに気づき大騒ぎになったが何とか代替品を準備してピンチを乗り切るというハプニングもあったが予定通り午後3時に開演となった。

集まった小学生を中心の子供たちとそのお母さんたち、そしてボランティアのスタッフを含めて約80名のお客様を前にしての演奏が始まった。今日の演奏曲は「オリーブの首飾り」でスタート。続いて「崖の上のポニョ」「サウンド・オブ・ミュジック」最後は「幸せなら手を叩こう」で締めくくった。

最初の曲「オリーブの首飾り」では曲の最後に吉元先生が指揮棒からぴょんと花が飛び出るマジックを披露して喝采を受けた。

曲の合間には楽しいビンゴゲームもあり、その都度団員も抽選に参加。子供たちの歓声がホールに響き渡った。団員の多くにとっては孫と同じような年齢の子供たちだけに自分のお孫さんを思い浮かべながら演奏した方も多かったのでは。また同時に楽器紹介を兼ねて「楽器の名前当てクイズ」も行なった。バイオリン、フルート、ピッコロ、ピアノ、ドラムなどは正解続出。難しかったのは「キーボード」と「大正琴」。キーボードは犬の鳴き声を出したがさすがに楽器名は分からなかったようでした。また大正琴は「お琴」という声は上がったが正解ではなかった。

最後の曲「幸せなら手を叩こう」では沢山の種類の打楽器を前に並べて子供たちに実際に叩いてもらいながらの演奏となった。用意した楽器は「ボンゴ」「すず」「クラベス」「カウベル」「ウッドブロック」「ギロ」などをそれぞれ数個ずつ用意して10数人の子供たちが演奏体験をした。少しでも音楽(アンサンブル)の楽しさを感じてもらえたならうれしいですね。

コンサートの後の打上げでは「子供たちの元気をもらった」「有意義だった」「アモーレでも子供対象のコンサートをしてはどうか」などの声が聞かれた。

皆さん、お疲れ様でした。

WAKA



間もなく開演






団員もビンゴゲームの抽選に参加



楽器紹介で司会者にインタビューされるキーボードのTさん





コメント (3)

今日の練習(7月15日)

2013年07月16日 14時51分10秒 | Weblog
今日の練習は常盤平市民センターのホール。しっかり冷房も効いて快適な環境での練習となった。
ただ3連休の最後の日とあってお休みされた団員が4名(うちキーボード3名)と少し多かったので歯抜け状態は緩和されなかった。しかし、休団されていたHさん(バイオリン)が約2か月ぶりに復帰。これでバイオリンは新入団のNさんを加えて8名となり弦の厚みが増してきた。

前半は今朝渡された新曲「イエスタデイ ワンス モア」の初見大会となったがお休みのパートがあったのでなかなかイメージがつかめなかった方もおられたようだが、とりあえずは最後まで練習した。そのあとは久しぶりに「ウエストサイドストーリーメドレー」を最初から練習。「ダッタン人の踊り」、「乾杯の歌」と続いて前半終了。

後半はビートルズメドレーとオペラ座の怪人を練習する予定であったが、前半でかなり時間オーバーとなったこともあって結局ビートルズのみの練習となった。

1.七五西音楽祭(9月29日)
    
   ・アモーレは1番目の出番(ほかに6グループ参加)
   ・入場整理券が必要なので家族・友人を呼ぶ場合は必要枚数を代表宛に連絡のこと)
   ・ドラムセット運搬のための配車と日程調整が必要。追って連絡するので団員の協力をお願いします。

2.次回練習日:9月29日(月)サポセン(2F大会議室) *22日(月)はお休みです。

3.次回練習曲(練習後先生と打ち合わせて決めました)

  ・イエスタデイ ワンス モア
  ・夢破れて(レ・ミゼラブル)・・・久しぶりなので楽譜お忘れなきように!
  ・ビートルズ
  ・オペラ座の怪人

WAKA


先週末、日光霧降高原に日光キスゲを見に行ってきました。

行きに立ち寄った「龍王峡」




大笹牧場(羊の牧場にサルが現れた)


霧降高原は名前の通り霧で真っ白




翌朝もう一度訪れた時は霧はなく、遠くの山々が幻想的な姿を現わしていた





  
コメント (2)

1日遅れの七夕コンサート(7月8日)

2013年07月09日 14時24分35秒 | Weblog
今日は有料老人ホーム「応援家族松戸」さんでの七夕コンサートに招かれて演奏を行なった。
今回は2年前から連続3回目の訪問演奏会とあって団員も勝手知ったる会場なのでやや手狭な食堂に楽器を手早くセッティング。リハの時間も40分くらい取ることができた。

定刻午後2時、同施設山下さんのごあいさつ、アモーレ代表のあいさつに続いて演奏開始。
「矢切の渡し」、「古城」(歌)、「夜明けの歌」、「地上の星」、「ラ・クンパルシータ」、「バラのタンゴ」、「真珠採りのタンゴ」、「オリーブの首飾り」、「ひまわり」、「ゴッドファーザー」そしてアンコールとして「高原列車は行く」を一緒に歌ってお別れした。

ひまわりを演奏するとき「ソフィア・ローレンでしょ」と声もかかりなごやかな雰囲気でのコンサートでした。また「古城」と「高原列車・・・」歌も皆さん大きな声で歌っていただきこちらも楽しく演奏できました。

お世話になった山下さんはじめスタッフの皆様、大変お世話になりありがとうございました。またお目にかかれる日を楽しみにしています。



WAKA

コンサートの写真(中原さん撮影)










打上げの写真(福山さん提供)   *欠席者は7名
コメント

松戸市からの回答

2013年07月05日 15時24分37秒 | Weblog
7月1日に練習したサポセン大会議室の冷房が入らなかった件で市のホームページから市長あてにメールで苦情・要望を出したところ、昨日担当部署からメールで回答が来ましたので要点のみ記します。

1.不快な思いをさせてしまい申し訳ない。
2.外気温28度を原則としているが、利用者の要望により随時空調運転している。
3.7月1日は蓄熱槽冷温水ポンプの緊急修繕のため空調機器が使用できなかった。
4.修理は7月1日中に終了したので今後は快適に利用してもらえるよう対応してゆきたい。

回答は担当部署課長名による丁重な説明で、担当者と連絡先電話番号も付記されていた。

団員の皆様には次回練習時に詳しく報告します。

8日(月)の訪問演奏会(応援家族松戸)は午後12時現地施設集合です。天気予報ではかなり暑くなりそうです(34度)。体調に気を付けて頑張りましょう。

WAKA


21世紀の森公園カメラ散歩

はいポーズ(カワウ)


早くもコスモス開花






コメント

今日の練習(7月1日)

2013年07月02日 20時24分46秒 | Weblog
今日はサポセン(矢切)での練習。練習する大会議室は個別の空調がなく、ボイラー室でコントロールしているということで空調を入れてくれるようお願いした。ところが外気温が28度以上にならないと冷房は入れないとのこと。我々は音楽の練習なのですべての窓やドアーを閉め切って音が外に漏れないように気を使っているので25人の人数による熱気とキーボードやアンプの発熱のため室内は暑く、サポセンの方が扇風機2台を貸してくれたが焼け石に水状況。市役所にも電話して掛けあい高齢者も多くいるので熱中症にかかる恐れがあるので冷房を入れてほしいとお願いしたが、28度以上にならないと冷房をいれない規則になっているとの一点張り。そのうちボイラー担当が来て空調設備が故障しているとの説明。これには驚いた。というのもひと月ほど前にもここで練習した時、冷房を入れてほしいとお願いしたら「保守点検中」とのことであった。あれからひと月も経つのにまだ故障中とは冷房を入れないための口実としか取りようがない。幸い熱中症にかかる人はいなかったが外気温が28度以上ないと冷房をいれないというのは納得できない規則である。冷房温度を28度に設定して入れるのが筋ではないか。こんなに故障ばかりしている設備なら使用をやめて大会議室(や多目的ホールなど)に個別のエヤコン機を設置すべきと思う。来週8日の高齢者福祉施設への訪問演奏(ボランティア演奏)を控えての最後の仕上げ練習日だったのに厳しい環境での練習となったのは残念であった。

さて、今日はその訪問演奏会で演奏する曲をすべて通して練習。細かい点の指摘と修正がなされたが大きな問題もなく終わった。そして最後にジプシーの踊りを練習して前半を終了。

後半は9月の音楽祭で演奏する「五番街のマリーへ」と「青春アルバム」を練習して暑いので少し早めに切り上げた(予定していたビートルズは時間切れ)。

1.入団: Nさん(バイオリン)

2.7月8日(月)応援家族松戸(五香)訪問演奏

   ・集合時刻:午後12時現地
   ・打上げ: 庄や松戸店(Tel. 368-0201) 午後5時~
         会費 男性4000円
            女性3500円
         当初予定していた八柱店ではありませんのでご注意ください。
   ・楽器運搬担当と人員輸送担当の確認を行なった。

3.キーボード用スタンドと椅子ほか練習に使用しない備品をNさん(会計担当)のご自宅のスペースに保管していただくことになった。ご協力ありがとうございます。

4.次回練習日:7月15日(月・祝) 常盤平市民センターホール

             *22日(月)の練習はお休みです。


WAKA

カメラ散歩







   
コメント