松戸シニアアンサンブル”アモーレ”

主として中高年のメンバーがアンサンブルを楽しんでいます。練習に参加できる方はどなたでも入団できます。

今日の練習(1月28日)

2013年01月28日 16時14分18秒 | Weblog
ウィンターコンサートまであと5回の練習を残すのみとなった今日は、ピアノ・ベース担当のTさんが12時ころ早退されるのでTさんが中心の曲をまず前半に集中して練習した。

前半は「今日の日はさようなら」「クンパルシータ」「オリーブの首飾り」「アムール河の波」「ジプシーの踊り」「オネスティ」と続いた。

後半は「荒野の七人」「慕情」「太陽がいっぱい」「ウェストサイドストーリー」メドレーそして最後に女声合唱団シューベルト・コーアと一緒に歌う「サンタルチア」を練習して終わった。

来月からはここ北小を離れサポセンでの練習になるので、楽器の搬出を行った。2月~3月にかけてウィンターコンサートを始め、高齢者福祉施設への訪問演奏が続くので北小に戻るのは4月になる予定。
それまでは楽器の運搬でお世話になる配車担当団員の皆様にはご苦労様ですがご協力お願いいたします。

1.今日はウィンターコンサートで司会をお願いしている真島さんが見学に来られた。
2.ウィンターコンサート舞台配置表を配布
3.2月練習日程
   2月4日、11日、18日はサポセン(矢切)
   2月26日(火)は森のホールのリハ室2(B1F)
   2月28日(木)ウィンターコンサート本番(森のホール 小ホール)
4.役員会:2月4日(月)午後1時~4時(サポセン第1会議室)

WAKA







コメント

常盤平女声合唱団森のコーラスサロン

2013年01月26日 20時26分23秒 | Weblog
今日26日(土)常盤平女声合唱団の創立50周年記念音楽の集いが森のホール21のレセプションホールでありました。「森のコーラスサロン」としてこれまでご支援・ご協力いただいた方たちへの感謝の念を込めて開催されたとのこと。私たち”アモーレ”も招待され、10名の団員が参加させていただきました。

広いホールに丸テーブルが10数卓配置され、ディナーショー的な雰囲気の中、福井先生の指揮により同合唱団の演奏が始まった。第1部と3部が合唱団の演奏。第2部はゲストの弦楽の調べ。バイオリン、ビオラ、チェロの3人のプロ奏者がバッハ、ベートーヴェン、モーツアルトの曲を優美な音色で我々をたのしませていただいた。

驚いたことにこのバイオリンの方はアモーレのバイオリンを担当しているJさんのレッスンの先生とのことで、さらに先生のご主人がチェロ奏者ということでした。世の中広いようで狭いですね。

第3部が終わるとコーヒータイム。ケーキとコーヒーがサービスされました。しばらく歓談ののち、第4部が始まった。ここはお客様と一緒に歌うという趣向。コーラス用の楽譜が全員に配られて福井先生のご指導で約30分ほど楽しく歌った。招待客の多くは合唱関係者ということもあって初見で2部合唱から最後は混声合唱にも発展して楽しいひと時は終了した。

そして帰りの出口付近でお帰りになるお客様にウィンターコンサートのちらしを配布した。アモーレ団員の皆様、ご協力ありがとうございました。

最後になりましたが、

常盤平女声合唱団の皆様、創立50周年おめでとうございます。
今日はお招きいただきましてありがとうございました。
貴合唱団のますますのご発展をお祈り申し上げます。


WAKA


レセプションホール


アモーレの団員


帰りにちらしを配る





コメント

アモーレのホームページ訪問1万回達成!

2013年01月22日 23時06分48秒 | Weblog
松戸シニアアンサンブル”アモーレ”のホームページへの訪問(閲覧)回数が1万回を突破しました。
沢山の方が私たちの楽団ホームページへお越しいただきまして誠にありがとうございました。

  松戸シニアアンサンブル”アモーレ”
  団員一同


      アモーレのホームページ


コメント

今日の練習(1月21日)

2013年01月22日 09時37分22秒 | Weblog
今日は朝から晴れ。寒がりのピアニストIさんのために電子ピアノを窓際の日の当たる場所に移動した。また、ウィンターコンサート本番の舞台配置に合わせるため、とりあえず木管楽器を本番配置とした。

練習前半は第1部の曲順に始まった(オリーブの首飾り、恋は水色、荒野の七人、ひまわり、踊り明かそう、慕情、 オネスティ、ゴッドファーザー)。ほぼ順調な仕上がり。ただ細かい点は都度指摘され修正を重ねた。

後半は第3部の曲順(地上の星、ダッタン人の踊り、ウェストサイドストーリー、太陽がいっぱい、ジプシーの踊り・・・アムール河、サバの女王とクンパルシータは時間切れでスキップした)

あと5回の練習で本番です。今日も一人が体調不良でお休みでした。寒さが続いておりインフルエンザも流行しているようです。しっかり健康管理して本番に臨みましょう。

1.常盤平女声合唱団のコンサート:1月26日(土)午後1時30分開演
                 森のホールレセプションホール
   *コンサート終了後ロビーにて「ウィンターコンサートちらし」の手渡しがありますので
    ご協力お願いします。

2.ウィンターコンサートポスター42枚が市民センターなど公共施設に掲示されます。

3.次回練習:1月28日(月) 北小

4.役員会:2月4日(月) 練習後の午後1時~4時  サポセン会議室

5.第3回定期演奏会の日程決定:2014年1月26日(日) 森のホール 大ホール


WAKA


1月14日の初雪の3日後に船橋アンデルセン公園にでかけました。
早咲きのチューリップが積もった雪の間に咲いていました。
















コメント

雪の朝、そして雪かき

2013年01月16日 09時12分29秒 | Weblog
初雪の日から一夜明けた翌日15日は朝から快晴となった。とりあえず自宅周辺の雪景色をカメラに収めるため長靴を履いて出かけた。しかし、まだ周辺の道路は雪が積もったままで滑りやすく転ばないように注意しながらゆっくりと歩いた。そのため、ぐるっと一周が1時間半もかかった。その時撮った写真です。

そして午後からは駐車場の雪かき。これも40分くらいかけて車の積もった雪を落とし、周りの雪をスコップで運ぶという作業を続けた結果、とりあえずは駐車場から動かせる状態になった。雪国のご苦労を思うと大したことはないが、それでも慣れない作業とあっていささかくたびれた

ウィンターコンサート当日(2月28日)に大雪にならないよう願うのみですね

WAKA























コメント

初雪!

2013年01月14日 21時34分16秒 | Weblog
天気予報は見事外れ今年の初雪は大雪に強風が伴う荒れた天候となった。幸いアモーレの練習は今日はお休みだったので影響はなかった。ただ、周辺はかなり雪が積もっており、明朝、道路が凍結する恐れもあるので注意しましょう。

自宅の窓から撮った写真です。

WAKA


お昼頃


夕方


夕方
コメント

今日の練習(1月7日)

2013年01月08日 10時28分59秒 | Weblog
今年の初練習は寒い教室で始まった。しかし最初は曇っていた天気もだんだん回復し、途中からは窓から日差しが入り、少しずつ暖かくなってきた。

今日はウィンターコンサートの曲の時間を確認することとなり、順番に1曲ずつ演奏時間を計測した。この結果をタイムテーブルに反映させることになる。なお既に時間の判明していた曲(オリーブの首飾り、ゴッドファーザー、クンパルシータそして太陽がいっぱい)については今日の練習から除いた。

そして、午後からは場所をレストラン「レッドロブスター」に移して新年会となった。19名が参加して約3時間の楽しいひと時を過ごし団員相互の懇親を深めた。

なお、一緒に撮った写真(福山さん)は届いたらUPします。
(本日(8日)届きましたので下記掲載しました)


 アモーレ新年会 2013年1月7日 レッドロブスター新松戸店




次回練習は1月21日(月)です(14日はお休み)。


WAKA


お正月に毎年行っている柴又七福神めぐりをしてきました。










コメント

初日の出

2013年01月03日 08時31分52秒 | Weblog
お正月はいかがお過ごしですか。今日は早くも3日目。そろそろ練習を始めた方もおられるのではないでしょうか。昨日福山さんから初日の出の写真が届きましたのでご紹介します。
ご本人によれば

「元旦は晴れとの予想で久しぶりに初日の出の撮影を試みましたが、日の出時はまだ地平線上に雲があり残念ながら日の出は撮れませんでした。本日は珍しく日の出時刻前から、快晴でしたので再度挑戦しました。望遠ズームでとった中で、煙突に串刺しされたような日の出が撮れました」とのこと。



ということで実は昨日(2日)の朝撮った写真ということですが、工業地帯の煙突に串刺しされたような太陽は珍しい一瞬を上手にキャッチされましたね。また見方によってはけん玉のようにも見えませんか。

今年の練習初めは1月7日(月)です。午後からは新年会です。
相変わらず寒さが続いていますが風邪など引かないように気を付けましょう。
そして2月28日のウィンターコンサートに向けて始動です。
頑張りましょう。

WAKA





コメント