松戸シニアアンサンブル”アモーレ”

主として中高年のメンバーがアンサンブルを楽しんでいます。練習に参加できる方はどなたでも入団できます。

連絡事項の確認(1月24日)

2011年01月25日 08時33分36秒 | Weblog
ウィンターコンサートまであと3回となった今日の練習はまず「オペラ座の怪人メドレー」から始まった。その後、タラのテーマ、ペールギュント組曲と続いた。休憩後はアラウンド・ザ・ワールド、シェルブールの雨傘のほかピンポイントでゴッドファーザー、矢切の渡し、高原列車は行く、クンパルシータ、リベルタンゴ、ポーリュシカ・ポーレをさっと練習して終了した。

なお、オペラ座の怪人で吉元先生が着用する衣裳・マスク・帽子が披露された。写真も撮ったがこれは当日のお楽しみとしましょう。


1.ウィンターコンサート(2月6日)関連:
   *先週、役員有志でレセプションホールを下見した結果をざっと報告。
    (このブログに写真掲載)
   *タイムテーブル、役割分担などを2月3日(木)の臨時練習の時にお知らせします。
   *コンサート当日の昼食はお弁当を取ることにした。
   *打上げ場所決定:「庄や」新八柱店

2.次回練習日:1月31日(月) 北小

3.役員会:1月31日(月) 午後1時~3時  五番街集会室

WAKA


先日、近所を流れる江戸川からダイアモンド富士がきれいに見えました



太陽が姿を消したあとの江戸川と富士山



スカイツリーも夕焼け空をバックに見えました
コメント

レセプションホール(森のホール21)下見

2011年01月23日 08時13分56秒 | Weblog
先週20日に吉元先生を含む役員有志で2月6日(日)ウィンターコンサート会場である森のホール21のレセプションホールを見学(下見)した。このレセプションホールは、結婚披露宴、講習会、ダンスパーティー、立食パーティなどが行なわれるそうで、両側には広い窓があって明るく開放的な雰囲気。北側は森が良く見え、大ホールや小ホールとはまた違った雰囲気が楽しめそう。

ただ、固定席ではなく椅子を並べるので準備に時間がかかりそう。この日は、椅子や机をしまっておく倉庫の中も見せてもらい当日の段取りの参考にした。

団員の皆様には2月3日(木)の臨時練習の時に詳細タイムテーブルや役割分担などを説明します。

WAKA

以下数枚ですが写真でご紹介します。


レセプションホールロビー(4階 受付を配置する)



レセプションホール会場(舞台側からロビー側をのぞむ)



ホールのピアノ



倉庫の中(椅子は15脚が1台の台車に載っている)


コメント

連絡事項の確認(1月17日)

2011年01月17日 15時24分30秒 | Weblog
今年初めての練習は昨年12月20日以来、ほぼひと月ぶりに再開。ウィンターコンサート演奏曲を順番どおり練習。久しぶりとあって「忘却の彼方?」もあるかと心配されたが各人練習をつんでいたと見えて、大きなミスもなく一通り終了した。あと3回の練習で本番となる。しっかり仕上げてコンサートの後の美酒を味わいましょう。

1.ウィンターコンサート(2月6日): 先週森のホール側と打ち合わせを行なったのでその概要報告を行なった。またタイムテーブル(当日の役割分担を含めて)を2月3日(木)の直前練習で説明することにした。なお、完成したプログラムを各1部団員に配布した。また、ウィンターコンサート開催の案内が以下の各誌に掲載された。
 松戸市広報、あさひ松戸新聞、月刊新松戸、朝日れすか(1月20日付)

2.平成23年総会を2月14日(月)に開催する。

3.役員会:1月31日(月)練習後、午後1時~3時まで開催する。場所はいつもの五番街集会室。

4.今後の予定:

 *コンサート:2月6日(日) ウィンターコンサート
        2月28日(月) あずみ苑常盤平
        3月3日(木) 千の星松戸

 *練習日: 1月24日(月)、31日(月)
       2月3日(木)、7日(月)練習はお休みだが楽器搬入(午前11時北小に集合)、 14日(月)、28日(月)
       3月7日(月)、14日(月)、28日(月)

次回練習は1月24日(月)です。寒い日が続いていますの風邪など引かぬようにご注意下さい。

WAKA


船橋アンデルセン公園で咲いていた花(1月初旬)

蝋梅



早咲きチューリップ



同上
コメント (2)

初雪!

2011年01月16日 21時26分12秒 | Weblog
今朝起きたら周囲はうっすら雪化粧。早速カメラ片手に初雪の五番街を撮影して自宅に戻ってしばらくしたら、今度は本格的に降り出した。さすがに再度、外に出る元気はなくベランダから吹雪く雪景色を撮影した。しかし、心配した大雪もその内止み、今度は晴れ間が戻ってきた。周辺に積もった雪もみるみる溶け始め通行に大きな障害はなかった。しかし、日陰の道路はまだ雪が残っていたので明朝は滑らないように注意が必要かも。

明日17日(月)は今年最初の練習です。2月6日(日)のウィンターコンサートまであと4回の練習となりました。しっかりと仕上げてゆきましょう。

なお、15日付けの松戸市広報の「ユーカリ広場 催し物」欄に私達アモーレのウィンターコンサートが紹介されていますので市内の方はお読みになったことと思います。

WAKA

新松戸五番街の雪景色






椿の花も雪化粧



手賀沼の白鳥(春の訪れを思わせるような湖面のきらめき)
数日前に撮ったもの。
コメント

ウィンターコンサートプログラム印刷

2011年01月08日 15時05分09秒 | Weblog
今朝午前9時前、サポセン(松戸市民活動サポートセンター)に4人の男女が到着。受付で手続きを終えて印刷室に直行。寒い部屋の中でプログラムの印刷作業が始まった。A3用紙の表と裏に両面印刷をするための位置決めを考えたりしながら印刷開始。コピー機と違って印刷機は早い、早い。あっという間に300部x2回(両面)の印刷は終了。続いてA4サイズのアンケート用紙と歌詞カードも印刷。これもあっという間に終了。

続いてA3で印刷したプログラムを二つ折りする作業に取り掛かった。紙を自動で折る機械をH氏が見つけ早速試し折り。最初は勝手が分からず手間取っていたが数分の実験?でやり方が分かったとみえ、本格的に折り始めたがすぐに機械がストップ。これを見て女性二人が「任せておけない」とばかり一枚ずつ手で折り始めた。H氏もとうとうギブアップして手動で参加。これにW氏も加わって4人で手作業で二つ折りにして、そのあとアンケートと歌詞カードを挟み込んだ。それでも午前10時過ぎにすべて終了した。

ということで2月6日のウィンターコンサート用プログラム300部は印刷完了。
次回練習日(17日)に1部ずつ団員の皆様にお渡しいたします。

本日印刷作業にご協力いただいたのは 廣川、後藤、中田、若園の4名でした。
朝早くからありがとうございました。

WAKA


矢切の渡し(葛飾側=柴又から撮影)



柴又帝釈天参道
コメント

ウィンターコンサート開催(2月6日)

2011年01月07日 10時46分40秒 | Weblog
松戸シニアアンサンブル”アモーレ”では2月6日(日)にウィンターコンサートを開催いたします(主催:松戸市器楽連盟)。冬の日曜日の午後を暖かい森のホール21のレセプションホール(4F)で世界のポピュラー名曲の数々をお楽しみ下さい。

ポスター(クリックすると大きくなります)



         ”アモーレ”ウィンターコンサート

1.日時:平成23年2月6日(日) 午後2時開演(午後1時30分開場)

2.会場:森のホール21 4F レセプションホール(入場無料・先着200名様)

3.演奏曲目:第1部 矢切の渡し、津軽海峡冬景色、ラ・クンパルシータ、リベルタンゴほか
       第2部 ペールギュント組曲、オペラ座の怪人メドレー、タラのテーマほか

4.指揮:吉元貴弘

ご来場お待ちしています。

WAKA
コメント