ダムの訪問記

全国のダムと溜池の訪問記です。

デ・レイケ堰堤(大谷川堰堤)

2018-01-09 23:10:09 | 徳島県
2017年12月21日 デ・レイケ堰堤(大谷川堰堤) デ・レイケ堰堤(大谷川堰堤)は徳島県美馬市脇町の吉野川水系大谷川にあるアーチ式石積砂防堰堤で、明治政府の招聘で来日したオランダ人技師ヨハネス・デ・レイケにより1989年(明治22年)に建設されました。 四国三郎の別名を持つ吉野川の洪水対策のためにデ・レイケは吉野川左岸の主要河川での砂防対策を提案し、その一環として建設されたのが大谷川堰堤 . . . 本文を読む
コメント

高西ダム

2018-01-09 15:48:33 | 徳島県
2017年12月21日 高西ダム 高西(こうざい)ダムは徳島県阿波市市場町尾開の吉野川水系日開谷川左支流高西谷川にある防災・灌漑目的のアーチダムで、ダム便覧によれば1954年(昭和29年)に徳島県の事業で建設されました。 現在は市場土地改良区が管理を行っています。 四国で3基しかないアーチダムの一つで堤高16.8メートルと日本で最も小さなダムとされています。   徳島道土成インターか . . . 本文を読む
コメント

浦池

2018-01-09 14:49:24 | 徳島県
2017年12月21日 浦池 浦池は徳島県阿波市土成町浦池の吉野川水系九頭宇谷川にある防災・灌漑目的の重力式コンクリートダムです。 ダム便覧によれば1966年(昭和41年)に徳島県の事業で建設されました。現在の管理者は確認できませんでした。 当初は位置未確認の『浦之池』としてダム便覧に登録されていましたが2012年に現在の浦池がダムとして認定されました。 徳島道土成インターから県道13 . . . 本文を読む
コメント

2017年12月21~24日 徳島~香川ダム巡り ①12月21日

2018-01-09 11:35:28 | ダム巡りの旅
一カ月ぶりのダム巡りは前回に引き続き四国方面へ。天皇誕生日に2日休みを加えて三泊四日で徳島県と香川県のダム巡りをしてきました。   12月20日の10時に自宅を出立して高速を西進、午前6時半に徳島道藍住インターに到着。 最初の訪問地は吉野川にある吉野川第十堰です。江戸時代に建設された固定堰で現在は国交省が管理、四国堰堤ダム番外2番札所になっていますが、なんと持参したEOS5が不調で撮影できず . . . 本文を読む
コメント