預かりちゃんの成長日記♪

保護ワンコの本当の幸せが訪れるまでの成長を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

残念スギル・・・・・

2015-01-30 15:30:28 | 日記
予報通りの雪が降りましたね~
おかげで寒い、、、、、、でも少し楽しみだったのに
みぞれになってしまって、びちゃびちゃーな雪。
これでは、雪遊びできない!
雪が積もった時は、雪だるまを作るのが恒例なのに
今年は、作れないのかもしれない  凄くざんねん。

もちろんこんなドロドロでは、犬達もテンション上がらずなので
お散歩は見送りしてます。

そして更に残念なのが、桂子さんが転載しているちばわんさんのセンターレポート。
久しぶりに覗いてみたら、ヴーーーーって唸りたいくらいです。
うちのゴリコは、このセンター出身。六年前の年末に生後2ヶ月で我が家にきた。
センターレポート内に、うちのゴリコと親戚かも?な仔達兄妹もいる。
もちろん劇的に人の意識を変えることはできない。
私自身我が道タイプなので、そう簡単に考え方を変えられない。
でも、良いと思う事には耳を傾け受け入れる柔軟さを心がけるようにしています。
真逆の考え方だと、受け入れるのがより難しいけど
斜め横辺りから受け入れれば、ちょっとは受け入れやすいと思うし
お互い歩み寄れると思う。
雑種は殆ど一般家庭の飼い主達が生み出す結果です。
ずさんな飼い方や身勝手な飼い方をするならペット飼わないでっ!て思うけど
愛情の器は、人それぞれ・・・・・
六年たっていても絶えることはないようで、ボランティアが頑張っても
飼い主たちの意識の違いで、終わりがないのかな~と
ちょっとネガティブになってしまった。



今更だけど、りんはニャンコ大丈夫のようです。


うちのネコ達が、まったく犬を受け入れないのですが
唯一犬は平気(逆にネコは一切受け付けない変猫)

パンチ2号(というよりは、ドラクエのギズモにそっくりなんですけどね。)と共存できています。
初期のラ・パーマなので全然巻き巻きしてないですし、尻尾も少し曲がっていた子なので
ペットショップのはじかれ者のでした。

こんなことを書くのは、どうよ?なのですが
私はブリーダーだろうがペットショップだろうがボランティアだろが
安易衝動的ではなく運命の犬や猫であれば、良いと思っています。
ペットショップは、適齢販売以降の扱いは酷いです。
餓死させられたりしてしまうこともあるそうです。
センターに持ち込まれれば幸せな程。
ブリーダーだって、素晴らしい優良な所も沢山ありますし
その種族を後世に残そうとしている人達や
改良してより人とかかわれるように努力している人達もいます。

お金で取引するから悪になるっいうのはちょっと短絡的すぎなような気がします。

(ただ一般家庭の増殖だけはやめてほしいですね。
ここだけは、斜めからの考えが浮かばないです。)

自分の思考以外を受け入れないのではなく
ペット業界の戦争でもなく、どのグループも共存できるように
如何に不幸な結果を出さないですむように努力する事が大切だと思います。

なんて、考えることは出来るのですが
何も貢献出ていないので、虚しいでけど。



『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« お見合いしましたよ。 | トップ | りんは、昨日旅立ちました。 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事