預かりちゃんの成長日記♪

保護ワンコの本当の幸せが訪れるまでの成長を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

残念スギル・・・・・

2015-01-30 15:30:28 | 日記
予報通りの雪が降りましたね~
おかげで寒い、、、、、、でも少し楽しみだったのに
みぞれになってしまって、びちゃびちゃーな雪。
これでは、雪遊びできない!
雪が積もった時は、雪だるまを作るのが恒例なのに
今年は、作れないのかもしれない  凄くざんねん。

もちろんこんなドロドロでは、犬達もテンション上がらずなので
お散歩は見送りしてます。

そして更に残念なのが、桂子さんが転載しているちばわんさんのセンターレポート。
久しぶりに覗いてみたら、ヴーーーーって唸りたいくらいです。
うちのゴリコは、このセンター出身。六年前の年末に生後2ヶ月で我が家にきた。
センターレポート内に、うちのゴリコと親戚かも?な仔達兄妹もいる。
もちろん劇的に人の意識を変えることはできない。
私自身我が道タイプなので、そう簡単に考え方を変えられない。
でも、良いと思う事には耳を傾け受け入れる柔軟さを心がけるようにしています。
真逆の考え方だと、受け入れるのがより難しいけど
斜め横辺りから受け入れれば、ちょっとは受け入れやすいと思うし
お互い歩み寄れると思う。
雑種は殆ど一般家庭の飼い主達が生み出す結果です。
ずさんな飼い方や身勝手な飼い方をするならペット飼わないでっ!て思うけど
愛情の器は、人それぞれ・・・・・
六年たっていても絶えることはないようで、ボランティアが頑張っても
飼い主たちの意識の違いで、終わりがないのかな~と
ちょっとネガティブになってしまった。



今更だけど、りんはニャンコ大丈夫のようです。


うちのネコ達が、まったく犬を受け入れないのですが
唯一犬は平気(逆にネコは一切受け付けない変猫)

パンチ2号(というよりは、ドラクエのギズモにそっくりなんですけどね。)と共存できています。
初期のラ・パーマなので全然巻き巻きしてないですし、尻尾も少し曲がっていた子なので
ペットショップのはじかれ者のでした。

こんなことを書くのは、どうよ?なのですが
私はブリーダーだろうがペットショップだろうがボランティアだろが
安易衝動的ではなく運命の犬や猫であれば、良いと思っています。
ペットショップは、適齢販売以降の扱いは酷いです。
餓死させられたりしてしまうこともあるそうです。
センターに持ち込まれれば幸せな程。
ブリーダーだって、素晴らしい優良な所も沢山ありますし
その種族を後世に残そうとしている人達や
改良してより人とかかわれるように努力している人達もいます。

お金で取引するから悪になるっいうのはちょっと短絡的すぎなような気がします。

(ただ一般家庭の増殖だけはやめてほしいですね。
ここだけは、斜めからの考えが浮かばないです。)

自分の思考以外を受け入れないのではなく
ペット業界の戦争でもなく、どのグループも共存できるように
如何に不幸な結果を出さないですむように努力する事が大切だと思います。

なんて、考えることは出来るのですが
何も貢献出ていないので、虚しいでけど。




お見合いしましたよ。

2015-01-24 17:05:18 | 日記
りんの本当のご家族様が、見つけて下さって
今日お見合いしていただきました~

さすがっ!の一言です。
運命のご縁なんですよねえ~

ちゃんとりんは、知っていたんですね。
警戒心の強いりんですが、ぜーんぜんなでなでしてもらったり
お顔を近づけて、クンクンしちゃったり。

とてもお優しいご家族様で、りんの果報は寝て待て大作戦で
見事見つけていただいちゃいました~
本当に、嬉しいです~。
甲斐の性質を愛情豊かにご理解して下さって、先代の甲斐ワンコさんのお力添えも受け
りんりん、とっても大きい幸せを掴めました


私としては寂しいですが、りんはお殿様(風ちゃんはお姫様♪)のような存在だったので
巣立ってしまうのが辛くとも、乗り越えます!
だって、理想のご家族様なんです~。
幸せにならない訳がないって確信できるご家族様なんですよ。



来週の日曜日よりトライアル予定となりました。
お名前も、りんのままにして下さるとのことで感激です
風林火山は、不滅だーーーー    嬉しい~




この日まで、桂子さんには色々とご迷惑等おかけしたにも関わらず
お優しいご対応で、私とりんを支えてくださった事に大変感謝しております。
皆様もご支援くださりありがとうございましたm(_ _)m

りんも、大きい幸せ掴みました~

りんの室内の過ごし方。

2015-01-21 19:59:47 | 日記
りんの室内での過ごし方は



食べ物以外には、あまり反応せず
寝ているか玩具をカミカミしているかです。

ハード系の玩具は必須です。
噛み砕く力は、うちのゴリコと同格でパンチとでいたらより強い。
このハード系玩具が無いと、少々悪戯されます。(もちろん無人時)

今うちにあるのはナイラボーン1個になってしまい
ゴリコに奪われてしまったせいか、私のゲーム時用のメガネをカミカミ
(テイルズ明日発売ですよ、楽しみです♪)
油断してしまった結果です。
靴下とラグの端っこ、ヨガマットも大好きですので誤食注意が必要です~。

一番良いアイテムは、大型用のガムや蹄が、ベストかな~と
蹄は、私もえ~~~って最初なりました。
見ているだけで、共食いされているような気分だし・・・・
私のあだ名が一部では、牛(ぎゅう)と呼ばれてましたもので^^;
でも背に腹は代えられませんので、慣れました
これが、時間をかけて食べられる唯一のアイテムですー。
ガムは、プレスガムで大きい物でもなんでも結構速いペースで完食してしまいます。

ご飯は、徹底的に小麦除去方法ですが
おやつは、たまに小麦入りも食べさせてしまいます。
ですが、過剰には与えていないので慣れたとまでは検証しておりません。
たぶん市販のジャーキーとかに含まれている小麦とかは
規定量内でしたら反応しないとは思います。



補足?ですが、りんの最初の接し方・・・・う~んんんん・・・・・・・・・・
がっちり目を合わせられるのが苦手なので
最初は気が付かないふりをしてあげると、りんの方から歩みよってきますので
その時にさりげなくおやつで心を釣りあげるのが有効な気がします。


馴れてしまえば、常にりんの方がこちらを見てくれるようになるので
過剰なスキンシップをしなければ、甘えん坊に進化すると思います


それにしても、今日は寒~い

りんのチャームポイントおトイレとお散歩編。

2015-01-15 13:12:56 | 日記

さて、年もあけてるし、りんも1歳を迎えますので
新たにりんのポイントを思いつく範囲でお伝えしていこうかと思います。




まず、今日みたいにが苦手です。
水にぬれるのを基本的に嫌いますので、うちでは雨がやむまでは
余程の理由がない限りお散歩しません。
室内でのおトイレは我が家ではほぼ完ぺきでトイレシートでの認識をしているので
トイレの場所を変えてしまっても、ちゃんとわかります(うちのパンチは場所認識)
もちろん足上げスタイルではありません、お外でも。
その上お散歩時は、一度お座りしてからゆっくり立ち上がりつつ済ませるという
御茶目な事をしますよ~

臭いを嗅ぐこともしないですし、拾い食いもしないです。
草むらや茂みの中に入らないと用を足せない(でいたらはこのタイプ)わけではなく
ただお散歩は、コマンドに従いご褒美のおやつをもらうためのものと思っているのではないかと
思うくらいにとても楽々です。
ウンチのみは、お外で済ませるという頑なささえもチャームポイントだと思います。
(お外ならどこでも大丈夫なので軒下ですぐ済ませられます。)

お散歩で信号待ちが嫌なので、よく私は走って逃れるのですが
我が家の犬3頭は私がいるのもお構いなしで全力疾走しようとして引きずられるのですが
そんな時でも加勢せずりんは、私のペース通りに走ってくれるので負担がありません。
とてもオーナー思いの性質なりんなのだと思います。

そして玄関で足を拭くまで、きちんと順番待ちをして
足を拭く時も、自ら前足後ろ足を順番に差し出して拭かせてくれます。

といった感じで、チャームポイントだらけの為
文章にするのが難しく、上手くお伝えできないのが申し訳ない



私がりんを理解しているのではなく
りんが私を理解し合わせてくれているので、これを賢いと一括りにしてしまう所以なのであります。














2015年・・・そして平成27年

2015-01-14 20:10:35 | 日記
もう年もあけて、早半ば~
頭の中は、まだ正月ボケで起動しない
もともとボケてますけどねぇ。


今日保護主さんの桂子さんから
りんへ沢山のおやつ物資がサプライズで届きました~
ありがとうございます
小麦無しのをと、お心遣いしていただき感謝です。
有難く大切に食べさせます~




りんは、いつも言っていますが元気です
ただし、お留守番のバリケントレーニングが・・・・ね・・・。
良かれと思って、バリケンより広い我が家の改造押入れケージ
(押入れを取り払って、大型トイレと大型バリケンが入っている)
でお留守番を試みたら、柱と柵の隙間に顔を突っ込んで脱走しました。

ビーバーみたいなお仕事もこなせるみたいです~
脱走の勲章に鼻が擦り剥けてました

ん~もう少し改良せねばいけないかも。
悪戯は、基本家が無人になった時のみです。


まあ、悪戯も若いうちだけでしょうし
人間の知恵不足だった結果ですから、頑張ります。


他の所は、とても良い子のりんです。

お座りもフセもできますよ。

↑こちらは、収容時のりん。
推定1月末頃に1歳になります。

うちのパンチも本来のブルーカラーになってきた~。黒い色素が強かったのか、色抜けが遅かった。


それにしても、ゴリコは年を重ねるごとに熊に近づいている気がするのは私だけなのかな・・・。

何はともあれ、今年も宜しくお願いいたしまーーーーす。