マタエムの女将日記

千葉県御宿町で民宿の女将となってはや19年。息子も高校3年。日々の仕事や、季節の移り変わりなどを伝えたいです。

勝浦の隠れスポット

2017年10月06日 14時14分08秒 | 日記

]
以前NHKで日本の今の地形の成立したのはハワイからどんどん日本側に押されているプレートの動きのためで、千葉県が最後に隆起した、一番新しい地表に出た地域だと聞いて興味が湧き、行ってみました。勝浦市の海岸線にある断崖は地層がとてもきれいに見ることができます。
ブラタモリを見ていると地球のなりたちや岩石の種類を勉強すると、すごく興味深い場所が自分の家の近くにあると思うとうれしくなります。
部原海岸から勝浦海中公園までをずっと海岸沿いにドライブすると見られます。1枚目の写真は勝浦の断崖の地層のアップで、2枚目は御宿の岩和田の海岸を勝浦側から撮ったものです。入り組んだ海岸線は千葉の絶景だと思いますのでぜひお越しください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お祭りの様子です。 | トップ | 台風一過です。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。